國學院大學の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

國學院大學の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

『文系の神様』とも呼ばれる国学院大学。
そんな國學院大學は、今年で創立138年になる歴史在る大学のひとつです。

また、その他にも神職の資格の取れる珍しい大学としても有名です。
(現在日本の大学で神職の資格取得ができるのは、國學院大學か皇學館大学のどちらか2つのみ。)


今回はそんな國學院大學の偏差値や特徴、評判、難易度などをまとめました。

國學院大學を目指す方、國學院大學が気になっている方などは是非ご覧ください。

國學院大學の偏差値・難易度は?

國學院大學
國學院大學公式HP

文系の神様とも言われる國學院大學ですが、偏差値は一体どれくらいなのでしょう?
國學院大學には、”文学部・神道文化学部・法学部・経済学部・人間開発学部・観光学部”の6つの学部があります。

今回のこの記事では、各学部ごとに偏差値と特徴をまとめました。

文学部

文学部の中には5つの学科があり、それぞれ”日本文学科・中国文学科・外国語文化学科・史学科・哲学科

となっています。 文学部の目的としては、日本文化を研究・探求しながら、同時に他国の文化との比較をして日本の文化を世界スケールで発信できる人材の育成を目指しています。

▼各学科ごとの偏差値

日本文学科57.0
中国文学科55.0
外国語文化学科57.0
史学科60.0
哲学科60.0

神道文化学部

神道文化学部では、学科は”神道文化学科”のみとなっています。

神道文学学科の目的としては、※神道を中心とした日本文化への理解を深め、内外問わず関わりのある諸宗教との比較・研究をし、健全な社会作りに貢献できる人材の育成を目指しています。

(※神道=しんとうとは?
神道とは八百万の神への信仰にプラスして、仏教・道教・儒教などが影響して展開された宗教。日本に古くから伝えられている宗教のひとつ。)

▼神道文化学科の偏差値

→55.0~50.0

神道文化学科に進んだら、就職先は神社しかないということではない!

卒業生の進路は、神社5割、一般企業5割となっています。学部で学んだことを仕事に生かしている卒業生さんも多いようです。

法学部

法学部では、学科は”法律学科”のみとなっています。

法律学科の目的としては、時代に合わせたニーズに対応できる法律の知識を身につけ、これからの社会をより良いものにし、自分の未来も切り拓ける人材の育成を目指しています。

▼法律学科の偏差値

60.0~55.0

経済学部

経済学科の中には2つの学科があり、それぞれ”経済学科・経営学科”となっています。

経済学部では、グローバル化が進む世の中で、経済学と日本経済学への知識を高め、将来の社会に貢献・対応できる教養人の育成を目指しています。

▼各学部ごとの偏差値

経済学科→57.0
経営学科→57.0

人間開発学部

人間開発学部は3つの学科があり、それぞれ”健康体育学科・初等教育学科・子ども支援学”となっています。

人間開発学部では、人間の成長・発達に関する専門的な知識学習と実践学習を通して、様々な分野で人間の能力を開発することのできる指導者の育成を目指しています。

▼各学科ごとの偏差値

健康体育学科→55.0
初等教育学科→57.0
子ども支援学科→52.0

観光学部(令和3年4月設置予定・新学部)

観光学部は、令和3年の4月に開校予定の新しい学部です。学科には”観光街づくり学科(仮称)”が設置される予定となっています。

観光学部・観光まちづくり学科では、日本の歴史・文化・自然などの視点を持ちながら、観光を中心として『持続可能なまちづくり』に様々な角度から貢献できる人材の育成を目指しています。

▼観光街づくり学科の偏差値

→no data

どんな学生を求めている?

観光学部・観光まちづくり学科では、地域と観光に関する様々な仕組みや体系に興味を持ち、『持続可能なまちづくり』に向けて積極的に行動できる生徒を求めています。

また、文系・理系問わず地域貢献への学問を、『理論と実践』の両面から多角的に学ぶことができます。

國學院大學の難易度は?

國學院大學の難易度は、MARCH群と日東駒専の中間くらいといえます。
基本的に偏差値は50前半から60ほどで、高学歴といえる大学です。

また、國學院大學は“成成明学獨國武”といわれるカテゴリー分けのうちの一つで、MARCH群を志望する受験生の併願校にもよく選ばれます。

イメージ
:MARCH>成成明学獨國武>日東駒専

國學院大學の特徴・就職先は?

ここでは國學院大學の特徴と就職などについて解説していきます。
國學院大學には、特徴として、三つの特色一つの新しいキャリア開発プログラムがあります。

三つの特色

①伝統と創造の調和:太古から現在までの日本の伝統・文化・歴史を学び、日本人としての自覚と教養を身に着け、これからの世界を切り開く創造力を育む。

②個性と共生の調和:個性を育みながら自分の能力を最大限にまで引き出し、さらに寛容性と謙虚さも併せ持つ、社会貢献できる人材の育成。

③地域性と国際性の調和:地域の文化・自然・環境などの個性や本質を理解し、地域の連動した流れをつかみ世界へと発信していける人材の育成。

ザックリまとめると…?
日本を知り、個性・寛容性・謙虚さを持ち、ひとりひとりの個性を合わせることで社会に大きな貢献のできる人物の育成。
そして地域社会の仕組みを理解し、社会全体・世界全体への大きな変化に対処していける人物の育成。

キャリア開発プログラム

2018年からできた『PCAP(ピーキャップ)』と呼ばれる、新しいキャリア支援カリキュラムです。
どの学部の学生も、通常の講義にプラスしてコース登録することでキャリア科目を追加することができます。

これらの履修した単位数は卒業認定単位に含まれるので、公務員へ向けた学習や、海外挑戦を目指したい学生にとってはとても嬉しいプログラムです。

コースは全2種類です。

パブリックサービスキャリア・コース:公務員試験に必要な知識を体系的に学び、試験対策・指導を行うコースです。

グローバルキャリア・コース:国際的な仕事や、グローバルビジネスの即戦力を育成するコースです。

國學院大學の就職実績

國學院大學では就職先として、サービス業が26%商社・小売業が18%教育・公務員が合わせて18%、金融業が7%、メーカー系が8%、神職が4%、その他合わせての割合で96.3%の学生の就職実績があります。(第128期生・令和元年卒業生データ)

また、就職者数全体から、教員就職者数を学部ごとに図ると、文学部64名、人間開発学部175名、その他学部各1,2名ずつです。学部合計は243名でした。

その他市役所などの公務員の就職者数は、121名となります。
神職関係では、神道文化学部のうち120名が神職資格を取得・全学部の合計で78名が神職系の仕事に就いています。

その他大手企業など、卒業生の就職先を一部抜粋しますと、

みずほファイナンシャルグループ・三菱UFJ銀行・積水ハウス・住友林業・サッポロビール・ヤクルト本社・トヨタ自動車・SUBARU・富士通・東芝・リクシル・KDDI・ソフトバンク・伊藤忠食品・ニトリ・セブン-イレブン・ジャパン・東日本旅客鉄道・東京地下鉄・JTB・デイリースポーツ・リクルート・サイバーエージェント・楽天……などがあります。

國學院大學のキャンパス・評判

國學院大學
國學院大學公式HP

國學院大學にはキャンパスが二つあります。
学部ごとにキャンパスが違うので、受験する学生は自分の学部のキャンパスはどこかをしっかりと確認しておきましょう。

「入学してから自分の行きたかったキャンパスとは違った…。」などとならないように、オープンキャンパスや文化祭などにはしっかり参加しておきましょう!

人間開発学部・観光学部(新学部)→たまプラーザキャンパス

それ以外の学部→渋谷キャンパス

たまプラーザキャンパスの特徴

こちらのキャンパスには、野球場・球技上・テニスコート・体育館など運動部が活動する設備が多くあります。運動部に所属しようと考えている学生は、グラウンドや体育館などの位置・設備などを見ておくとよいかもしれません。

渋谷キャンパスの特徴

こちらはどちらかというと教室などの学術がメインのキャンパスとなっています。カフェラウンジなどがあるようです。

また、どちらのキャンパスにも図書館・生協売店があるのはうれしいポイントとなっています。

國學院大學の評判

國學院大學の現役生・卒業生からの評判は、良いと言えます。

『神職になる人が通う学校』という伝統や歴史を受け継ぐイメージを持たれがちですが、実際は神道文化学部でも一般家庭の学生が過半数を占めており、神職につきたい人のみならず、純粋に日本文学や神道を学びたい人にもお勧めできる大学です。

また、国語科教員の輩出・就職に強い大学としても知られており、今も全国でもトップクラスの国語科教員排出数を誇っています。

ただ、神道を学ぶ大学らしさもあり、キャンパスには華やかさというよりは落ち着いた雰囲気のほうがあるようです。

國學院大學の学費

最後に、国学院大学の学費についても少し触れていきたいと思います。

先に結論から書いてしまいますと、全ての学部約122万円ぐらいで、学部ごとに微妙に差があります。
以下、学部ごとに書いていきます。

文学部1,218,300円
経済学部1,218,300円
法学部1,29,300円
神道文化学部1,218,300円
人間開発学部1,219,300円

(上記すべて入学金・授業料・設備費含む年額費)

國學院大學の偏差値・特徴まとめ

國學院大學は文系の大学として知られており、難易度としてはMARCHの一つ下くらいとなっています。

また、雰囲気としては落ち着いた雰囲気で、神職や文学・歴史などを学びたい学生にはぴったりの大学となっております。
卒業後の進路も豊富で、神職はもちろんのこと、公務員・教員・海外就職などの対策も万全です。

國學院大學を志望する方は、ぜひこの記事だけでなく、オープンキャンパスに行ったりパンフレットの請求などもしてみることをお勧めします!

評価なし

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(13件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(23件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

コラムカテゴリの最新記事