栃木県立栃木高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

栃木県立栃木高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

栃木県立栃木高等学校は栃木県にある県立の男子高校です。

この記事では栃木高校の偏差値や高校の特徴・評判についてお伝えします。

偏差値は67で、栃木県の公立高校では第3位です。

「栃高」(とちたか)と呼ばれています。

栃木県立栃木高校の基本情報

栃木駅北口
名称 栃木県立栃木高等学校
学校区分 県立高校
所在地 栃木県栃木市入舟町12-4
電話番号 0282-22-2595
募集定員 男子240名

参照
栃木高校公式HP
栃木高校(栃木県)の情報(偏差値・口コミなど)|みんなの高校情報

栃木高校の偏差値と倍率は?

参考書とノートの写真

栃木高校の偏差値は67です。

栃木県内の公立高校では宇都宮東高等学校と並んで116校中3番目の偏差値であり、私立校を混ぜたランキングでも9位です。

全国の高校の中では10,024校のうち403位であり、上位4%に相当します。

2021年度入試での倍率は1.22倍

前年の倍率は1.33倍でしたので、この程度の数値の上下が来年以降も続くと予想できます。

栃木高校の大学合格実績

神社の絵馬の写真

栃木高校はその偏差値からも分かるように、純然たる進学校です。

前年度の就職者数は0人でしたので、進学実績のみをお届けします。

まずは主な国公立大学と、その過去3年の合格者人数の表をお見せします。

大学名 R3 R2 H31
東京大学 2 1 3
京都大学 1 0 1
一橋大学 1 2 1
東京工業大学 3 1 3
大阪大学 1 2 2
名古屋大学 2 1 0
東北大学 13 10 14
神戸大学 2 1 0
北海道大学 5 4 4

毎年ある程度安定した数の超一流大学の合格者がいるのが分かります。

次は一部の私立大学の合格者数です。

大学名 R3 R2 H31
早稲田大学 7 15 13
慶応大学 7 11 10
上智大学 3 1 1
明治大学 29 18 21
青山学院大学 7 3 8
立教大学 6 9 9
中央大学 38 20 17
法政大学 30 25 15
東京理科大学 34 23 23

私立大学に関しては合格者数の変動が分かりやすく、傾向が掴みやすくなっています。

令和3年度は早慶合格者数が減少し、MARCHの合格者数が増加したようです。

これにはセンター試験から共通テストへの移行が関連していると読むこともできます。

栃木県立高校の特徴

サッカーをする男子高校生

華々しい進学実績を持つ栃木高校ですが合格実績以外の魅力はどういったところにあるのでしょうか?

ここではそれらをご紹介していきます。

一生の思い出になる行事

栃木高校は行事にかなりの力を入れている学校です。

文化祭も毎年3000人のお客さんが訪れる大規模なものですが、やはりなんと言っても有名なのは「栃高スポーツ祭」です。

栃高スポーツ祭では「栃高耐久レース」を行います。

耐久レースの名の通り長距離を走る種目なのですが、なんとその距離は27キロメートル

27キロメートルというのはなんとお正月の箱根駅伝の区間距離よりも長いのです!

生徒たちは1ヶ月分の体育の時間をこのレースのための練習につぎ込みますが、それ以前から個人的に練習を積む生徒もいるようです。

練習での総走行距離は100キロメートル達成がノルマとされています。

本番のレースでは途中で辛くなっても、仲間と励ましあって大部分の生徒が完走します。

SSH(Super Science Hi School)に指定されている

スーパーサイエンスハイスクールというのは文部科学省が指定した「将来の国際的な科学技術関係人材を育成するために、先進的な理数系教育を実施する学校」です。

栃木高校はこれに指定され、平成29年度からは2期目に入っています。

これの実践として、1年生では課題発見から論文作成・発表までの演習、2年生では実際の論文作成から発表までを行います。

具体的な活動としてはSSHクラブの活動、教科横断型授業などもあります。

群馬大学や宇都宮大学への訪問、校外研修、ボストン留学マレーシア海外研修などなどたくさんのプログラムが用意されています。

大学教員による出張講義理工系留学生による科学英語講座などもあり、非常に盛りだくさんの学習内容となっています。

なにか特定の分野に興味がある生徒はとことんそれを追究でき、興味の方向が分からない生徒も必ず自分の研究したいものが生まれるでしょう。

校内の研究で3年生は下級生の課題研究にアドバイザーとして関わることもあるため、この学校の強みである「縦の繋がり」がより強化されます。

文武両道を実現

進学実績が目立ちがちな栃木高校ですが、文武両道なことでも有名です。

部活動は文化部が19個。運動部が14個存在します。

主な実績を紹介します。

  • 演劇部 全国高校総合文化祭優良賞
  • マンガ創作部 全国「まんが甲子園」本選入賞
  • SSH化学班 日本金属学会優秀ポスター賞
  • 陸上競技部 全国大会出場

文化財登録されている校舎

栃木高校の図書館は文化財登録されていることで有名です。

1910年に後の大正天皇が来校し、その記念に建設されました。

現在も生徒の出入りが許されており、生徒自治の自習室も設置されています。

栃木県立栃木高校の評判

評判を気にする男子

勉強面も生活面も充実していそうな栃木高校。

実際に通っている生徒たちはどのように彼らの高校を評価しているのでしょうか?

栃木高校のよい評判

  • いじめが少ない
  • 生徒の自主性が重んじられている
  • 校則がほとんどといってよい程ない
  • 進学実績がよい
  • 公立高校であるがICT活用が最先端の水準

栃木高校は全体的によい評判が多く、生徒たちの満足がうかがえます。

まず、生徒自身がいじめに価値を感じていないためいじめが少ないようです。
「人をいじめている暇があったら他のことをした方がよほど有意義」というのが意見のようです。

栃木高校は生徒の自主性が重んじられています。

校内には「學生寮」という自習スペースがあり、生徒が自主的に運営しています。

また、学校祭も生徒が実行委員会を結成して執り行い、たいへん盛り上がっています。

そうした傾向からほとんど校則がありません

常識の範囲内で生徒が行動しているため、教師側とトラブルが起こることもないようです。

強いて言えばアルバイトが禁止ですが、元々進学校なので生徒もアルバイトをしたいという気持ちは薄いようです。

進学実績が素晴らしいのはもうお分かりでしょう。

ICT導入において先んじているのはSSH校であることに要因があるのかもしれません。

栃木高校のよくない評判

  • 女子がいない
  • トイレなどの設備が古いところがある
  • 生徒の理系比率が高い
  • 推薦での受験がしづらい
男子校ですので女子生徒がいないことに不満を感じるせいともいるようです。
ですが、その点以外は全て充実した青春が過ごせると卒業生は太鼓判を押しています。 伝統ある高校ですので、設備の建て替えが追いついていない部分があるようです。
ですが進学校ということで、学習に直接関わる部分には何も問題はないようです。

ある年度では生徒の文理比率が1:2 だったようで、やや文系の生徒の待遇が悪いようです。

学校側の「国公立に一般で行く」という意識が強いため、推薦や総合型選抜での入試がしづらい雰囲気があるようです。

指定校推薦にも「1年生のうちからその大学を志望している」という条件があるようです。

栃木県立栃木高等学校の偏差値や特徴・評判まとめ

以上、この記事では栃木県立栃木高等学校の偏差値や特徴・評判についてお伝えしてきました。

栃木高校の偏差値は67で進学実績には言うことなし、生徒の自主性を重んじた自由な校風です。

当サイト「ヨビコレ」では、併願校や予備校選びに役立つ様々な情報をお届けしています。

困ったことがあった際はぜひ閲覧してみてください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

栃木の予備校2021年人気19選!大学受験の塾探し評判・口コミ

このページは参考になりましたか?

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(28件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(18件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(28件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(11件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(17件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(5件)

栃木県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事