​​武庫川女子大学附属高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

​​武庫川女子大学附属高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

​​武庫川女子大学附属高等学校は、兵庫県西宮市にある武庫川女子大学付属の中高一貫私立学校です。

1939年設立で、2006年には文部科学省が科学技術や理科・数学教育を重点的に行う高校を指定する制度であるスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けました。
この制度は5年間有効で、2012年には再度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けています。

今回は、そんな武庫川女子大学附属高等学校の特徴偏差値学校生活などをご紹介します。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
集団授業なら

駿台予備校

仲間とともに高めあえる環境と1人1台のタブレット環境で無駄なく合格を目指せる

タブレット学習で無駄なく志望校合格を目指せる

>入学説明会参加< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ

武庫川女子大学附属高等学校の基本情報

武庫川女子大付属 ロゴ

引用:武庫川女子大学附属高等学校公式HPより

名称 武庫川女子大学附属中学校・高等学校
所在地 兵庫県西宮市枝川町4−16
設立 1939年
課程 全日制
電話番号 0798-47-6436
最寄り駅 電車:阪神「甲子園駅」「鳴尾・武庫川女子大前駅」
直通バス:阪急西宮北口駅→武庫川女子大学附属高等学校校門前

出典:武庫川女子大学附属高等学校

武庫川女子大学附属高等学校の特徴

ここでは、武庫川女子大学附属高等学校の特徴をご紹介します。
具体的には以下の点についてご紹介しますのでチェックしてみてください。

中高大一貫教育で基礎知識から専門知識まで学べる

武庫川女子大学附属高等学校は中高一貫で、6年間のカリキュラムの中で学びます。

中学生と高校1年生では創造グローバル(CG)コースか、創造サイエンス(CS)コースのどちらかを選択します。
高校2年生からは、文系、理系、より専門に特化したコースを選択し、将来の方向性に合わせて学びを深めていきます。

さらに武庫川女子大学に進学した場合は、高校での学びを基礎として、より深く専門的に学んでいきます。

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)

武庫川女子大学附属高等学校では、文系理系の枠を超えて総合力を育む探究活動を通じて、これからの社会を生き抜くための女性力を養っています。

創造グローバル(CG)コース創造サイエンス(CS)コースの両コースで、持続可能な開発目標(SDGs)に沿った探求活動と課題研究を行い「課題設定力」「協働的問題解決力」「創造力」の育成を目標としています。

【武庫川おもしろサイエンス】

「OMOSIRO」は文字通り面白いということであり、生徒が興味・関心を持ったテーマについて取り組むことを第一義としています。

また、この7個の頭文字それぞれに英単語を当てはめて、観察調査作業をすることで、独創性をもって研究製作し、継承していくことを表しています。

さらにその成果が、地域(国内外)に貢献できるテーマ選びとなることも大切です。

観 察「O」observation
制 作「M」make
作 業「O」operation
継 承「S」succeed
調 査「I」investigation
研 究「R」research
独創性「O」originality

芸術に触れる取り組み

武庫川女子大学附属高等学校では、芸術に触れる取り組みを積極的に行っています。

年に1度、真の芸術に触れる機会として「芸術鑑賞会」を実施しています。
総合芸術を鑑賞することで、鑑賞する楽しさや喜びはもちろんのこと、情感や感性などが磨かれます。
毎年、2500人収容可能な公江記念講堂で観劇・鑑賞します。

さらに武庫川女子大学附属高等学校では、武庫川学院音楽教室という、本格的に音楽を学べる環境も整っています。
武庫川女子大学附属高等学校の音楽教室は、学院創設者である公江喜一郎先生が「質のよい音楽に触れ、自らも演奏し、音楽を通して善美な情操を育むように」という想いで創設したものです。
武庫川学院音楽教室はピアノ、声楽、弦、ソルフェージュの分野があり、さらにコースに分かれています。

武庫川女子大学音楽学部・専攻科を優秀な成績で卒業した先生方の指導を受け、武庫川女子大学音楽学部の教授・准教授等の高い指導を受けることができるシステムとなっています。

将来、音楽家を目指す人教育者を目指す人にとっても非常に貴重な機会であり、中学高校のキャンパスの中で安心安全に学ぶことができます。

高大接続による教育活動

武庫川女子大学附属高等学校では、武庫川女子大学と高大連携を行っています。

高校2年生で武庫川女子大学の各学部・学科の教授陣による「出張講義」を受講し、高校3年生では、入学予定の学部・学科の入学前教育や、大学で行われている教養講座を受講します。

大学教育への意欲の向上と、入学予定の学部・学科で必要となる基礎的な学力や能力の育成を行うことを目的としています。

【入学前教育】

高校3年生の3学期に、進学予定の学部・学科ごとに大学教授が導入の講義を行います。

生徒は講義を受けて課題に取り組み、発表を行います。
入学前教育によって、入学する各学部・学科で何を学ぶのか、また必要とされる基礎的な知識・考え方は何かなどを専門的な視点から学ぶことで、大学進学後の目標を設定することができます。

【教養講座】

教養講座は高校3年生で行われ、大学で開講される教養講座の中から生徒が自由に選択して大学生とともに学びます。

幅広い教養を得るだけでなく、高校生のときから大学の授業を実際に経験することで、武庫川女子大学・同短期大学部への進学意欲が高まることを目的としています。

【特別授業】

高校3年生の3学期に、進学予定の学部・学科ごとのクラスに分かれ、それぞれの学部・学科で必要とされる基礎学力の向上や、大学での授業を踏まえた特別授業を行います。

【大学教員による出張講義】

高校2年生を対象に行われます。

生徒が将来の目的意識を明確にして意欲を高めるため、大学で行われている最先端の研究から話題になっているテーマを取り上げて講義を行います。

海外英語研修・交換留学

武庫川女子大学附属高等学校は、海外英語研修交換留学が充実しています。

【海外英語研修】

オーストラリア、ゴールドコーストにあるセント・ヒルダス校で、約3週間現地の生徒とバディになり、一緒に学校の授業を受けたり、ホームステイをしたりします。

毎日一緒に過ごす中で、日常会話やオーストラリアの歴史、文化について学び、生きた英語力が身につくプログラムです。

【交換留学】

カナダ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、フィンランド、ハンガリーなどの学校や地区の教育委員会と、直接協定を結んで交換留学を行っています。

生きた英語や実際の生活を体験することで、生徒たちの外国に対する意識は高まり、自らの成長にも繋がっていきます。

また毎年、短期交換留学生が来校し、研修を受けています。
留学生は、本校生のホストクラスで授業を受けたり、特設の日本文化の時間を楽しんだりしています。
放課後はチャットルームやホストシスターを交えて、交流を深めています。

武庫川女子大学附属高等学校の偏差値・難易度

テスト
学科   偏差値  
普通科 創造グローバルコース 56
普通科 創造サイエンスコース 62
出典:高校受験ナビ

創造グローバル(CG)コース・創造サイエンス(CS)コースで偏差値に違いがあります。

創造サイエンス(CS)コースの方が偏差値が高いため、注意が必要です。

武庫川女子大学附属高等学校の入学試験科目

武庫川女子大学附属高等学校の入試は、学力考査面接です。

入試科目は、 国語・数学・英語の3教科となります。

武庫川女子大学附属高等学校の進路実績

武庫川女子大学附属高等学校の卒業生の80%は武庫川女子大学に進学しています。

他大学に進学する生徒もおり、進学先は下記のようになっています。

大阪教育大学、京都教育大学、島根大学、兵庫県立大学、京都府立大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学、法政大学、東京農業大学、その他

武庫川女子大学附属高等学校の学校生活

武庫川女子大学附属高等学校の学生は、どんな環境で生活しているのでしょうか?
ここでは、武庫川女子大学附属高等学校の学校生活、具体的には部活動校則制服についてご紹介します。

武庫川女子大学附属高等学校の学校生活の部活動

武庫川女子大学附属高等学校には、18の運動部22の文化部があります。
女子校ならではの部活動も多く、一生懸命活動しています。

運動部 文化部
体操部(器械体操)
体操部(新体操)
バトントワリング部
ソフトボール部
水泳部
ハンドボール部
創作ダンス部
バレーボール部
テニス部
バスケットボール部
剣道部
卓球部
バドミントン部
陸上部
柔道部
ソフトテニス部
カヌー部
空手道部
マーチングバンド部
筝曲部
放送部
書道部
自然科学部
コーラス部
文芸部
演劇部
写真部
地理部
オーケストラ部
家政部
数学部
天文部
美術部
英語部
被服部
園芸部
華道部
茶道部
パソコン部
ボランティア部
出典:武庫川女子大学附属高等学校 部活動

武庫川女子大学附属高等学校の制服

武庫川女子大学附属高等学校の制服は、オーソドックスな紺色のセーラー服です。

基本的に6年間同じ制服を着用し、校章のみ中学と高校で付け替えるようです。

武庫川女子大学附属高等学校の校風

校則は厳しいと言えるでしょう。

放課後の寄り道は禁止、スマートフォンの持ち込みは可能ですが、校内では使用は原則禁止されています。
日傘やリュックの使用も許可証がないと認められず、スカートの丈もよく注意されるようです。

武庫川女子大学附属高等学校でかかる費用

お金 学問
入学手続き時 1年時終了まで 計(初年度年額)
入学金 350,000円 350,000円
授業料 640,800円 640,800円
施設費 100,000円 100,000円
その他 196,824円 263,420円~
522,020円
460,244円~
718,844円
合計 646,824円 904,220円~
1,162,820円
1,551,044円~
1,809,644円
引用:日本の学校

武庫川女子大学附属高等学校の偏差値や特徴|まとめ

今回は、武庫川女子大学附属高等学校について網羅的に様々な情報をまとめました。
以下にポイントをまとめておきます。

  • 中高大一貫教育で基礎知識から専門知識まで学べる
  • スーパーサイエンスハイスクール(SSH)
  • 芸術に触れる取り組み
  • 高大接続による教育活動
  • 海外英語研修・交換留学
  • 武庫川女子大学附属高等学校は中高一貫で、6年間のカリキュラムの中で学ぶことができます。

    気になる人は、ぜひHPを御覧ください。

    このページは参考になりましたか?

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(29件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(18件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(29件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(17件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    兵庫県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

    コラムカテゴリの最新記事