熊本県立大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

熊本県立大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

熊本県立大学は、1949年に設置された熊本県熊本市に本部を置く公立大学で、「県大(けんだい)」という略称で呼ばれることもあります。

文学部と環境共生学部、総合管理学部を有しており、それぞれの学部で専門的な教育を施しています。

今回はそんな熊本県立大学の偏差値や各学部の特色、卒業生の進路、学費などについて幅広くご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せます!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
集団授業なら

駿台予備校

仲間とともに高めあえる環境と1人1台のタブレット環境で無駄なく合格を目指せる

タブレット学習で無駄なく志望校合格を目指せます。

>入学説明会参加< 公式サイトはコチラ

熊本県立大学の基本情報

熊本県立大学のロゴ

引用:熊本県立大学 公式HP

名称 熊本県立大学
区分 公立大学
設置学部 文学部
環境共生学部
総合管理学部
学生数 2,122人(2021年度時点)
住所 〒862-8502 熊本県熊本市東区月出3丁目1−100
電話番号 096-321-6610

出典:熊本県立大学 公式HP

熊本県立大学の偏差値と特色

ここでは、熊本県立大学各学部の偏差値と特色をご紹介していきます。

学部 偏差値 大学入学共通テスト得点率 前期日程倍率
文学部 50.0~52.5 65%~69% 2.0
環境共生学部 45.0~50.0 55%~62% 2.3
総合管理学部 61%~68% 2.9

参照:パスナビ

※総合管理学部では、2次試験の際に小論文でのみ試験が行われるので、偏差値を出すことができません。

偏差値は文学部が50.0~52.5、環境共生学部が45.0~50.0というところから、入試の難易度は標準的であると言えます。

倍率に関しては、文学部2.0、環境共生学部が2.3、総合管理学部が2.9となっており、国公立大学の平均的な倍率である2.8倍と比べると総合管理学部のみがやや高くなっています。

次からは熊本県立大学の各学部についてそれぞれご紹介していきます。

文学部

文学部は「日本語日本文学科」と「英語英米文学科」から成り、文学や思想、歴史、言語などの人文的教養を大切にし、日本語教育や日本文学、日本語、英語教育、英米文学、英語などについて専門的に研究・教育することを目的としています。

日本語日本文学科では、日本の近代から古代の各時代の文学作品や言語を分析したり、外国人に日本語を教える際に使える技術を学んだり、外国の文化や歴史と比較することで日本の文化や歴史を再考したり、地域の文化や歴史をフィールドワークを行うことで考え直したりと様々な研究・教育が行われています。

一方で、英語英米文学科では学生が読む・聞く・書く・話すという英語の基本的な能力を持ち、高いレベルの英語コミュニケーション能力を持てるようになることを目標としています。

上級生になると学生は英語教育、米文学、英文学、英語学、日本語教育など自分の興味のある分野について少人数体制のゼミで深く探求することができます。

環境共生学部

環境共生学部は自然と人間がともに生きていく上での様々な問題を総合的に捉え、その解決策を考えることを通じて人間の福祉と地域の発展の向上を志向し、環境共生型社会の創造に寄与する人材を育成しています。

環境共生学部には「環境資源学専攻」、「居住環境学専攻」、「食健康環境学専攻」という3つの専攻があります。

環境資源学専攻では、環境共生についての諸問題に対処するための自然科学の知識や理解力、生態系の仕組み、人間が資源や環境に与える影響を調べ、分析し、評価する能力などを身につけることができます。また、演習や実験科目で得られたデータをレポートにまとめ、プレゼンテーションをする技術などについても学ぶことができます。

居住学専攻では、人間の健康・福祉だけでなく環境への負担を軽減するという視点を重視する居住環境やその制度のあるべき姿について研究や教育が行われており、学生はより良い居住環境を創造するための構築力、調整力、計画力、デザイン力、社会科学的知識などを得ることができます。

食健康環境学専攻は、地域の特性を出しながら、自然環境に負担をかけない「食と健康」についての研究・指導を行なっており、学生は環境や健康、食に関連する幅広い知識を身につけることができます。

どの専攻も人間と自然環境との共生を重視しているので、環境問題や食料問題などに関心がある方にオススメの学部です。

総合管理学部

総合管理学部は、複雑性や多様性が増している社会で生まれる様々な問題を総合的に捉えて解決するため、情報学や経営学、社会福祉学、行政学、社会学を統合し体系化した総合管理学について研究・教育しています。

総合管理学部の特徴として1年次から卒業まで一貫してPBL(Project-Based Learning:プロジェクト型演習)が実施されるということが挙げられます。

具体的に学生は、1年次には少人数で行われる「プレゼミナール」を通して、レポートや論文の書き方プレゼンテーションの方法などについて学びます。2年次には「基礎総合管理実践」や「基礎総合管理実践演習」という授業でファシリテーション能力やフューチャーセッションなどの技法について学びます。3・4年次には全学生が専門ゼミに所属し、卒業論文を執筆し、大学の学びを修了します。

社会科学全般やプログラミングなどについてかなり幅広く学ぶことができる学部ですので、「まだ大学を出てから何をしたいか決まっていない」という方にとっては様々な分野の知識に触れることができる総合管理学部は非常にオススメです。

\ 無料資料請求で図書カードゲット!/ 図書カードゲット!

大学受験は情報戦!
志望大学を決める際には必ず資料請求を行い、自分が本当に学びたいことが学べるのかチェックしましょう!

受験前に大学の資料請求をした人は過半数以上を占めており、そのうち8割以上の人が5校以上まとめて資料請求を行っています。

スタディサプリの資料請求なら
資料請求は基本無料
エリアや学部ごとにまとめて資料を請求
送付先の入力だけで簡単!1分で申し込み完了
●一括資料請求で500円分の図書カードプレゼント
株式会社リクルートのサービスだから安心

下記バナー、ボタンから大学資料を比較しながら志望校を選んでみてください!

スタディサプリ進路で図書カードゲット!詳細はこちら

熊本県立大学の卒業生の進路

学部 卒業者数 就職者数 進学者数
文学部 88 69 3
環境共生学部 109 91 9
総合管理学部 284 244 4

参照:熊本県立大学 公式HP

表からは熊本県立大学のほとんどの学生は、卒業後の進路として就職を選択していることが分かります。

卒業生の具体的な就職先としては日本銀行やゆうちょ銀行、NTT西日本、熊本慈恵病院、富士通システムソリューションズ、セブン-イレブン・ジャパン、熊本国税局などがあります。

一方で少数ですが大学院に進学する方もおり、そういった方は熊本県立大学大学院や北陸先端科学技術大学院大学、熊本学園大学大学院などに進学しています。

熊本県立大学の学費

以下は熊本県立大学の入学金、授業料を掲載した表になります。

熊本県立大学の学費(初年度)
入学金 授業料(年間) 合計
熊本内出身者:207,000円
その他:414,000円
535,800円 熊本内出身者:742,800円
その他:949,800円

参照:熊本県立大学 公式HP

熊本県立大学は、熊本県によって運営されている大学ですので、入学金の点で熊本県内に住む方は他県に住む方よりも優遇されています。

ですが、授業料の点については県内在住の方と県外在住の方で違いはありませんので、4年間の合計金額で考えると大きな差にはならないかと思います。

授業料をより安く抑えたいという方は、奨学金制度をチェックしてみるのがオススメです。

奨学金には様々な種類がありますので、利用できるものがあるかもしれません。以下のサイトで熊本県立大学の学生を対象にした奨学金について紹介されていますので、確認してみてください。

熊本県立大学-奨学金・授業料減免制度

熊本県立大学の入試形式

勉強を教え合う男女の学生

熊本県立大学は、国内の受験生向けに一般選抜(前期・後期)特別選抜、自己推薦型選抜を実施しています。

一般選抜の共通テストについては、基本的に4教科から5教科選択して受験しなければいけないので大変ですが、2次試験に関してはどの学部でも1、2教科の試験なので共通テストに比べると楽かと思います。

また教科数が多い分、配点も共通テストの方が高くなっていますので、受験生にはまず徹底的に共通テストの対策をすることをオススメします

熊本県立大学についてのまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は熊本県立大学についての情報をまとめてご紹介しました。
おさらいすると、以下のようになります。

  • 文学部、環境共生学部、総合管理学部を有する
  • 偏差値は45.0~52.5
  • 多くの学生が就職を選択
  • 熊本県立大学は文学部、環境共生学部、総合管理学部の3学部を有する大学で、それぞれの学部では、日本語や英語、資源や居住環境、食、社会科学などの教育を行なっています。

    難易度に関しては、偏差値45.0~52.5ということから大学全体で見ると標準的な難易度の大学であると言えるでしょう。

    卒業生はその多くが一般企業やその他の団体に就職しており、進学する方はごく僅かです。

    ですので、文系で卒業後には就職を考えている方の多くにオススメできる大学です。

    最後に、ヨビコレでは他にも熊本県内の大学やその他の国公立大学の情報、効率的な勉強方法など受験生に役立つ情報を様々ご紹介していますので、是非ご利用ください。

    熊本県立大学の資料請求はこちら
    最短1分!無料で請求資料請求

    一括資料請求はこちらから
    無料で図書カードGET一括請求

    評価なし

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(29件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(18件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(29件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(17件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    コラムカテゴリの最新記事