予備校の口コミ評判大学受験向け情報が満載

大阪経済法科大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

2022.1.11

大阪経済法科大学は、経済学部経済学科、経営学部経営学科、国際学部国際学科、法学部法律学科を設置する4学部4学科制の私立大学です。

少人数・双方向型の教育の実施していたり20人以下で行う「ゼミ」を教育の中心としていたりする点が特徴の大学となっています。

今回は、そんな大阪経済法科大学の各学部の偏差値や入試難易度、就職状況などについてご紹介していきますので、受験を考えている方はぜひ参考にしてください。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
家庭教師なら

家庭教師のトライ

家庭教師生徒数No.1!
難関大学対策のパーソナルプログラムも実施

全国No.1のマンツーマン指導とAI学習で学力UP

>簡単登録で資料請求< 公式サイトはコチラ

大阪経済法科大学の基本情報

大阪経済法科大学のロゴ

引用元:大阪経済法科大学

名称 大阪経済法科大学
区分 私立
学部/偏差値 経済学部/45.0〜47.5
経営学部/42.5〜47.5
国際学部/42.5〜45.0
法学部/42.5〜47.5
学生数 3,534名(2021年5月時点)
所在地 【花岡キャンパス】
大阪府八尾市楽音寺6-10
【八尾駅前キャンパス】
大阪府八尾市北本町2-10-45
アクセス 【花岡キャンパス】
八尾駅前キャンパスから無料スクールバス約15分、近鉄奈良線東花園駅から無料スクールバス約20分
【八尾駅前キャンパス】
近鉄大阪線近鉄八尾駅から徒歩約5分
入試問い合わせ先 0120-24-3729
公式HP https://www.keiho-u.ac.jp/

出典:パスナビ

大阪経済法科大学の特徴

大阪経済法科大学のキャンパス

引用元:大阪経済法科大学

大阪経済法科大学は、経済学部、経営学部、国際学部、法学部の4学部を設置している私立大学で、大阪府八尾市に本部を置いています。

キャンパスは、花岡キャンパスと八尾駅前キャンパスがあり、八尾駅前キャンパスに関しては近鉄大阪線近鉄八尾駅から徒歩約5分の好立地です。

またその八尾駅前キャンパスから出ている無料スクールバスに乗れば、約15分で花岡キャンパスに行くことができるほか、近鉄奈良線東花園駅から無料スクールバスで約20分で行くことができます。

そんな大阪経済法科大学としては、どのような独自の特徴があるのか確認していきましょう。

特徴①少人数制・双方向性教育

大阪経済法科大学では、少人数・双方向型教育に最適な教育環境を整えており、八尾駅前キャンパスにおいては授業内容に応じて机などの配置を変更できるフレキシブルな教室を完備しています。

その他にも無線LANや電子黒板といった充実したICT設備を用いた双方向型教育も行なっている他、大規模な講義室がなく全て99人以下の中小規模教室を設置している点も特徴といえるでしょう。

そのため講義型の授業も100人を超えない規模で開講されており、Webを用いて授業資料を配布したり、コメントシートやクリッカーを活用したりと双方向によるコミュニケーションに力を入れています。

また大阪経済法科大学は、20人以下で行う「ゼミ」を教育の中心としており、このゼミは学生自身が自主的に考え行動する力を養いながら学修を進めていくことが特徴です。

各学部学科の専門ゼミに加えて、進路・キャリア対応ゼミを合わせて履修できる「Wゼミ体制」によって学生の進路などをサポートしてくれます。

特徴②グローバル社会で活躍するための国際教育

大阪経済法科大学では、グローバル社会で活躍できるように国際教育にも力を入れており、フィールド・スタディや海外語学研修など、1年次から希望者に向けて複数国・複数回の留学を行うなどさまざまなプログラムを用意しています。

カナダのトロント大学やイギリスのロンドン大学SOAS、中国の北京大学などをはじめ、世界的に有名な名門大学と協定を結んでいるのも大きな特徴です。

また長期留学プログラムにおいては、留学先大学の授業料の半額または全額が免除されるという奨学金制度も用意されているため、リーズナブルに国際教育を受けることができます。

花岡キャンパスE号館の国際部には「G.S.」が設置されており、ボランティア語学講座や女子学生交流会によるダンスレッスンなど、留学生との交流も盛んに行われています。

特徴③Sコース(特修講座)で目標実現に向けた学修

大阪経済法科大学が用意しているSコース(特修講座)では、将来に合わせて「公務員講座」「会計職講座」「宝飾講座」「大学院通学講座」から選択することが可能です。

さらに難関資格や公務員採用試験での高い合格実績を持っている専門学校と連携しており、その専門学校での豊富な指導経験を有した講師がSコースでの指導を担当しています。

多くの現役大学生が難関資格・公務員採用試験合格のために大学に通いながら専門学校に通っていますが、大阪経済法科大学では「学内Wスクール」を実現しているのも特徴的です。

大学と専門学校に並行して通う一般的なWスクールでは、学費面の負担が大きくなりますが、大阪経済法科大学のSコースであれば授業料が4年間すべて無料となっており嬉しい点といえるでしょう。

大学受験は情報戦!
志望大学を決める際には必ず資料請求を行い、自分が本当に学びたいことが学べるのかチェックしましょう!

受験前に大学の資料請求をした人は過半数以上を占めており、そのうち8割以上の人が5校以上まとめて資料請求を行っています。

スタディサプリの資料請求なら
資料請求は基本無料
エリアや学部ごとにまとめて資料を請求
送付先の入力だけで簡単!1分で申し込み完了
株式会社リクルートのサービスだから安心

下記バナー、ボタンから大学資料を比較しながら志望校を選んでみてください!

スタディサプリ大学進路相談 スタディサプリ進路で今すぐ資料請求!詳細はこちら

大阪経済法科大学の学部の特徴

大阪経済法科大学の花岡キャンパス

引用元:大阪経済法科大学

大阪経済法科大学は、経済学部経済学科、経営学部経営学科、国際学部国際学科、法学部法学科の4学部4学科を設置している大学です。

ここからは、それぞれの学部にはどのような特徴があるのかご紹介していきます。

経済学部

経済学部は、1971年に設置され定員200名の学部となっており、2021年からは新コース制となって4つのコースから選択できるのが特徴です。

経済理論コースに関しては高度な経済理論とデータ分析能力を修得することができ、国際経済コースでは交際社会にまつわるさまざまな知識と高い英語運用能力の修得を目指します。

都市経済コースは都市経済や地域経済・産業にまつわる知識を修得し、現代日本経済コースは急速な社会変化を理解し企業の成長を担う力を修得していくコースです。

経営学部

経営学部は2019年に設置された比較的新しい学科で、「ビジネスデザインコース」「組織・人材マネジメントコース」「企画マーケティングコース」「会計専門職コース」の4コースから選択します。

ビジネスデザインコースでは経営管理、経営戦略の知識について体系的に学ぶことができ、組織・人材マネジメントコースは経営組織や人的資源の開発について探究するコースです。

企画マーケティングコースではマーケティングや流通システム、消費者心理などに特化して学ぶことができ、会計専門職コースでは会計や財務、ファイナンスなどの知識の修得を目指します。

国際学部

国際学部は2016年に設置された学部で、国際学科では「国際理解力」「国際ビジネス力」の養成を目的としており、国際コミュニケーションとグリーバルキャリアの2コースを設置しています。

4年間で複数国・複数回の海外体験ができる豊富な留学制度を活用できるのが特徴で、社会に出て「使える英語」の修得を目指すことができる学部・学科です。

法学部

法学部は1971年に設置された学部で、法律学科では「法曹・法律専門職コース」「公務員コース」「企業キャリアコース」から選択できるのが特徴となっています。

法曹・法律専門職コースでは法律のプロフェッショナルとなるべく専門分野を学んでいき、公務員コースでは行政の知識や課題の発見・解決する力を身につけることが可能です。

企業キャリアコースに関しては、さまざまなビジネスシーンで活用できる法知識やマネジメント能力を身につけることを目的としています。

大阪経済法科大学の偏差値・入試難易度

大阪経済法科大学の花岡キャンパスグラウンド

引用元:大阪経済法科大学

ここからは、大阪経済法科大学の偏差値と入試難易度について解説していきます。

まずは、大阪経済法科大学の偏差値について学部・学科ごとにまとめてみました。

学部 学科 日程 偏差値
経済学部/42.5〜47.5 経済学科 前2教科Ⅲ型 42.5
経済学科 前3教科Ⅲ型 42.5
経済学科 前3教科Ⅰ型 45.0
経済学科 前2教科Ⅰ型 47.5
経営学部/42.5〜50.0 経営学科 前2教科Ⅲ型 42.5
経営学科 前3教科Ⅲ型 42.5
経営学科 前3教科Ⅰ型 45.0
経営学科 前2教科Ⅰ型 50.0
国際学部/42.5〜47.5 国際学科 前2教科Ⅲ型 42.5
国際学科 前3教科Ⅰ型 42.5
国際学科 前3教科Ⅲ型 42.5
国際学科 前2教科Ⅰ型 47.5
法学部/40.0〜47.5 法学科 前3教科Ⅲ型 40.0
法学科 前2教科Ⅲ型 45.0
法学科 前3教科Ⅰ型 45.0
法学科 前2教科Ⅰ型 47.5

参照元:スタディサプリ

大阪経済法科大学の偏差値に関しては、経済学部が「42.5〜47.5」、経営学部が「42.5〜50.0」、国際学部が「42.5〜47.5」、法学部が「40.0〜47.5」です。

経営学部に関しては、日程によって偏差値の基準値である50.0もありますが、それ以外は50.0以下の数値となっており、しっかりと勉強していけば目指せる大学といえるでしょう。

では、大阪経済法科大学のセンター得点率についても学部・学科別に確認していきます。

学部 学科 日程 偏差値
経済学部/64〜72% 経済学科 4教科型 68%(204/300)
経済学科 3教科型 68%(204/200)
経済学科 前3教科Ⅲ型 70%(140/200)
経済学科 前2教科Ⅲ型 71%(142/200)
経済学科 2教科型 72%(144/200)
経営学部/64〜74% 経営学科 4教科型 64%(256/400)
経営学科 前3教科Ⅲ型 71%(142/200)
経営学科 3教科型 71%(213/300)
経営学科 前2教科Ⅲ型 72%(144/200)
経営学科 2教科型 74%(148/200)
国際学部/60〜68% 国際学科 4教科型 60%(240/400)
国際学科 3教科型 64%(192/300)
国際学科 前3教科Ⅲ型 66%(132/200)
国際学科 2教科型 66%(132/200)
国際学科 前2教科Ⅲ型 68%(136/200)
法学部/63〜72% 法学科 4教科型 63%(252/400)
法学科 3教科型 66%(198/300)
法学科 2教科型 70%(140/200)
法学科 前3教科Ⅲ型 71%(142/200)
法学科 前2教科Ⅲ型 72%(144/200)

参照元:スタディサプリ

大阪経済法科大学のセンター得点率としては、経済学部が「64〜74%」、経営学部が「64〜74%」、国際学部が「60〜68%」、法学部が「63〜72%」です。

いずれの学部・学科も基本的に7割以上を目指す必要があり、入試難易度としては比較的高いといえるでしょう。

大阪経済法科大学の就職状況

大阪経済法科大学

引用元:大阪経済法科大学

大阪経済法科大学の就職状況について、2020年3月卒業者のデータによると就職希望者数583名のうち就職者数は568名となっており、就職率は97.4%と高い数値となっています。

就職先業界としては、金融業界や公務員業界をはじめ、商社・小売業界、住宅・建設業界、サービス業界、美容・ファッション業界など多岐にわたります。

具体的な就職先企業は、第一生命保険や厚生労働省、リコージャパン、大和ハウス工業、日本郵便、アーバンリサーチ、ソフトバンクなどです。

大阪経済法科大学の各学部の偏差値や入試難易度まとめ

今回は、大阪経済法科大学の各学部の偏差値や入試難易度、就職状況などについてご紹介しました。

大阪経済法科大学は、経済学部経済学科、経営学部経営学科、国際学部国際学科、法学部法律学科の4学部4学科制の私立大学となっており、少人数・双方向型の教育や海外を視野に入れた国際教育にも力を入れている大学です。

他にも難関資格や公務員採用試験合格を目指して、学内Wスクールを実現している点も大阪経済法科大学の大きな特徴といえるでしょう。

大阪経済法科大学の受験を考えている方は、まず資料請求してみてはいかがでしょうか。

大阪経済法科大学の資料請求はこちら
最短1分!無料で請求資料請求

一括資料請求はこちらから
無料で図書カードGET!一括請求

投稿者:KOU

投稿一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連する記事

新着コラム

コラム

倉敷市立工業高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

この記事では倉敷市立工業高等学校の特徴や偏差値、口コミなどをご紹介します。倉敷市立工業高等学校に進学したいと思っている方や興味があるという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

宮城大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

この記事は、宮城大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

岩手大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

この記事は、岩手大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

弘前大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

この記事は、弘前大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

北見工業大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

この記事では北見工業大学で入りやすい穴場学部や偏差値や倍率をご紹介しています。志望校がまだ決まっていない方や何校受験したらいいのか、併願校がまだ決まっていないなどと悩んでいる方はこの記事を参考にしてみてください!

人気の予備校ランキング

  • 武田塾

    武田塾

    口コミ数(29件)

  • 東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(18件)

  • 河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(29件)

  • 四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

  • 明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(17件)

  • 城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)