広島大学ってどんな大学?合格に必要な偏差値・難易度や特徴をご紹介

広島大学ってどんな大学?合格に必要な偏差値・難易度や特徴をご紹介

広島大学12学部、11研究科を擁する日本における有数の総合研究大学で、東広島市に本部を置く国立大学です。

偏差値は中堅レベル以上といえると思います。
学習環境が整っており、静かで落ち着いていると評判の大学です。

今回は広島大学がいったいどんな大学なのか、合格に必要な偏差値や受験の難易度、大学の特徴などを徹底的に解説していきたいと思います。

広島大学を受験しようか悩んでいる方やどんな大学なのか知りたい方はぜひご覧ください。

PR【武田塾】なら難関校へも逆転合格!
武田塾のおすすめ

イマからでも間に合う!
難関大学でも武田塾なら逆転合格!

  • 授業をしないから『できる』ようになる!
  • 自学自習を徹底管理!学習スケジュールをサポート!
  • 得意科目と苦手科目を分析した
    完全オーダーメイドだから取りこぼしがない!
武田塾のおすすめ

武田塾独自の学習方法で毎年多くの難関大学校合格に導いています。
無料受講相談では、武田塾の学習方法のご紹介から、現在の実力から志望校合格までのカリキュラムを無料でご提案しています。
まずは一度お近くの校舎へご相談ください!

広島大学の基本情報

名称広島大学
国公私立国立
住所
  • 東広島キャンパス 東広島市鏡山一丁目3番2号
  • 霞キャンパス・大学病院 広島市南区霞一丁目2番3号
  • 東千田キャンパス 広島市中区東千田町一丁目1番89号
  • 学部と偏差値
  • 総合科学部 52.5~60.0
  • 文学部 57.5
  • 教育学部 52.5~60.0
  • 法学部 50.0~57.5
  • 経済学部 47.5~57.5
  • 理学部 50.0~60.0
  • 医学部 50.0~67.5
  • 歯学部 50.0~60.0
  • 薬学部 57.5~60.0
  • 工学部 52.5~55.0
  • 生物生産学部 52.5
  • 情報科学部 55.0
  • 出典:大学受験パスナビ
    公式HP:広島大学

    広島大学ってどんな大学?

    広島大学は東広島市に本部を置く国立大学です。
    幅広い学部や学科があり研究所や施設が充実していることも広島大学の大きな魅力の一つといえるでしょう。

    東日本での知名度は高いとは言えませんが、西日本での知名度は高く評判も良い大学となっています。

    大学受験には武田塾!

    大学受験を制するには、授業を行わずに「わかる」から「できる」になれる武田塾がおすすめ!

    武田塾の資料の画像

    多くのみんなと同じように学校で学び「わかる」ようになった知識を、自学自習を通して「できる」ようにするのが武田塾の大きな特徴

    武田塾なら
    難関大学への合格者も多数
    近くの校舎で無料受験相談が受けられる
    自学自習で逆転合格が狙える
    諸経費ゼロ円でオンライン特訓も可能

    まずは下記ボタンから受験相談を行ってみてください!

    全国400校展開!無料受験相談はこちら

    広島大学の特徴は?

    広島大学は非常に多くの学部や学科、施設をもっています。
    落ち着いたキャンパスは毎日の疲れを癒してくれるでしょう。

    さらに留学生の受け入れなど海外との交流にも力を入れているようです。

    ちなみに広島大学は芸人のアンガールズ田中さんの出身校でもあります!

    特徴1:世界72か国・地域の留学生と交流できる!

    広島大学はアジアやヨーロッパ、アフリカ、アメリカなど世界72か国・地域から1400人以上の留学生を受け入れています

    そのため学生生活を送りながら、世界各国の異文化に触れ、学ぶことが可能です。

    さらに留学生と日本人学生との交流イベントも多数あり、積極的に関わっていくことができます。

    海外のことについて知りたいけど、留学するのは不安という方はぜひこのようなイベントに参加してはいかがでしょうか。

    特徴2:自然豊かで、広大なキャンパス

    広島大学は日本屈指の超広いキャンパスを持つ大学です。
    東広島のキャンパスは約250万平方メートルもあります。

    さらに広島大学は全国大会優勝経験のあるクラブから趣味を楽しむサークルまで230以上のクラブ・サークルがあります。

    広大な自然の中行う課外活動はきっとかけがえのない時間になるはずです。

    ぜひ自分の好きなことをして過ごしてみてください。

    特徴3:生活しやすい学生生活

    大学周辺にはスーパーやコンビニだけではなく、カフェや飲食店も充実しているので勉強で疲れた時や友達とのんびりおしゃべりしたい時も安心です。

    公共交通機関も利用しやすく、広島だけでなく他の地域へのアクセスも簡単な立地となっています。

    さらに大都市に比べ、静かで落ち着いた環境なので勉強や研究に集中しやすい環境がそろっているといえるでしょう。

    広島大学の評判・口コミは?

    広島大学に通っている学生は、フレンドリーな学生や先生が多く過ごしやすい!実験や勉強が楽しい!という口コミが多く見られました。

    中には大学のキャンパスが広すぎて移動手段がなく大変という意見もありましたが、全体的にとても充実した学生生活を送っていると感じている学生が多い印象を受けました。

    特に学習環境のサポートや様々な国の学生と交流できることが充実した時間を作っているのかもしれません。

    広島大学入試の難易度・偏差値や倍率は?

    広島大学の偏差値は基本的に47~60前後です。
    医学部はやはり他の学部よりも偏差値が高くなっていますが、倍率は特別高いという印象はありませんでした。

    全体的に倍率は1~4倍ですが、AO入試や後期入試は倍率が6倍を超えることもあるようです。

    広島大学の入試形式一覧

    広島大学の受験方法はこのようになっています。

    一般入試
    AO入試

    広島大学は国立大学のため受験方法が少なくなっています
    受験できるチャンスも少ないので広島大学を受験しようと考えている方はしっかり対策してのぞみましょう。

    広島大学の偏差値、入試難易度、特徴まとめ

    東日本での知名度は特別高いとは言えませんが、西日本では知名度、評価ともに高い印象があります。

    学部や学科も非常に充実しており、きっと自分の学びたいことが見つかるはずです。

    国立の大学ですので受験できる回数は極めて少なく、さらに学科によって倍率は大きく異なるので、受験しようと考えている方は自分が受験したい学科の倍率がどのくらいなのかしっかりと確認することをおすすめします。

    広島大学は高校生を対象とした公開授業や講座、さらに一般の人も参加できる講演会やセミナーなどを開催していることがあります。

    実際に講義に参加してみるとより鮮明に大学生活について実感がわき、受験勉強のモチベーションアップにもつながると思うので、広島大学を受験する人や、受験しようか迷っている人は一度講義に参加してみてはいかがでしょうか。

    広島大学の資料請求はこちら
    最短1分!無料で請求資料請求

    一括資料請求はこちらから
    無料で図書カードGET一括請求

    評価なし

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(33件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(35件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(31件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(34件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    コラムカテゴリの最新記事