流通経済大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

流通経済大学の各学部の偏差値や難易度は?就職状況などもご紹介!

サッカー界やラグビー界などで数多くのプロ選手を輩出している流通経済大学は、毎年多くのアスリートを目指す受験生が志望することで名高い大学です。

茨城県龍ヶ崎市と千葉県松戸市にキャンパスを構える流通経済大学は一般的にはスポーツの名門校としてよく知られていますが、学生の本業である学業にもしっかり打ち込めるよう制度が整っていたりなど評価が高く、文武両道を体現している大学だと言えます。

今回は、そんな流通経済大学の特徴や各学部詳細、偏差値、入試方法、卒業後の進路などをまとめてご紹介します。

流通経済大学に少しでも興味を持っている方はぜひ資料請求などもできますので、最後までご一読ください!

PR【武田塾】なら難関校へも逆転合格!
武田塾のおすすめ

イマからでも間に合う!
難関大学でも武田塾なら逆転合格!

  • 授業をしないから『できる』ようになる!
  • 自学自習を徹底管理!学習スケジュールをサポート!
  • 得意科目と苦手科目を分析した
    完全オーダーメイドだから取りこぼしがない!
武田塾のおすすめ

武田塾独自の学習方法で毎年多くの難関大学校合格に導いています。
無料受講相談では、武田塾の学習方法のご紹介から、現在の実力から志望校合格までのカリキュラムを無料でご提案しています。
まずは一度お近くの校舎へご相談ください!

流通経済大学の基本情報

流通経済大学のロゴ
引用:流通経済大学公式HPより
名称 流通経済大学
区分 私立大学
学部と偏差値 経済学部     37.5~40.0
社会学部     37.5~40.0
法学部     37.5~40.0
流通情報学部     37.5
スポーツ健康科学部     35.0~37.5
学生数 5,508名(令和2年5月1日 現在)
キャンパス情報

▶龍ケ崎キャンパス
茨城県龍ケ崎市平畑120

▶新松戸キャンパス
千葉県松戸市新松戸3丁目2−1

アクセス

▶龍ケ崎キャンパス
JR龍ケ崎市駅(旧佐貫駅)(東口)よりシャトルバス約10分

▶新松戸キャンパス
JR武蔵野線・常磐線・新松戸駅より徒歩約4分

入試お問い合わせ先

▶龍ケ崎キャンパス
こちらから

▶新松戸キャンパス
こちらから

出典:パスナビ
公式HP:流通経済大学

龍ケ崎キャンパスは1965年の開学以来、流通経済大学の本拠地として多くの学生が学んできた歴史あるキャンパスで、スポーツ健康科学部があり、充実したスポーツ施設や人工芝グラウンドなどが整っています。

新松戸キャンパスは地元のランドマークにもなっている高層13階建ての見晴らしのいい校舎で、ガラス張りの研究棟やカフェなどが並び、開放感のある都市型キャンパスとなっています。

流通経済大学の特徴

サッカー

ここでは流通経済大学ならではの特徴をいくつかご紹介します。

”流経”と呼ばれることで名高い流通経済大学は他の大学にはない特徴があるので、ぜひ参考にして受験勉強の大きなモチベーションにしてください。

学びの特色

「実学主義」で空理空論だけでなく、インターンシップやキャリア教育など実社会で活きるような有用的な学問が学べます。

また創造性を身につけて本当に自由な生き方をするために、答えのない問題にどう対処するかを考える「リベラルアーツ」(教養教育)を重視しています。

流通経済大学は開学以来、学生1人ひとりに寄り添い、学生の個性を最大限に尊重する教育を一貫してやってきました。なので、ここでは全学生を1年次から4年次までゼミに所属させる「全員ゼミ制」を実現しています。

これらの特色は、学生の学びの質の向上や実社会でも活きるような汎用的な力の習得を目的としています。

・実学主義やリベラルアーツ、全員ゼミ制などを実施している

・学びの質の向上や実社会でも活きるような汎用的な力の習得を目的とされている

圧倒的なスポーツのレベル・環境

流通経済大学は体育大学というわけではありませんが、特にサッカー部では毎年のようにプロ選手を輩出していたり全国大会で5回も優勝をしているなど、一般の体育大学に比べても圧倒的な実績があります。

プロサッカー選手を目指したい方やサッカーに情熱があり高いレベルのなかでプレーしたい方、全国で活躍する選手たちの日々の頑張りを身近で応援したいという方にとっては、とても素晴らしい環境なのは間違いないでしょう。

サッカーだけでなくラグビーや野球などでも多くのプロを育成しており、数々の大会で結果を残しているので、皆さんそれぞれ高い目標を持って真面目に日々努力している活発な学生さんが多いようです。

・スポーツ(特にサッカー部やラグビー部など)が全国レベルの強豪

・高い標を持って真面目に日々努力をしている活発な学生さんが多い

充実した施設・環境

キャンパス内には広くてきれいなカフェや食堂、十分なワークスペース、快適に過ごせるラウンジなど、静かな場所も賑やかな場所もあり、自分に合った環境に身を置くことができます。

龍ケ崎キャンパス敷地がとても広くてスポース設備が十分に整っており、周囲は自然が豊かで、とても見晴らしがいい環境です。キャンパスは都心から離れていることから、スポーツに打ち込みたい人は誘惑が少ないので絶好の環境だと思われます。

新松戸キャンパス建物が新しく綺麗で開放感のある高層13階建ての見晴らしのいい校舎となっています。駅から近く、周りには飲食店が沢山あるため外食したり、キャンパス内のカフェや食堂で雑談を交わしながらゆったりとした時間を過ごすことができます。また、外国人留学生を多く受け入れている都合もありグローバルな雰囲気もあるので多様性に富んだ環境となっています。

・龍ケ崎キャンパスはスポーツするのに最高の環境で、広くて自然に囲まれてる見晴らしのいい環境

・新松戸キャンパスは自由な気風溢れる開放感のあるモダンな環境

大学受験には武田塾!

大学受験を制するには、授業を行わずに「わかる」から「できる」になれる武田塾がおすすめ!

武田塾の資料の画像

多くのみんなと同じように学校で学び「わかる」ようになった知識を、自学自習を通して「できる」ようにするのが武田塾の大きな特徴

武田塾なら
難関大学への合格者も多数
近くの校舎で無料受験相談が受けられる
自学自習で逆転合格が狙える
諸経費ゼロ円でオンライン特訓も可能

まずは下記ボタンから受験相談を行ってみてください!

全国400校展開!無料受験相談はこちら

流通経済大学の各学部詳細

流通経済大学_新松戸キャンパス
引用:清水建設HPより

それでは次は流通経済大学に設置されている5つの学部と9の学科をご紹介します。

他の私立大学との違いに着目してご覧ください。

経済学部

経済学部では、現実の課題に即した科目から物事を経済の視点で考える経済学科と、グローバル化が進む時代の起業およびマネジメントの実践をしていく経営学科があります。

経済学や経営学の専門知識を基礎に、広い国際的な視野を持ち的確な情報処理能力をそなえた教養ある人材の養成が目的とされています。

社会学部

社会学部では、4分野を核に人と社会への理解を深め自由な視点から社会を考察する社会学科と、異文化やおもてなしの心を学び”新しい観光”をプロデュースしていく国際観光学科があります。

社会学的な素養を十分に身に着けた高度の教養人の養成が目的とされています。

法学部

法学部では、ビジネスの事例を通して問題の解決策を探り”法的思考”を養うビジネス法学科と、現場に出て地域の今を体験し自分なりの政策を考える力を養う自治行政学科があります。

法律の知識に基づく論理的思考やバランス感覚を身に付け、幅広く奥行きのある教養と人間性をも備えた人材の養成が目的とされています。

流通情報学部

流通情報学部では、物流の仕組みを現場から学び流通の効率化に貢献する力を養う情報学科があります。

情報科学と流通科学との有機的統合をはかり、情報社会における流通の高度化に寄与する人材の養成が目的とされています。

スポーツ健康科学部

経済学部では、スポーツをするだけでなく多彩な分野から研究し社会に貢献していくスポーツ健康科学科と、スポーツで得た社会的能力を活用し様々な分野に役立てていくスポーツコミュニケーション学科があります。

スポーツと健康の領域に関して、人間力と生命の尊厳を柱に多様な経験と専門知識をもって諸問題を積極的に解決できる人材の養成が目的とされています。

流通経済大学の受験難易度(偏差値)と入試方法

偏差値

流通経済大学の受験難易度や入試方法など、受験に関しての情報はどのようになっているのでしょうか。

各学部ごとに分かりやすく簡単にまとめてみたのでぜひ参考にしてください。

流通経済大学の受験難易度(偏差値)

流通経済大学全体としての偏差値は35.0~40.0となっています。

以下の表が各学部の偏差値とそれに必要な共通テストの得点率なので、チェックしてみてください。

学部 偏差値 共通テスト利用得点率
経済学部 37.5~40.0 59%~73%
社会学部 37.5~40.0 54%~58%
法学部 37.5~40.0 56%~65%
流通情報学部 37.5 61%~65%
スポーツ健康科学部 35.0~37.5 57%

流通経済大学は物流関係の教育に重きを置いている大学なので、スポーツ健康学部を除く全学部が文系学部となっています。物流や経済などの専門分野に興味を持っているのであれば狙い目の大学といえるでしょう。

どの学部も偏差値は横並びですが、倍率の面では流通情報学部と法学部がやや高くなっています。学部・学科問わずとにかく流通経済大学に入りたい!とお思いの方は社会学部や経済学部などをおすすめします。

流通経済大学の入試方法

流通経済大学の入試方式は、下記のような方式に分類されます。

・一般選抜(3科目型、2科目型、得意科目型)

・学校推薦型選抜(書類 + 小論文 + 面接)

・総合型選抜(自己アピール、課外活動推薦、自己推薦)

・大学入学共通テスト利用選抜(3科目型、高得点2科目型)

・コロナ禍対策緊急奨学生選抜(授業料相当額を給付)

・編・転入選抜(2年, 3年に編転入が可能)

大まかにまとめるとこのようになっており、細かく把握したい方はこちらをご確認ください。

一般選抜では、「他の科目は苦手だけどこれだけは自信ある!」というような得意科目を持っているのなら1科目受験も可能ですし、「苦手なものや突出したものはないけれど満遍なく得点が取れる」というような方であれば3科目受験がオススメです。

自分の得意科目と苦手科目を把握して事前にしっかり有利になる受験方式を見極めることが合格への近道になります。

卒業後の進路

流通経済大学_進路

流通経済大学では、毎年多くの卒業生が様々な業界に就職します。

全体の学部を通した就職率は98.3%と非常に高く、今日では「就職に強い大学」と評価がされています。

学部ごとの主な就職の特色は以下のようになっていますのでぜひ参考にしてください。

経済学部
金融業をはじめ多方面にわたって就職
社会学部
全体としては小売業が多く、社会学科は福祉・保育、国際観光学科は観光業に実績
法学部
市役所、警察、消防など公務員に強い
流通情報学部
運輸業・卸売業・小売業に多数就職
スポーツ健康科学部
金融業をはじめ多方面にわたって就職

各学部の詳しい進路先は流通経済大学公式HPをご覧ください。

まとめ | 流通経済大学

今回は、全国屈指のスポーツ強豪校として名を馳せる流通経済大学をご紹介しました。

充実した設備の中、レベルの高いアスリートに囲まれて、日々文武両道に励むことが出来るので、高い目標を持って成長出来る環境が揃っています。

この記事ではまだまだお伝えしきれなかった情報が沢山ありますので、流通経済大学に興味を持っている方はぜひパンフレットなどの資料をご覧になってみてください。

この他にも予備校の特徴・評判のまとめ記事や、地方記事、コラム、高校記事等もございますので併せてご覧ください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

流通経済大学の資料請求はこちら
最短1分!無料で請求資料請求

一括資料請求はこちらから
無料で2,000円分図書カードGET一括請求

評価なし

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

コラム カテゴリの最新記事