京都外国語大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

京都外国語大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

京都外国語大学は、京都市右京区に拠点を置く私立大学です。

名前の通り、外国語の学習に力を入れている大学ですが、外国語を学ぶための様々なプログラムが用意されています。

今回はそんな京都外国語大学の評判や各学部学科の特徴、偏差値についてご紹介します。

京都外国語大学が気になっているという方は是非チェックしてください。

京都外国語大学の評判

京都外国語大学の評判

京都外国語大学は京都市右京区にキャンパスを構える私立大学です。

京都外国語大学には、外国語学部と国際貢献学部が設置されています。

外国語学部は、ロシア語学科、英米語学科、スペイン語学科、フランス語学科、ドイツ語学科、、ブラジルポルトガル語学科、中国語学科、日本語学科、イタリア語学科、国際教養学科から構成されています。

国際貢献学部はグローバルスタディーズ学科、グローバル観光学科から構成されています。

2020年4月からロシア語学科が新設

京都外国語大学では、2020年からロシア語学科が新設されました。

ロシア語は、世界の20カ国以上の国で話されており、話者は3億人以上もいます。

また、2020年2月28日からロシアのウラジオストクへ成田から直行便が就航しました。

このことからも日本とロシアの結びつきがますます強くなっていることが分かります。

ロシア語話者は日本にはまだ少なく、これからさらにロシア語話者へのニーズは高まっていくことなるでしょう。

そのため、今の時期から京都外国語大学でロシア語を学ぶのは非常に合理的です。

2言語同時学習プログラムがある

京都外国語大学では、2言語同時学習というプログラムを提供しています。

この2言語同時学習プログラムとは、英語を基軸にして、日本語以外の言語を学ぶというプログラムです。

例えば、フランス語の授業ではハリーポッターなどの素材を用いて、英語とフランス語の表現や文法を比較・対照します。

このプログラムは2006年度の特色のある大学教育支援プログラムに文部科学省から選定されています。

キャビンアテンダントを目指す学生専用のプログラムがある

京都外国語大学には、キャビンアテンダントを目指す学生専用の「Airline Study Program」というプログラムがあります。

「Airline Study Program」では、航空会社との連携により、学生は実際に訓練が行われている空港、研修施設を使って本格的なレクチャーが受けられます。

このプログラムには、客室乗務員研修とグランドスタッフ研修があり、学生はそのどちらか一方を選ぶことになります。

このプログラムの成果もあってか、京都外国語大学では、全日空や日本航空、シンガポール航空、エミレーツ航空など多数の航空会社に卒業生を輩出しています。

①ロシア語学科が誕生
②2言語同時学習プログラムがある
③「Airline Study Program」がある

京都外国語大学のキャンパスと各学部の特徴

京都外国語大学のキャンパスと各学科の特徴

京都外国語大学は京都市右京区にキャンパスがあります。

キャンパスは阪急京都線西院駅から歩いて15分程度のところにあります。

また、バス停の京都外大前からは、歩いて5分程度のところにあります。

そのため、アクセスは良好と言えるでしょう。

外国語学部

外国語学部には
・ロシア語学科
・英米語学科
・スペイン語学科
・フランス語学科
・ドイツ語学科
・ブラジルポルトガル語学科
・中国語学科
・日本語学科
・イタリア語学科
・国際教養学科

という10の学科があります。

外国語学部で学生は、高い語学力、異文化を理解する能力、幅広く深い教養を学ぶことができます。

さらに、外国語学部では19の外国語から学びたいものを選ぶことができるので、その分将来の選択肢を増やすこともできます。

国際貢献学部

国際貢献学部にはグローバルスタディーズ学科とグローバル観光学科という2つの学科があります。

国際貢献学部では、「Community Engagement」という考え方が重視されています。

「Community Engagement」とは、実社会を学びの場所と考えるプログラムのことです。

国際貢献学部では、学生たちが自らプロジェクトを計画し、実社会で実行する中で、コミュニケーション能力や異文化を理解する力を高めることができます。

①外国語学部がある
②国際貢献学部ある

京都外国語大学の入試の難易度・偏差値は?

決戦

ここでは、京都外国語大学の入試の難易度・偏差値をみていきます。

京都外国語大学は、偏差値は45~55程度であり、難易度は産近甲龍と同程度あると言えます。

偏差値

以下で京都外国語大学各学部の偏差値をご紹介します。

学部 偏差値
外国語学部 45~55
国際貢献学部 50~55

外国語学部と国際貢献学部の偏差値はほとんど変わりはありません。

偏差値50が平均的な大学ですので、京都外国語大学は全大学の中でも平均を上回る難易度の大学だと言えるでしょう。

京都外国語大学の入試形式

京都外国語大学で利用できる入試形式は以下のようになっています。

・AO英語検定型入学試験(専願・併願)
・AOプレゼンテーション型入学試験(専願)[大学のみ]
・AO授業体験型入学試験(専願・併願)[国際貢献学部のみ]
・海外帰国生徒入学試験・国際バカロレア入学試験 A・B・C日程(専願・併願)[大学のみ]
・公募制推薦入学試験(併願)
・一般入学試験(併願)
・大学入学共通テスト利用入学試験(併願)[大学のみ]
・社会人入学試験(併願)
・編入学試験[一般編入学試験・併設短期大学・併設専門学校・指定短期大学・専門学校推薦編入学試験]

【参照】京都外国語大学大学・短大入試情報

上に示したように京都外国語大学の入試には様々の形態のものがあります。

受験生は、自分の強みを活かせる入試を利用することで合格の可能性をあげましょう。

しかし、入試の形式が多いが故に、それら全てを調べ切るのは非常に手間と時間がかかります。

受験校が決まったら早い段階でどの入試形式を利用するかというようなことは考えておくようにしましょう。

京都外国語大学卒業後の進路

京都外国語大学の学生の卒業後の進路は、943人の学生のうち、85%にあたる805人が就職を希望しており、その97%にあたる783人の学生が就職先の決定が出来ているようです。

具体的な就職先の例としては、アサヒビールや全日空、ザ・リッツ・カールトン京都、大塚商会、国土交通省、資生堂ジャパンなどがあります。

京都外国語大学では、就職率が97%と高い値になっており、このことから学生の就職活動の支援に力を入れていることが伺えます。

例えば、先述のように京都外国語大学ではキャビンアテンダントを目指す学生向けに「Airline Study Program」というものを行っています。

「Airline Study Program」では、学生は大学と連携する航空会社の空港や研修施設を利用し、本格的な講習や訓練を受けます。

【参照】京都外国語大学京都外国語短期大学卒業生進路一覧

①有名企業への就職実績多数
②「Airline Study Program」でCAの本格研修を体験

京都外国語大学の評判についてのまとめ

今回は京都市右京区に拠点を置く私立大学である京都外国語大学についてご紹介しました。

京都外国語大学は外国語学部と国際貢献学部の2学部で構成されています。

2020年からはロシア語学科が誕生し、ロシア語を勉強することができるようになり、より魅力的な大学となりました。

また、京都外国語大学では2言語同時学習や「Airline Study Program」などユニークなプログラムを開催しており、身につけた語学力をさらに伸ばすようなシステムもあります。

英語だけでなく、他の言語や観光産業に興味があるという受験生にはおすすめの大学です。

評価なし

コメントを閉じる

コメントを書く

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(13件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(23件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

コラムカテゴリの最新記事