予備校の口コミ評判大学受験向け情報が満載

大阪大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

2023.2.03

大阪大学は、大阪府吹田市に本部を置く国立大学で、略称は阪大(はんだい)です。

日本の最難関国立大学群として知られる“旧帝国大学”のうちの一つであり、旧帝大の中では名古屋大学に次いで新しい大学です。
現在、国立大学の中で最も学部在籍学生数が多いことでも知られています。
ちなみに、大学院生も含めた学生数ランキングでは、東京大学が1位となっております。

今回は、そんな大阪大学を目指している受験生のみなさんのために、入りやすい穴場学部・学科をご紹介します!
各学部の偏差値・共通テスト得点率・倍率などのデータだけでなく、最新2023年度版の入試情報も含めてさまざまな情報をまとめておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
家庭教師なら

家庭教師のトライ

家庭教師生徒数No.1!
難関大学対策のパーソナルプログラムも実施

全国No.1のマンツーマン指導とAI学習で学力UP

>簡単登録で資料請求< 公式サイトはコチラ

大阪大学の基本情報と特徴

大阪大学_ロゴ

引用:大阪大学公式HPより

名称 大阪大学
区分 国立大学
学部 文学部
人間科学部
外国語学部
法学部
経済学部
理学部
医学部
歯学部
薬学部
工学部
基礎工学部
学生数 14,890名(男子9,902名/女子4,988名)
住所

【豊中キャンパス】
〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1

【吹田キャンパス】
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-1

【箕面キャンパス】
〒562-0035 大阪府箕面市船場東3-5-10

【東京オフィス】
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル10階

アクセス

【豊中キャンパス】
・阪急電車宝塚線「石橋阪大前」駅より徒歩約5分
・大阪モノレール「柴原阪大前」駅より徒歩約7分

【吹田キャンパス】
・阪急電車千里線「北千里」駅より徒歩約25分
・大阪モノレール「阪大病院前」駅より徒歩約5分
・阪急バス、近鉄バス「阪大医学部前」または「阪大本部前」下車し徒歩約5分

【箕面キャンパス】
・大阪モノレール、北大阪急行「千里中央」駅より徒歩約25分
・阪急バス「新船場北橋」下車し徒歩約5分

【東京オフィス】
・東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅7号出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線・日比谷線・丸の内線「霞ヶ関」駅A12号出口より徒歩3分

入試問い合わせ先 【大阪大学教育・学生支援部入試課】
住所:〒565-0871 吹田市山田丘1-1 大阪大学教育・学生支援部入試課
TEL:06(6879)7097
メール:admission@office.osaka-u.ac.jp
大学HP https://www.osaka-u.ac.jp/ja

出典:大阪大学へのアクセス

現在、大阪大学に設置されている学部は、文系5学部理系6学部の計11学部です。
全国的にも珍しい、文系学部よりも理系学部の方が多いという特徴を持ちます。

大阪大学には3つのキャンパスと1つのサテライトオフィスが設置されています。
全学共通教育を担当する全学教育推進機構とその講義棟が置かれている豊中キャンパスでは、文学部・法学部・経済学部・理学部・基礎工学部の学生たちが学んでいます。
また新入生は一定期間、豊中キャンパスに通うことになるうえ、ほとんどのサークル活動がこの豊中キャンパスで行われます。
そのため、豊中キャンパスは大阪大学のメインキャンパスといえるでしょう。

本部を置く吹田キャンパスを使用する学部は、人間科学部・医学部・歯学部・薬学部・工学部の5つです。
サークル活動は基本的に豊中キャンパスで行われていますが、多くのテニスコートがあるためにテニスサークルの一部は吹田キャンパスで活動しています。

箕面船場東地区にある箕面キャンパスは、施設の老朽化や学生人口の減少などの影響で廃止となった箕面旧キャンパスから、2021年4月に移転されたばかりの新しいキャンパスです。
使用学部は外国語学部のみで、かなり小規模なキャンパスとなっています。

大阪大学の起源

大阪大学は緒方洪庵が1838年に設立した適塾を起源としています。
緒方洪庵の弟子や息子を中心として明治新政府により1869年に設立された大阪仮病院や大阪医学校。
それらが幾多の変遷を経て、1931年に医学部と理学部の2学部からなる大阪帝国大学が創設されました。
初代総長は世界的な物理学研究者の長岡半太郎です。

当時、東京をしのぐ大都市であった大阪に総合大学を設立すべく、関西財界や府民の熱意ある活動が行わた末、悲願の大阪帝国大学が誕生しました。
帝国大学でありながら民間の意思と財源により創設された帝国大学だったのです。

2007年には大阪外国語大学と統合し、北摂地区に3つのキャンパスを構える総合大学に発展しました。
その後、次々と新しくユニークな学部・大学院・研究所などを整備していった大阪大学は現在、吹田・豊中・箕面キャンパスをもち、11学部・16研究科・6附置研究所を擁する日本屈指の研究型総合大学となりました。

大阪大学の特徴

大阪大学は「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、世界最先端の学術研究の成果を社会に還元し続けてきました。

大阪大学の教育目標は、学問の真髄を極める専門性の獲得に加え、幅広い見識にもとづく確かな社会的判断力としての「教養」、異なる文化的背景をもつ人と対話できる「国際性」、自由なイマジネーションと横断的なネットワークを構想する「デザイン力」を備えた人材の育成です。
これを推し進めるため、「教養教育」「専門教育」「国際性涵養教育」の3つの柱からなる縦型教育を行っています。

また、大阪大学は2007年に大阪外国語大学と統合し、国立大学で唯一外国語学部を設置する大学となりました。

【学部・学科別】大阪大学の偏差値・得点率・倍率

それでは、大阪大学で入りやすい学部について、詳しく調べていきましょう。

そのためにまず、2022年度の一般選抜における偏差値・共通テスト得点率・倍率をまとめましたのでご覧ください。

※これらのデータは、パスナビと、令和4年度 大阪大学入学者数等調(学部学生)を参考にしています。
※倍率は、受験者数/合格者数で算出したものです。

文学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
人文学科 65.0 76% 2.6倍

人間科学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
人間科学科 65.0 80% 2.6倍

外国語学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
中国語専攻 60.0 71% 2.0倍
朝鮮語専攻 60.0 71% 2.4倍
モンゴル語専攻 57.5 68% 2.3倍
インドネシア語専攻 60.0 69% 1.8倍
フィリピン語専攻 57.5 68% 2.5倍
タイ語専攻 60.0 69% 1.7倍
ベトナム語専攻 60.0 69% 2.5倍
ビルマ語専攻 57.5 68% 2.3倍
ヒンディー語専攻 57.5 68% 1.8倍
ウルドゥー語専攻 57.5 68% 2.5倍
アラビア語専攻 60.0 69% 1.6倍
ペルシア語専攻 57.5 68% 1.8倍
トルコ語専攻 60.0 69% 2.5倍
スワヒリ語専攻 57.5 68% 1.9倍
ロシア語専攻 60.0 71% 1.7倍
ハンガリー語専攻 60.0 69% 2.3倍
デンマーク語専攻 60.0 71% 2.7倍
スウェーデン語専攻 60.0 71% 2.6倍
ドイツ語専攻 62.5 72% 1.8倍
英語専攻 62.5 73% 2.2倍
フランス語専攻 62.5 72% 1.9倍
イタリア語専攻 62.5 72% 1.7倍
スペイン語専攻 62.5 72% 1.8倍
ポルトガル語専攻 60.0 71% 2.2倍
日本語専攻 60.0 71% 2.0倍

法学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
法学科 65.0 76% 2.3倍
国際公共政策学科 65.0 76% 2.0倍

経済学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
経済・経営学科 65.0 76% 3.0倍

理学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
数学科 62.5 75% 2.7倍
物理学科 62.5 75% 2.4倍
化学科 60.0 75% 2.8倍
生物科学科-生物科学コース 62.5 75% 2.9倍
生物科学科-生命理学コース 60.0 75% 1.8倍

医学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
医学科 70.0 85% 2.6倍
保健学科-看護学専攻 57.5 68% 1.8倍
保健学科-放射線技術科学専攻 57.5 69% 2.9倍
保健学科-検査技術科学専攻 57.5 69% 2.1倍

歯学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
歯学科 60.0 71% 2.0倍

薬学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
薬学科 62.5 77% 2.6倍

工学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
応用自然科学科 60.0 73% 2.1倍
応用理工学科 60.0 74% 2.3倍
電子情報工学科 62.5 75% 3.0倍
環境・エネルギー工学科 60.0 74% 2.2倍
地球総合工学科 60.0 73% 2.1倍

基礎工学部

学科・専攻 偏差値 共テ得点率 実質倍率
電子物理科学科 60.0 74% 1.7倍
化学応用科学科 60.0 73% 1.7倍
システム科学科 60.0 74% 1.9倍
情報科学科 62.5 77% 3.1倍

【文系・理系別】大阪大学で入りやすい学部

上述した情報をもとに、実際に大阪大学で入りやすい学部はどこなのか、具体的にご紹介していきたいと思います。

文系と理系に分けて、それぞれ解説していきましょう。

大阪大学で入りやすい文系の学部

大阪大学には、文学部・人間科学部・外国語学部・法学部・経済学部の5つの文系学部が設置されています。

では、それぞれの偏差値を確認してみましょう。
最難関とされる旧帝大の一角ということもあり、全体的にかなり高い偏差値を誇っていました。
軒並み60以上の偏差値を誇る中、外国語学部モンゴル語専攻・フィリピン語専攻・ビルマ語専攻・ヒンディー語専攻・ウルドゥー語専攻・ペルシア語専攻・スワヒリ語専攻が偏差値57.5と最も低かったです。
また、共通テスト得点率に関しても同様で、上記の各言語専攻が68%で最も低い数値となっていました。

倍率は低い順に以下の通りです。
1.6倍…外国語学部 アラビア語専攻
1.7倍…外国語学部 タイ語専攻・ロシア語専攻・イタリア語専攻
1.8倍…外国語学部 インドネシア語専攻・ヒンディー語専攻・ペルシア語専攻・ドイツ語専攻・スペイン語専攻

以上の結果から、大阪大学で入りやすい文系の穴場学部は、外国語学部マイナー言語専攻であるといえます!
外国語学部は、なんと25言語もの専攻に分かれており、どの専攻も偏差値・共通テスト得点率・倍率が比較的低い傾向にあります。
特に、ヒンディー語専攻・アラビア語専攻などのマイナー言語が狙い目なので、大阪大学の文系学部を狙っている人は、気になる言語専攻をチェックしてみてください。

大阪大学で入りやすい理系の学部

大阪大学に設置されている理系学部は、理学部・医学部・歯学部・薬学部・工学部・基礎工学部の6つです。

偏差値は57.5~70.0とかなり差があります。
最も低い57.5は、医学部 保健学科 看護学専攻・放射線技術科学専攻・検査技術科学専攻です。
反対に最も高い70.0は、同じ医学部の医学科となっています。

共通テスト得点率が低いのも、医学部 保健学科です。
保健学科の3専攻の中でも、看護学専攻が68%と最も低く、放射線技術科学専攻・検査技術科学専攻が次いで69%でした。

最後に倍率は、低い順に以下の通りの結果となりました。
1.7倍…基礎工学部 戦士物理学科・化学応用学科
1.8倍…医学部 保健学科 看護学専攻理学部 生物科学科 生命理学コース
1.9倍…基礎工学部 システム科学科

以上の結果から、大阪大学で入りやすい理系の穴場学部は、医学部 保健学科 看護学専攻であるといえます!
偏差値・共通テスト得点率・倍率が低いだけでなく、理系学部の中で唯一、試験科目に「数学Ⅲ」が含まれていません
試験科目に関してはこの後の章で詳しく表にまとめておりますので、そちらもご確認ください。

また、看護系以外を志望する人には、基礎工学部が比較的倍率が低いためおすすめです!

【2023年度】大阪大学の入試情報

最後は、最新2023年度版の入試情報をお伝えします!

大阪大学の入学試験は前期日程のみで、後期日程や二次募集はありません。
パスナビ令和5年度 大阪大学一般選抜(前期日程)学生募集要項の情報をもとに、一般入試の試験科目や配点を表にまとめましたのでご覧ください。

文学部

人文学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 50
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか2科目選択 60(30×2)
公民 「倫、政治・経済」
理科 物基、化基、生基、地基 いずれか2科目選択 40
数学 数Ⅰ・A、数Ⅱ・B 必須 50
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 150
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 100
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル)
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 150

人間科学部

人間科学科

共通テスト|Aパターン
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか2科目選択 200(100×2)
公民 「倫、政治・経済」
理科 物基、化基、生基、地基、物、化、物、化、生、地 「基礎2科目」または「発展1科目」から選択 100
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 100
共通テスト|Bパターン
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 100
公民 「倫、政治・経済」
理科 物基、化基、生基、地基、物、化、物、化、生、地 「基礎2科目+発展1科目」または「発展2科目」から選択 200(100×2)
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 100
個別学力試験
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 200
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル) 必須 200
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 200

外国語学部

外国語学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 25
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか2科目選択 50(25×2)
公民 「倫、政治・経済」
理科 物基、化基、生基、地基 いずれか2科目選択 25
数学 数Ⅰ・A 必須 25
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 25
個別学力試験
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 100
地理歴史 世B いずれか1科目選択 100
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル)
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏、中、韓、西、露 いずれか1科目選択【注】 300

【注】英語専攻志願者は英語必須

法学部

法学科、国際公共政策学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか2科目選択 100(50×2)
公民 「倫、政治・経済」
理科 物基、化基、生基、地基 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏 いずれか1科目選択 100
個別学力試験
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 150
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル) 必須 150
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 150

経済学部

経済・経営学科

共通テスト|A配点
教科 科目 配点
国語 国語 必須 120
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 60
公民 「倫、政治・経済」 いずれか2科目選択
※理科基礎は2科目で1科目とする。
※理科の同一科目の組み合わせ不可。
120(60×2)
理科 物基、化基、生基、地基、物、化、生、地
数学 数Ⅰ・A 必須 120
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏 いずれか1科目選択 120
共通テスト|B配点
教科 科目 配点
国語 国語 必須 14
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 6
公民 「倫、政治・経済」 いずれか2科目選択
※理科基礎は2科目で1科目とする。
※理科の同一科目の組み合わせ不可。
12(6×2)
理科 物基、化基、生基、地基、物、化、生、地
数学 数Ⅰ・A 必須 14
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏 いずれか1科目選択 14
共通テスト|C配点
教科 科目 配点
国語 国語 必須 68
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 32
公民 「倫、政治・経済」 いずれか2科目選択
※理科基礎は2科目で1科目とする。
※理科の同一科目の組み合わせ不可。
64(32×2)
理科 物基、化基、生基、地基、物、化、生、地
数学 数Ⅰ・A 必須 68
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏 いずれか1科目選択 68
個別学力試験|A配点
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 20
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル) 必須 20
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 20
個別学力試験|B配点
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 180
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル) 必須 180
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 180
個別学力試験|C配点
教科 科目 配点
国語 国語総合 必須 100
数学 数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B(数列・ベクトル) 必須 100
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 100

※A配点・B配点・C配点は、受験者が予め選択するものではない。
※A・B配点でそれぞれ上位65位以内にある者をまず合格者とし、これらの合格者を除いた受験者の中から、C配点での高得点者順に合格者を決定する。

理学部

数学科、化学科、生物科学科-生物科学コース

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 50
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 250
理科 物基・物、化基・化、生基・生 いずれか2科目選択 250
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ) 必須 200

物理学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 50
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 250
理科 物基・物 必須 250
化基・化、生基・生 いずれか1科目選択
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ) 必須 200

生物科学科-生命理学コース

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 50
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 250
理科 物基・物、化基・化 必須 250
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ) 必須 200

医学部

医学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 100
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生 いずれか2科目選択 100
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 100
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 500
理科 物基・物、化基・化、生基・生 いずれか2科目選択 500
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ) 必須 500
面接 10分程度の個人面接を行います。複数の面接員による評価を参考にして、場合によっては複数回の面接をすることがあります。なお、面接の結果によって、医師及び医学研究者になる適性に欠けると判断された場合は、筆記試験の得点に関わらず不合格とします。

保健学科-看護学専攻

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 100
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 100
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 200
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 100
理科 物基・物、化基・化、生基・生 いずれか1科目選択 100
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 200

保健学科-放射線技術科学専攻、保健学科-検査技術科学専攻

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理Bから選択 いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 50
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 200
理科 物基・物、化基・化、生基・生 いずれか2科目選択 200
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 200

歯学部

歯学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理B いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生 いずれか2科目選択 100
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 100
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 300
理科 物基・物、化基・化、生基・生 いずれか2科目選択 300
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 300
面接 ①全般的態度 ②受験の動機、目的、意識 ③意欲、積極性 ④協調性、柔軟性を評価します。 300

薬学部

薬学科

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 100
地理歴史 世B、日B、地理B いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生 いずれか2科目選択 100
数学 数Ⅰ・A 必須 100
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 250
理科 物基・物、化基・化、生基・生 いずれか2科目選択 250
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ) 必須/td>

150
小論文 50
面接 複数の面接員による評価を参考にして、場合によっては複数回の面接をすることがあります。なお、面接の結果によって、薬剤師及び薬学研究者になる適性に欠けると判断された場合は、筆記試験の得点に関わらず不合格とします。

工学部

全学科共通

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 75
地理歴史 世B、日B、地理B いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 75
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 250
理科 物基・物 必須 250
化基・化、生基・生 いずれか1科目選択
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ) 必須 200

※第2志望学科まで選択可。

基礎工学部

全学科共通

共通テスト
教科 科目 配点
国語 国語 必須 75
地理歴史 世B、日B、地理B いずれか1科目選択 50
公民 「倫、政治・経済」
理科 物、化、生、地 いずれか2科目選択 50
数学 数Ⅰ・A 必須 75
数Ⅱ・B、簿、情報 いずれか1科目選択
外国語 英(リスニングを含む)、独、仏、中、韓 いずれか1科目選択 50
個別学力試験
教科 科目 配点
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(数列・ベクトル) 必須 250
理科 物基・物 必須 250
化基・化、生基・生 いずれか1科目選択
外国語 英(コミュⅠ・コミュⅡ・コミュⅢ・英表Ⅰ・英表Ⅱ)、独、仏 いずれか1科目選択 200

※第2志望学科まで選択可。

大阪大学の穴場学部|まとめ

いかがでしたか?
今回は、大阪大学で入りやすい穴場学部の情報を、2022年度入試のデータをもとに探ってまいりました。

この記事の内容をまとめると、大阪大学で入りやすい穴場学部は以下の通りです。

  • 文系なら、外国語学部マイナー言語専攻がおすすめ!
  • 理系なら、医学部 保健学科 看護学専攻または基礎工学部がおすすめ!
  • 大阪大学は日本屈指の難関大学の一つです。
    そのため、穴場学部といえど合格をつかみ取ることは容易ではありません。
    大阪大学への合格切符を確実に手にするためには、予備校や塾で学ぶことをおすすめします!
    ヨビコレでは、さまざまな予備校や塾に関する記事も掲載しているため、ぜひそちらもあわせてご覧ください♪

    投稿者:kame

    投稿一覧

    コメントを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    関連する記事

    新着コラム

    コラム

    倉敷市立工業高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

    この記事では倉敷市立工業高等学校の特徴や偏差値、口コミなどをご紹介します。倉敷市立工業高等学校に進学したいと思っている方や興味があるという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

    宮城大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、宮城大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    岩手大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、岩手大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    弘前大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、弘前大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    北見工業大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事では北見工業大学で入りやすい穴場学部や偏差値や倍率をご紹介しています。志望校がまだ決まっていない方や何校受験したらいいのか、併願校がまだ決まっていないなどと悩んでいる方はこの記事を参考にしてみてください!

    人気の予備校ランキング

    • 武田塾

      武田塾

      口コミ数(29件)

    • 東進衛星予備校

      東進衛星予備校

      口コミ数(18件)

    • 河合塾マナビス

      河合塾マナビス

      口コミ数(29件)

    • 四谷学院

      四谷学院

      口コミ数(11件)

    • 明光義塾

      明光義塾

      口コミ数(17件)

    • 城南コベッツ

      城南コベッツ

      口コミ数(5件)