予備校の口コミ評判大学受験向け情報が満載

東京聖栄大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

2022.1.11

東京聖栄大学は東京都にキャンパスを持ち管理栄養士などを多く輩出している私立大学です。

さらに就職率・国家試験の合格率ともに非常に高く、専門的な知識・実践的な経験を得られると学生からの評判も良い大学となっています。

今回は東京聖栄大学の学部・学科ごとの偏差値や就職・進路について詳しく紹介します。

東京聖栄大学を受験しようと思っている人や、大学にはどんな学部・学科があるのか知りたい人はぜひご覧ください。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
家庭教師なら

家庭教師のトライ

家庭教師生徒数No.1!
難関大学対策のパーソナルプログラムも実施

全国No.1のマンツーマン指導とAI学習で学力UP

>簡単登録で資料請求< 公式サイトはコチラ

東京聖栄大学の基本情報

名称 東京聖栄大学
国公私立 私立大学
所在地・アクセス キャンパス
〒124-8530 東京都葛飾区西新小岩1-4-6

  • 徒歩:JR新小岩駅北口から徒歩1分
  • 学部と偏差値
  • 健康栄養学部 BF~37.5
  • 学費 入学金:300,000円+授業料:800,000円×4年=3,500,000円
    (別途学科ごとに施設費や実験費あり)
    学生数 大学:360人

    (令和2年5月1日現在)

    出典:パスナビ
    公式HP:東京聖栄大学

    東京聖栄大学各学部の偏差値・就職状況

    ここでは東京聖栄大学の偏差値や特徴、取得可能な資格や就職・進路状況などを学部ごとに詳しく紹介していきます。

    大学受験は情報戦!
    志望大学を決める際には必ず資料請求を行い、自分が本当に学びたいことが学べるのかチェックしましょう!

    受験前に大学の資料請求をした人は過半数以上を占めており、そのうち8割以上の人が5校以上まとめて資料請求を行っています。

    スタディサプリの資料請求なら
    資料請求は基本無料
    エリアや学部ごとにまとめて資料を請求
    送付先の入力だけで簡単!1分で申し込み完了
    株式会社リクルートのサービスだから安心

    下記バナー、ボタンから大学資料を比較しながら志望校を選んでみてください!

    スタディサプリ大学進路相談 スタディサプリ進路で今すぐ資料請求!詳細はこちら

    健康栄養学部

    健康栄養学部管理栄養学科・食品学科の2学科からなる学部で、学科ごとの偏差値はこのようになっています。

    管理栄養学科 35.0~37.5
    食品学科 BF

    管理栄養士国家試験に必要な知識や対策を時間をかけて丁寧に学ぶため管理栄養学科の国家試験合格率は過去3年間90%以上となっており、非常に高い成績を残しています。
    資格を取得しておくことで就職活動を優位に進めることもできるので、管理栄養士を目指す人にとって国家試験の合格率が高い東京聖栄大学はとても良い大学といえるでしょう。

    管理栄養学科では管理栄養士を目指す在校生・卒業生ともに参加することができる国家試験対策があります。
    自分一人での勉強は難しいことも多いと思うのでぜひ活用してみてください。

    東京聖栄大学のおすすめポイント

    こちらでは東京聖栄大学の授業の特徴やポイントについて紹介します。

    ポイント1:管理栄養士に興味がある人に皆さんにおすすめ

    管理栄養士に興味はあるけど理科系科目が苦手!大学の授業についていけるのか不安。という方や管理栄養士に絶対になりたい!という人など様々だと思います。

    結論から言うと栄養学を学び、より人に寄り添ってアドバイスができる管理栄養士になるためには高校で学理科系の科目、特に生物や化学は非常に重要になってきます。

    入学以前に基礎をしっかりと学び理解することは大切ですが、東京聖栄大学では1年次に基礎力養成を目的とした科目がきちんと設定され、理科系の科目に不安がある学生へのサポートも整っているので安心です。

    さらに専門的な知識もきちんと学習できるほか、実習なども充実しているので管理栄養士になりたい人・興味のある人など様々な人にとてもおすすめの大学となっています。

    ポイント2:より実践的な臨地実習

    東京聖栄大学栄養管理学科で特徴的なカリキュラムは臨地実習です。
    臨地実習とはいままで学んだことを踏まえて、実際に病院や保健所、特定給食施設などへ実習生として実際の現場に行き、業務体験やアドバイスをもらうものとなっています。

    実際に仕事をしている場面を見て初めて分かることや現場の雰囲気など授業では補えない貴重な経験となるはずです。

    実際に臨地実習を経験した学生からは教科書だけではわからないことを学ぶことができた、病院で食べる食事の見え方・印象が変わった、働いている人の熱量や意識を感じることができたなどとても充実した時間となっているようです。

    東京聖栄大学で取得可能な学位・資格

    こちらでは東京聖栄大学でどのような学位や資格(受験資格を含む)を取得できるのか詳しく紹介していきます。

    取得可能な学位

    取得可能な学位にはこのようなものがあります。

    管理栄養学科:
    学士(栄養学)

    食品学科:
    学士(食品学)

    取得可能な資格

    取得可能な資格はこのようなものがあります。

    管理栄養学科:
    栄養士
    管理栄養士国家試験受験資格
    栄養教諭(一種)

    食品学科:
    食品衛生管理者
    食品衛生監視員
    フードスペシャリスト
    フードサイエンティスト
    フードコーディネーター
    HACCP管理者
    食品微生物検査技士
    調理師免許(フードビジネスコースのみ)
    家庭料理技能検定
    官能評価士

    特に食品学科では取得できる資格の数も多く、他の大学ではあまりとることのできないものもあるのでとてもおすすめです。

    東京聖栄大学の就職状況

    東京聖栄大学の就職率は非常に高く、管理栄養学科では99%、食品学科では100%となっています。(令和元年度卒業生のものです。)

    管理栄養学科の主な就職先

    管理栄養学科の主な就職先は管理栄養士・栄養士職となっており、75%以上を占めています。
    さらにその中でも一番多い職業は受託給食会社の52%となっています。

    次に薬局や保育士となっており、ともに17%以上を占めています。

    他には公務員や病院、一般事務や接客・サービスなど様々です。

    食品学科の主な就職先

    食品学科で最も多かったのは、研究・分析・開発・製造関係の仕事で約40%となっています。

    次に多いのは営業・販売関係の仕事となっています。

    他には調理関係や一般事務などの仕事に就いた学生もいるようです。

    管理栄養士は女性が多いイメージがあり、女子大学に設置されていることが多いことも事実ですが、東京聖栄大学は数少ない男女共学の大学となっているので男性の方も興味のある方はぜひチャレンジしてみてください!

    東京聖栄大学についてもっと詳しく知りたいときは?

    大学を選ぶ際、ネットやホームページ、先輩の話を聞いてもいまいちピンとこない学生の方も多いのではないでしょうか。

    本当に自分がこの大学に通いたいのか知るためには実際に大学に足を運ぶことが一番かと思います。

    東京聖栄大学は入試説明会やオープンキャンパスなどのイベントを5月から12月にかけて定期的に行っています
    入試に不安のある方は入試説明会や受験対策講座や受験相談会に参加してみてはいかがでしょうか。

    また大学の雰囲気を知りたい!という人はぜひオープンキャンパスに行ってみてください。
    東京聖栄大学で特徴的なのは3月に高校1、2年生を対象とした春のオープンキャンパスが行われているということです。

    大学の雰囲気を知り、目標を見つけることで勉強にやる気が出たり集中できるかもしれません。
    お時間があればぜひ大学の行事に参加してみてください。

    (オープンキャンパスなどイベントの詳細はホームページをご覧ください。)

    東京聖栄大学の評判

    こちらでは東京聖栄大学のキャンパスライフや施設、授業についての評判について紹介していきます。

    評判を見て大学を選ぶ際に参考にしてみてください。

    東京聖栄大学の良い評判

  • 食品を扱う会社とのパイプが強く、先生のサポートもとても充実している
  • 最寄駅から非常に近く通いやすい
  • 調理室や実験室の数、器具や機械も豊富
  • 東京聖栄大学の悪い評判

  • サークルなどはやや少ない
  • 新しい施設もあるが少し使いづらい雰囲気があった
  • 東京聖栄大学の偏差値・特徴まとめ

    東京聖栄大学は健康栄養学部のみで構成されている私立大学です。
    健康栄養学部のみということもあり、多くの学生は管理栄養士・栄養士職関係の仕事についています。

    数少ない男女共学の大学で就職率・国家試験合格率ともに非常に高い魅力的な大学です。

    管理栄養士に興味のある方や食品についてもっと詳しく学びたい人はぜひ東京聖栄大学を目指して勉強してみてはいかがでしょうか。

    投稿者:nakagawa

    投稿一覧

    コメントを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    関連する記事

    新着コラム

    コラム

    倉敷市立工業高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

    この記事では倉敷市立工業高等学校の特徴や偏差値、口コミなどをご紹介します。倉敷市立工業高等学校に進学したいと思っている方や興味があるという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

    宮城大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、宮城大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    岩手大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、岩手大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    弘前大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、弘前大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    北見工業大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事では北見工業大学で入りやすい穴場学部や偏差値や倍率をご紹介しています。志望校がまだ決まっていない方や何校受験したらいいのか、併願校がまだ決まっていないなどと悩んでいる方はこの記事を参考にしてみてください!

    人気の予備校ランキング

    • 武田塾

      武田塾

      口コミ数(29件)

    • 東進衛星予備校

      東進衛星予備校

      口コミ数(18件)

    • 河合塾マナビス

      河合塾マナビス

      口コミ数(29件)

    • 四谷学院

      四谷学院

      口コミ数(11件)

    • 明光義塾

      明光義塾

      口コミ数(17件)

    • 城南コベッツ

      城南コベッツ

      口コミ数(5件)