通信教育

進研ゼミ中学講座やめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

進研ゼミ中学講座は、ベネッセが提供する通信教育です。指導方法や特徴・評判や口コミ、料金をご紹介します。主にレベル別にコースが分かれており、特にタブレット中心の「ハイブリットスタイル」での学習はAI機能を使った効率的な学習スタイルです。

通信教育ポピーやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

通信教育ポピーは、悩める保護者のための相談窓口が充実している通信教育です。学習教材は学校の授業の進度に合わせることを重視しておりテスト対策もバッチリです。ここではポピーの指導方法や特徴・評判や口コミ、料金をご紹介します。

いちぶんのいちやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

幼児から中学生を対象にした通信教育「いちぶんのいち」について、指導方法や、特徴、口コミや評判、料金をご紹介します。1日20分毎日取り組むプリントが届き、自分で答え合わせしていき、自主学習の習慣を身に着けていく事が出来ます。

公文式通信学習(KUMON)やめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

CMでもお馴染みの公文式の通信学習の評判、口コミ、料金をご紹介します。一番の特徴は生徒が自主的に学習する力を身に着けるために、簡単な問題から分かる楽しさを掴んでもらい、どんどん授業を先取りできる指導方法が取られている所です。

通信学習塾の料金徹底比較!通塾との違いや、比較すべきポイント

近年人気になりつつある通信学習について紹介しています。実際に通塾するのと比較して指導方法にどのような違いがあるのかを紹介しています。また料金の違いなどについても2つの塾に焦点を当てて紹介しています。気になる方は確認してみてください。

大学受験Dialo online[z会グループ]やめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

大学受験Dialo onlineは、①圧倒的な実績を誇るZ会の映像教材と②スカイプでの対話式合格指導を提供するオンライン大学受験対策講座です。通信教育で不安視されてきた対面の指導方法も充実し、お財布にも優しい通信教育をご紹介します。

進研ゼミ高校生講座やめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

進研ゼミといえば、ベネッセやチャレンジの通称でも親しまれる通信教育です。赤ちゃんから社会人と幅広い世代への教育支援事業を行っていますが、ここでは、高校生講座に絞って指導方法や特徴、口コミ、サポート体制、料金などをご紹介します。

学びエイドやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

こちらでは、高校生向け1コマ5分授業学びエイドの指導方法や特徴・評判や口コミ、料金などについて詳しく調査してまとめています。その他に鉄人講師陣や代表の廣政さんについても書いています。ネット映像授業サービスを探している方は是非参考にしてください。

まなびwithやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

こちらでは、旧・ドラゼミ→現・まなびwithに改正された、まなびwithの指導方法や特徴・評判や口コミ、料金などを調査しまとめました。思考力と基礎学力が身に着くき楽しく学べる教材作りがされています。全国各地、更に海外まで対応していますので通信教育を探されている方は是非参考にしてください。

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(13件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(23件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

最新コラム

神戸学院大学ってどんな大学?合格に必要な偏差値や特徴をご紹介

高校生の皆さんは、これから大学に進学するとしたら、どんな大学生活を送ってみたいですか? もしオシャレなキャンパスで充実した大学生活を送ってみたいなら、神戸学院大学はいかがでしょうか。 神戸学院大学はキャンパスが綺麗なことで有名で、サークルも盛んなため充実した生活を送れること間違いなしです。 また国家資格の合格率も高く就職率も高いので安心です。 今回は、そんな神戸学院大学に合格するために必要な偏差値 […]

  • 2020.07.01

受験生はボールペンとシャーペンどちらを使うべき?2つのメリット比べてみた

受験勉強に欠かせない筆記用具、皆さんはボールペンとシャーペンのどちらを使っていますか?中学や高校ではシャーペンを使っていた、という人も多いでしょう。ですが昨今では、ボールペンを使って勉強する人も増えてきました。今回は、ボールペンとシャーペンのそれぞれの持つメリットと、おすすめのボールペン・シャーペンの選び方を詳しく紹介していきます。