高崎商科大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

高崎商科大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

高崎商科大学は群馬県高崎市に本拠地を置く私立大学です。経営や会計などの商学を専門的に学んでいきます。

設立は1906年で歴史ある大学です。もとは私立裁縫女学校として開校され、そこから100年以上群馬県高崎市で歴史を築いている学校です。「自主・自立」を建学の精神としています。

今回はそんな群馬に根付いた実学重視の大学、高崎商科大学の偏差値や難易度、就職状況についてご紹介していきたいと思います。

興味深い内容盛りだくさんでお送りします。大学のことが気になった方は資料請求してみることもお勧めします。

PR【武田塾】なら難関校へも逆転合格!
武田塾のおすすめ

イマからでも間に合う!
難関大学でも武田塾なら逆転合格!

  • 授業をしないから『できる』ようになる!
  • 自学自習を徹底管理!学習スケジュールをサポート!
  • 得意科目と苦手科目を分析した
    完全オーダーメイドだから取りこぼしがない!
武田塾のおすすめ

武田塾独自の学習方法で毎年多くの難関大学校合格に導いています。
無料受講相談では、武田塾の学習方法のご紹介から、現在の実力から志望校合格までのカリキュラムを無料でご提案しています。
まずは一度お近くの校舎へご相談ください!

高崎商科大学の基本情報

高崎商科大学のロゴ 引用:高崎商科大学 公式HPより
名称 高崎商科大学
国立私立区分 私立大学
所在地 〒370-1214 群馬県高崎市根小屋町741
大学広報・入試室電話番号 027-347-3379
設置学部 商学部(経営学科・会計学科)
アクセス 上信電鉄「高崎商科大学前」駅より徒9分

学部の概要

高崎商科大学のスカイダイニング

高崎商科大学は商学部のみをもち、その中で経営学科、会計学科の2学科に分かれています。
ここではその各学科についてご紹介していきます。

経営学科

経営学科は経営コース、情報コース、観光街づくりコースの3つのコースからなります。それぞれのコースで専門的な学習を進め、実際に企業で使うスキルを1年次の早い段階から身に付けていきます。

経営コースでは組織戦略や経営戦略、人材育成について学んでいきます。これらの知識をみに付けた、経営業務全般において多岐にわたって活躍できる人材を育成していきます。
ベンチャー企業の創出や経営法を学ぶ授業や、グローバル・マーケティングが形成されるプロセスについての授業など興味深そうな内容が盛りだくさんです。

情報コースでは主にネット上のビジネスについての知識を学んでいきます。その中で情報システムを結ぶコンピュータのハードウェア、ソフトウェアなどについても勉強していきます。
システムエンジニアやプログラマーとして就職する卒業生も多いようです

観光街づくりコースでは観光や地域産業などの地域創生に関することを学習していきます。
フィールドワークを多く取り入れたアクティブラーニング型の授業を通して、地域の担い手となる人材を育成していきます。

会計学科

会計学科は会計コースと金融コースの2つの専門コースを持ちます。現役生の中から公認会計士を輩出しており、高い専門性を有する教育を行っています。

会計コースでは財務や簿記会計、そしてさらに高度な会計業務について学んでいきます。
コース全員が株式会社の会計に対応できるレベルの知識を身に付け、さらに発展的な大企業の会計も行える知識を学んでいくことも可能です。公認会計士や税理士の資格も狙えます。

金融コースも会計コースと同様簿記会計を学び、更に企業の経営や金融の役割についての知識も見ていきます。
資金の運用、投資、融資といった企業がどのように経営を行っていくかについての理解を深めていきます。会計コースと同様公認会計士、税理士の資格取得を目指せるコースとなっています。

高崎商科大学の偏差値・難易度は?

点数がかかれたテスト

会計や経営についてかなり専門的に学べる高崎商科大学。その偏差値はどれほどなのでしょうか。

高崎商科大学全体としての偏差値は37.5~42.5となっています。

以下の表で各学科ごとの偏差値をチェックしてみてください。

学科 偏差値
経営学科 40.0~42.5
会計学科 37.5

高崎商科大学の難易度は?

高崎商科大学の入試には、指定校推薦、総合型選抜、一般選抜、大学入学共通テスト利用選抜などの方式があります。

その入試の難易度はどれほどかを見ていきましょう。

共通テスト利用選抜に絞ってみてみると、会計学科・経営学科の2教科型の選抜が共に64%がボーダー。3教科型だと会計学科が60%、経営学科が61%となっています。
共通テスト選抜は国語が必須教科なのでその点数が鍵を握ってきます。共通テストの得点率的にはさほど難易度が高くないように感じられます。

また共通テスト利用選抜3教科型は得点率65%以上で特待生認定されるとのことなので比較的狙いやすいのではないでしょうか。

入試方式はたくさん用意されており、一般選抜も前期・中期・後期とあるので、受験生にはかなり多くのチャンスが与えられていますね

各入試形態の詳細や募集定員、日程などは大学のサイトもしくは、大学資料を請求しご覧ください。

大学受験には武田塾!

大学受験を制するには、授業を行わずに「わかる」から「できる」になれる武田塾がおすすめ!

武田塾の資料の画像

多くのみんなと同じように学校で学び「わかる」ようになった知識を、自学自習を通して「できる」ようにするのが武田塾の大きな特徴

武田塾なら
難関大学への合格者も多数
近くの校舎で無料受験相談が受けられる
自学自習で逆転合格が狙える
諸経費ゼロ円でオンライン特訓も可能

まずは下記ボタンから受験相談を行ってみてください!

全国400校展開!無料受験相談はこちら

高崎商科大学の特徴

ノートに何か書き込む人

目指す大学を決めるためにはその大学の学びの特色や設備などについて知らないといけません。

ここでは高崎商科大の特徴についてご紹介していきます。

充実した学生支援制度

高崎商科大学は学問面、生活面で学生生活を支援する制度が整っています。

生活面については、高校との生活と大学での生活が違いすぎて戸惑っている、先輩や後輩、教職員とのかかわり方で悩んでいるという学生のために、臨床心理士が相談に乗ってくれるカウンセラー室が用意されています。
また、学生の健康管理のために保健室も設置されており、定期的な健康診断を受信することもできます。

学習面については、公認会計士や税理士などの資格を取得したいと言う学生のためのサポート体制が整えられています。様々な資格に合わせた短期集中講座を提供してくれる「資格の杜」や、教員が授業の枠を超えた実践的な知識を提供する「学びの杜」といった施設があり、勉強意欲の高い学生にとっては非常にうれしいポイントです。

こんな人にオススメ

  • 大学生活に漠然とした不安を抱えている人
  • 誰かに学生生活の相談に乗ってもらいたい人
  • 資格取得に真剣に取り組んでいきたい人
  • 特色あるプログラム

    高崎商科大学では企業連携や海外での学習活動といった学びを深めるための様々なプログラムが用意されています。

    例えば地元企業や全国展開する企業までビジネス最前線で活躍する講師から講演を行ってもらう「3.5本の矢」プロジェクト。机上の学習ではなく、実際に社会で使われている「生きた」経営スキルを学生たちが身に付けることができます。アドビ、楽天、電通といった超有名企業と提携して行われる、非常に興味深いプログラムです。

    また、海外でのインターンシップや異文化交流をしたい学生を応援するIPPOプロジェクトも人気の制度です。
    海外での観光関係のインターンシップを行ったり、協定先の大学に赴き異文化体験や企業訪問を行ったりと、国際的な視野が磨かれるプログラムとなっています。

    こんな人にオススメ

  • 実際に企業で働く講師から生の知識を学びたい人
  • 講義だけでは分からないより実践的な知識を得たい人
  • 海外に赴き、自分の専門分野に関する視野を広げたい人
  • 大学の就職情報

    腕時計を付けたスーツ姿の人

    学生のサポートが手厚く、独自のプログラムが魅力的な高崎商科大はもちろん就職面でも良い実績を残しています。

    就職率

    高崎商科大学の就職率は10年連続97%以上ととても高い数値を示しています。

    以下が主な就職先です。

    セブン-イレブン・ジャパン、リコージャパン、東急リゾートサービス、群馬銀行、鹿児島銀行、あずさ監査法人、監査法人トーマツ、PwCあらた有限責任監査法人、さくら税務、ミニミニ、大東建託パートナーズ株式会社、まるか食品、日本情報産業、一条工務店、日本郵政、東日本客室鉄道、星野リゾートグループ、アパホテル、自衛隊など

    大学で学んだ経営学や会計学、観光学などの専門知識を活かせる企業に就職した卒業生が多く見受けられます。

    キャリア支援

    ビジネスについての専門知識を深く学ぶ高崎商科大学はやはり就職支援も手厚いです。

    高崎商科大学は企業との結びつきも強いため、年間1000社以上の企業訪問を行い、企業の求める人物像や採用情報を収集し、それを学生に提供しています。

    キャリアサポート室も多くの支援を与えており、個人面談や、オリジナルテキストの作成、内定を獲得した先輩たちとの「就職合宿」の開催などが行われています。

    このような手厚い支援のおかげで有名企業に就職する卒業生も輩出されているのですね。

    高崎商科大学の評判

    スマホを操作する人

    ではそんな高崎商科大学は卒業生、在学生からどのような評価をされているかについても見ていきましょう。

    良い評判

    まずはいい評判をご紹介していきます。

  • キャリアサポート室が内定までを手厚くサポートしてくれる
  • 新しくできた校舎があり、手ごろでおいしい学食も食べられる。
  • 卒論も担当教員が丁寧に説明してくれる。
  • 様々な教員や講師からたくさんの授業が受けられ充実している。
  • 文化祭が開催され多くの人でにぎわう。
  • などが挙げられていました。
    3.5本の矢プロジェクトなどの、充実した授業が学生たちにも好評のようでした。

    悪い評判

    とはいっても悪い評判もあります。容赦はしません。

  • 田舎の方にあり、通学しにくい。
  • 授業に集中していない意識の低い人も見受けられる。
  • PCが古い。
  • 地元の中小企業に就職しがち。
  • 一般的大卒並みの就職先に行きたいなら自分でも努力をしなくてはならない。
  • などが挙げらていました。
    学生の学習意欲はあまり高くないようです。
    興味深い講義は多く開講されているため、それを自分の力で活かしていかないといけませんね。

    高崎商科大学の偏差値・難易度とは|まとめ

    これまで高崎商科大学の特徴や偏差値、就職状況などについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

    入学時の偏差値はさほど高くないですが、充実した講義やサポートで成長をとげられる大学でしたね。

    この記事では紹介しきれなかった情報もまだまだたくさんありますので、この高崎商科大学が気になった!という方は資料請求することをお勧めします。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    評価なし

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(33件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(35件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(31件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(34件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    コラムカテゴリの最新記事