掛川工業高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

掛川工業高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

掛川工業高等学校は1963年に静岡県掛川市に県立の工業高校として開校しました。

開校当時は「中遠工業高校」でしたが、1978年に現校名へと改称されています。

工業高校として県内でも知名度が高く、就職率も非常に良いです。

また近年は大学進学を選択する生徒も増えており、幅広く進路選択できる点もメリットだといえます。

この記事では「掛川工業高等学校が気になっている」という方のために、学校の特徴評判などを詳しくまとめました。

また偏差値難易度に関する情報も併せて解説しています。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
集団授業なら

駿台予備校

仲間とともに高めあえる環境と1人1台のタブレット環境で無駄なく合格を目指せる

タブレット学習で無駄なく志望校合格を目指せる

>入学説明会参加< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ

掛川工業高等学校の基本情報

引用:Wikipedia

名称掛川工業高等学校
所在地〒436-0018 静岡県掛川市葵町15-1
アクセスJR「掛川駅」から徒歩15~20分
設立1963年
課程全日制
電話番号0537-22-7255

出典:高校マップ

公式HP:静岡県立掛川工業高等学校

学校周辺はとても自然豊かな環境なので落ち着いて学習に取り組むことができるでしょう。

また掛川工業高等学校は共学ですが、9:1の割合で圧倒的に男子生徒が多いそうです。

ものづくり」を合言葉に21世紀を担うこころ豊かで創造性あふれるエンジニアの育成を目指しています。

掛川工業高等学校の特徴・特色

掛川工業高等学校の特徴・特色をピックアップしました。

「掛川工業高等学校のことを知りたい」という方は、ぜひチェックしてみてください。

ものづくりを通して、生徒の力を育む

「誠実・勤勉」の校訓を掲げている掛川工業高等学校は「ものづくり」を合言葉に生徒・職員が一丸となり成長を続けてきました。

全国唯一の施設である「ものづくりハウス」が有名で、実習で使用するNC工作機械やレーザー加工機、ソーラーシステムなどの最新鋭の設備が揃っています

就職に強い

ものづくりを通して知識・技術・創造性・人間性の育成を実現してきたことから、地元でも非常に厚い信頼が寄せられています

有効求人倍率は他校と比較して高く例年100%に近い就職率を誇っているそうです。

ロボットコンテストで活躍

数ある部活動のなかでも「ロボット工作部」の知名度が高いです。

ロボットコンテストの全国大会にも出場経験があり、これまでに華やかな実績を残しています

ロボット工作部以外であれば弓道部も強豪校として知られているとのことです。

掛川工業高等学校の学校生活

掛川工業高等学校の学校生活について詳しく調査しました。

設置されている学科や部活動の情報を中心に説明していきます。

掛川工業高等学校の学科

掛川工業高等学校の学科一覧を以下にまとめました。

  • 機械
  • 電子機械
  • 電子電気
  • 情報技術
  • 環境設備

専門科目と普通科目の授業が1:2の割合で行われており、バランスよくさまざまな分野の知識を習得することできます。

ものづくりのプロフェッショナルとして将来大きく羽ばたけることでしょう。

掛川工業高等学校の部活動

運動部文化部
卓球 テニス、バレーボール、野球、陸上、弓道、サッカー、水泳、ソフトボール文芸、自動車、吹奏楽、囲碁・将棋、ギター、コンピュータ・コミックアート、ロボット工作、設備研究、情報処理

このように運動部・文化部問わず個性豊かな部活動が揃っています

興味がある部活があればぜひ入部を検討してみてください!

掛川工業高等学校の偏差値・難易度

「掛川工業高等学校の偏差値や難易度を知りたい」という方のために関連情報を調査しました。

偏差値・難易度についてそれぞれの詳細をまとめています。

掛川工業高等学校の偏差値

掛川工業高等学校の偏差値は48となっています。

偏差値ランキングの結果は以下の通りです。

静岡県内126位/288件中
静岡県内公立80位/166件中
全国4,308位/10,020件中

掛川工業高等学校の難易度

公表されている偏差値を参考に掛川工業高等学校の難易度をチェックしていきます。

掛川工業高等学校の偏差値は48です。

全国平均の偏差値50を基準にして考えると「学校で実施される定期試験や小テスト・全国統一模試などで平均点を獲得できていれば、合格の可能性が見込める」といえるでしょう。

各学科の入試倍率データも併せて紹介しておきます。

学科・コース名志願倍率
情報技術科0.7
機械科0.78
電子機械科1.13
電子電機科0.75
環境設備科1.03

上記は2020年時点のデータとなっています。

一般選抜の入試科目は学力検査(国語・数学・英語・理科・社会)と面接です。

掛川工業高等学校の受験を検討している方は計画的に学習を進めていくことをおすすめします。

掛川工業高等学校の進路実績と就職状況

掛川工業高等学校の進路実績就職状況をチェックしていきましょう。

「将来の夢を実現したい」と考えている方にとっては非常に気になる情報だと思います。

それぞれを詳しくまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね。

掛川工業高等学校の主な進学先

国公立大学私立大学
筑波大学、静岡大学、信州大学、会津大学、豊橋技術科学大学駒沢大学、神奈川大学、中京大学、東京工科大学、千葉工業大学

掛川工業高等学校は進学率も高いようです。

県外の大学へ進学する卒業生も多く、主に工業系の大学へ進む選択をするパターンが目立ちます。

学校推薦型入試総合型選抜入試にも対応しているため希望する進路を幅広く検討できるでしょう。

進学補講や模試も充実しており、進学へのサポートが非常に手厚い印象を受けます。

掛川工業高等学校の就職状況

掛川工業高等学校の主な就職先(社名)
・静岡県警・自衛官・消防士・ヤマハ発動機(株)・浜松ホトニクス(株)・東海旅客鉄道(株) 静岡支社・ハウス食品(株) 静岡工場・スズキ(株)

2021年度時点の掛川工業高等学校の就職内定率は100%です。

指定校求人倍率は5.25倍となっており他校と比較しても非常に優れているといえます。

「複数の内定を受けることができ、就職する会社をじっくり検討することができた」という卒業生も珍しくないようです。

掛川工業高等学校は公務員試験に向けた指導にも力を入れており、過去5年間にわたって静岡県警・自衛官・消防士の合格実績を残しています。

また技能検定・電気工事士・ITパスポート・危険物取扱者など、資格取得に関しても積極的に支援を行っているとのことでした。

掛川工業高等学校の口コミ・評判

掛川工業高等学校の口コミを見ていきましょう。

良い評判悪い評判に分けて各内容を詳しく説明していきます。

掛川工業高等学校の良い評判

  • 指定校推薦を利用しやすく、進学しやすい環境だと思う
  • 体育祭などのイベント時はとても盛り上がる、楽しい
  • 女子の制服が可愛い

掛川工業高等学校は高い進学率を誇っているため静岡県内でも有名です。

しかし近年では大学進学を選択する生徒も非常に増えてきています<。

条件を満たせば指定校推薦も利用しやすく、進学しやすいと感じている人も多い印象です。

また校内イベントのなかでも特に体育祭が盛り上がっているようです。

先生と生徒が一致団結しており、終始明るい雰囲気が漂っているとのことでした。

一方で「念入りに準備をして取り組むというよりは、比較的ぶっつけ本番に近いイメージ」という声もあがっています。

最後に「女子の制服が可愛い」という口コミもありました。

グレーを基調としたシンプルなデザインですが、季節問わずに馴染みやすいデザインのように思います。

「静岡県内にある高校のなかでも、可愛い方だと感じる」という生徒もいるようです。

掛川工業高等学校の悪い評判

  • 他校と比較すると、少し校則が厳しい
  • 施設や設備が古く感じる
  • 教師の指導に差がある

全体を通して目立っていたのが「校則の厳しさに不満がある」という声でした。

「眉毛や耳に髪がかかってはいけない」「アルバイトは原則禁止」など他校と比較しても厳しいようです。

また「教師の指導に差がある」という口コミもあります。

生徒指導を行う際に独自のルールを持っている教師もいるため、どうしても対応が変わってしまう場面もあるとのことでした。

一方で進路のことについて「生徒の希望を汲み取ってくれる」「親身に相談に乗ってくれる」など、教師の対応を高く評価する声もあがっています

また「施設や設備が古い」と感じる生徒も多いようです。

しかし工業の設備自体は非常に充実しており、満足度が高い傾向にあります。

専門的な授業も多いためより一層学習に力を入れられるのではないでしょうか?

掛川工業高等学校の特徴や評判まとめ

掛川工業高等学校は・・・

  • ものづくりを通した独自の教育が魅力
  • 偏差値は48
  • 就職率が非常に高く、2021年時点の内定率は100%

といった特徴がありました。

今回の記事は参考になったでしょうか?

掛川工業高等学校はものづくりを通した自己成長が強く望める環境が整っていると言えるでしょう。

就職率・進学率が共に高く、希望とする進路選択のしやすさも期待できます。

自分の目標を達成したい」という意欲が高い人に特におすすめしたい学校です。

このページは参考になりましたか?

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(29件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(18件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(29件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(11件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(17件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(5件)

静岡県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事