大津高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

大津高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

滋賀県大津市に位置する滋賀県立大津高等学校は、明治35年(1902年)創立の滋賀県立大津高等女学校を前身とする公立高校で、複数回の改称を経て、昭和31年(1956年)に現在の校名になりました。

充実した学習活動「Study」と学校行事やクラブ活動など「Event」から礼儀作法「Manners」、知性「Intelligence」、愛・思いやる心「Love」が生まれるという信条のもと、それぞれの頭文字をとって「SMILEで輝く 未来へのまなざし」を教育理念として掲げています。

この記事では、そんな滋賀県立大津高等学校に興味をお持ちの方のために、大津高等学校の偏差値や入試難易度をはじめ、高校・学科の特徴や評判、卒業生の進路、部活動についてもご紹介します。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せます!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
集団授業なら

駿台予備校

仲間とともに高めあえる環境と1人1台のタブレット環境で無駄なく合格を目指せる

タブレット学習で無駄なく志望校合格を目指せます。

>入学説明会参加< 公式サイトはコチラ

大津高等学校の基本情報

大津高校の偏差値まとめ
引用:大津高校公式HPより

大津高等学校の基本情報は以下の表の通りです。

高校名 大津高等学校
学校区分 公立高校
所在地・アクセス 滋賀県大津市馬場一丁目1番1号
JR琵琶湖線 膳所駅から徒歩200m
京阪電鉄石山本線 京阪膳所駅から徒歩200m
電話番号 077-523-0386
学科 普通科/家庭科学科
高校公式ホームページ http://www.ohtsu-h.shiga-ec.ed.jp/index.html

出典:大津高等学校みんなの高校情報

大津高等学校の偏差値・難易度

神社の絵馬の写真

滋賀県教育委員会の発表によると、令和3年度の大津高等学校の確定出願倍率は普通科で1.69倍、家庭科学科で1.54倍と、滋賀県公立高校内でもトップレベルの人気を誇っています。

まずは、そんな大津高等学校の偏差値および入試難易度を見ていきましょう。

偏差値

大津高等学校の偏差値は、以下の表の通りです。

学科 偏差値
普通科 56
家庭科学科 48

出典:みんなの高校情報

難易度

大津高等学校の偏差値は普通科で56、家庭科学科で48です。
滋賀県内の公立高校66校中第12位、滋賀県の全高校95校の中でも第18位と上位に位置しており、家庭科学科の偏差値は平均的、普通科は少々難易度が高めの傾向にあります。

先にご紹介した通り倍率も県内トップクラスであるため、大津高等学校の普通科はもちろん家庭科学科でも受験に際しての油断は禁物です。

大津高等学校の特徴

続いて、大津高等学校の特徴をご紹介します。

大津高等学校は、

・県内有数の人気校
・オンオフが明確でメリハリのある学校生活
・文化祭のファッションショーが圧巻

の3点が特徴的な高校です。

なお大津高等学校では、毎年夏頃に体験入学も実施しています。
中学生は在学している中学校を通じての申し込みとなりますが、興味のある方はぜひ参加を検討してみてください。

特徴1:県内有数の人気校

先だってご紹介した通り、令和3年度の大津高等学校の確定出願倍率は滋賀県の公立高校内ではトップクラスであり、かなり人気の高い高校です。
在学生からの評判や口コミの評価もよく、入学後も満足度の高い高校であることがうかがえます。

大津高等学校がここまでの人気を誇る理由として、まずは学校の立地の良さが挙げられます
駅から200mほどの所に位置する校舎の目の前にはコンビニが、周辺には映画館も備える大きなショッピング施設があり、非常に便利で恵まれた立地です。

学力分布としては低すぎず、かといって手も足も出ないほど高いわけでもなく、努力すれば手が届くかもしれないというラインにあることも人気の理由の一つと考えられます。

進学率が高く勉強に力を入れている一方、文化祭をはじめとするイベントもかなり盛り上がると評判で、勉強も遊びも両立した楽しく実りある学校生活をイメージしやすい点も魅力的です。

特徴2:オンオフが明確でメリハリのある学校生活

大津高等学校の校則はあまり厳しくはありません。
月に1回は頭髪服装検査があり違反者は当然注意されますが、基本的なルールやマナーを守ってさえいれば自由も多いようです。

例えば、大津高等学校では授業中のスマートフォン使用は禁止されていますが、休み時間の利用は制限されておらず、友人と写真を撮って楽しむ生徒を多数見かけます。
昼休み中であればお菓子もOK、登校時であればコンビニで昼食を買うのもOKと、常識的な範囲であれば必要以上に行動を制限されることがありません。

アルバイトは原則禁止とされてはいますが、長期休暇中のみ、学校に申請してアルバイトの許可をもらうことができます。

授業中などの集中すべき時はしっかり集中し、休み時間は節度を持って自由に過ごすことができる、オンオフがはっきりしたメリハリのある生活を送れる学校です。

特徴3:文化祭のファッションショーが圧巻

大津高等学校の文化祭は「大華祭」と呼ばれ、例年3日間開催されます。

この大華祭、どの発表も非常に盛り上がるのですが、中でも最大の目玉は家庭科学科のファッションショーです。
家庭科学科の3年生が、3年間の高校生活の集大成として、この日のために生地選びからデザインまで全て自分で手掛けた手作りの衣装を着てステージに上がります。

このファッションショーはショー自体も衣装も非常に本格的かつハイレベルだと評判で、学外でも話題になるほどです。
そのため家庭科学科の生徒にとって一大イベントであるのはもちろん、他科の生徒たちも毎年楽しみにしているようです。

大津高等学校の学科情報と主な進路

進学実績

大津高等学校は全日制の高校で、普通科と家庭科学科の2つの学科が設けられています。

ここでは、それぞれの学科の特徴と卒業生の主な進路をご紹介します。
どの学科を選ぶべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

普通科

大津高等学校の普通科は、1学年240人の6学級で編成されています。

2年次から文系コースと理系コースのいずれかを選択することができ、ここで選択したコースは3年生に進級しても原則継続となります。
文系に進んだ場合、さらに3年次の選択授業で自分の興味関心にあった授業を選択することができます。

普通科卒業生の主な進路

大津高等学校普通科の卒業生の進路としては、進学、特に4年制大学への進学を選ぶ人がほとんどで、令和元年度では卒業生の76%を占めています。
続いて短期大学が5%、専門学校等が16%と続き、就職を選んだのは2%、その他1%でした。

普通科卒業生の過去3年間の大学進学実績は以下の通りです。

<国公立大学>
滋賀大学/京都教育大学/和歌山大学/三重大学/山口大学/滋賀県立大学/神戸市外国語大学/京都市立芸術大学

<私立大学>
早稲田大学/同志社大学/立命館大学/関西大学/龍谷大学/京都産業大学/佛教大学/京都橘大学/同志社女子大学/京都女子大学/近畿大学/大谷大学/摂南大学/大和大学/藍野大学/追手門学院大学/関西外国語大学/大阪学院大学/京都外国語大学/京都ノートルダム女子大学/大阪工業大学/大阪電気通信大学/京都芸術大学/京都光華女子大学/京都精華大学/京都文教大学/大阪産業大学/梅花女子大学/桃山学院教育大学/びわこ成蹊スポーツ大学/京都看護大学/東洋大学/京都先端科学大学/京都華頂大学/京都医療科学大学/大阪経済大学/びわこ学院大学/聖泉大学/長浜バイオ大学/大阪樟蔭女子大学/阪南大学/花園大学/神戸女子大学/奈良大学/京都美術工芸大学/桃山学院大学/修文大学/園田学園女子大学/宝塚大学/大阪経済法科大/平安女学院大学/京都造形芸術大学/成安造形大学/大阪大谷大学/大阪人間科学大学/武庫川女子大学/大阪成蹊大学/大阪国際大学/福井工業大学/明治国際医療大学/日本体育大学/大阪青山大学/神戸薬科大学/嵯峨美術大学/至学館大学/神戸学院大学/創価大学/大阪体育大学 大手前大学/法政大学/奈良学園大学
出典:大津高等学校 進路状況

家庭科学科

大津高等学校の家庭科学科は、1学年80人の2学級で編成されています。

普通科目に加えて「フードデザイン」や「ファッション」といった家庭科学科ならではの科目が取り入れられており、食や被服、福祉などについて専門的な知識を身につけることができます。

また、「大津高等学校の特徴」でもご紹介した通り、家庭科学科の3年生は文化祭で本格的なファッションショーを披露します。
その出来栄えのすばらしさとショーの盛り上がりは学外でも有名になるほどです。

家庭科学科卒業生の主な進路

大津高等学校家庭科学科の卒業生の進路としては専門学校等への進学を選ぶ人が多く、令和元年度では卒業生の51%が専門学校等へ進みました。
4年制大学は20%、短期大学が23%、就職は1%でその他5%と、やはり普通科同様進学が圧倒的多数を占めています

ちなみに、家庭科学科卒業生の過去3年間の大学進学実績は以下の通りです。

<私立大学>
摂南大学/梅花女子大学/京都光華女子大学/同志社女子大学/京都橘大学/京都華頂大学/甲子園大学/龍谷大学/藍野大学/京都女子大学/大阪樟蔭女子大学/京都産業大学/成安造形大学/びわこリハビリテーション専門職大学/佛教大学/大谷大学/びわこ学院大学/神戸女子大学/京都看護大学/京都ノートルダム女子大学/大阪学院大学/京都造形芸術大学/京都精華大学/聖泉大学/明治国際医療大学/大阪青山大学/四条畷学園大学/平安女学院大学/宝塚大学
出典:大津高等学校 進路状況

大津高等学校の部活動

最後に、大津高等学校のクラブ活動についてご紹介します。

大津高等学校には全部で28のクラブがあり、日々活発に活動しています。
大津高等学校で活動中の全クラブは以下の表の通りです。

運動部 文化部
ボート部
水泳部
弓道部
カヌー部
硬式野球部
サッカー部
ソフトボール部
テニス部
陸上部
男子ソフトテニス部
女子ソフトテニス部
バドミントン部
女子バスケットボール部
男子バスケットボール部
女子バレーボール部
男子バレーボール部
体操部
卓球部
写真部
書道部
軽音楽部
邦楽部
文芸部
美術部
茶道同好会
食物部
吹奏楽部
華道部

出典:滋賀県大津高等学校 紹介動画

中でも、「ボート部」「水泳部(女子水球)」「弓道部」「カヌー部」は2025年滋賀国スポの強化指定クラブに認定されています
これは2025年に開催される国民スポーツ大会に向けたジュニア強化の一環で、重点的に競技力の強化を行うことで全国レベルのチームをつくることを目標としたものです。

初心者でも高校の3年間で全国レベルまで鍛え上げられると評判の強化指定クラブは、部活動に全力を注ぎたいと考える運動好きの生徒にはおすすめの部活動です

まとめ

以上、大津高等学校の偏差値や難易度、学校の特徴や評判、進路や部活動についてご紹介しました。

大津高等学校は……

・普通科は滋賀県内の公立高校66校中第12位で倍率も高く、難易度は少々高め
・普通科は4年制大学、家庭科学科は専門学校等への進学が大半を占める
・文化祭の家庭科学科のファッションショーは学内外問わず評判になるほど本格的

などの特徴を持つ高校です。

ヨビコレでは他にも多くの高校を紹介しているため、高校選びに迷っている方は他の記事を見てみることもおすすめします。

また高校受験やその先の大学受験に役立つ地域の予備校情報も特集しているため、ぜひご覧ください!

▶大津石山の予備校2022年人気15選!大学受験塾の評判・口コミランキング

評価なし

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(29件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(18件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(29件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(11件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(17件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(5件)

コラムカテゴリの最新記事