白河高校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

白河高校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

白河高校は福島県白河市に位置する県立高校です。

「登龍」の志のもと「質実剛健」「文武両道」を叶えるため、地域に強く密着して日々の活動を行っています。

また白河高校は1923年設立で歴史と伝統がある高校で、今まで二万五千人もの有為な人材を世に送り出している名門です。

そこで今回は、白河高校の特徴や偏差値などを詳しくご紹介していきます。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せます!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
集団授業なら

駿台予備校

仲間とともに高めあえる環境と1人1台のタブレット環境で無駄なく合格を目指せる

タブレット学習で無駄なく志望校合格を目指せます。

>入学説明会参加< 公式サイトはコチラ

白河高校の基本情報

白河高校

引用:白河高校 公式HP

名称白河高等学校
設立1923年
学校区分公立
最寄り駅新白河駅
電話番号0248-24-1117

引用:白河高校 公式HP

まずは白河高校の基本情報から見ていきましょう。

白河高校は福島県白河市に位置する県立高校で、最寄り駅は新白河駅となっています。

白河高校の特徴

白河高校

白河高校は歴史と伝統の深い高校ですが、どんな特徴を持っているのでしょうか。

ここでは、白河高校の主な特徴についてご紹介していきます。

白河高校の教育目標

開校以来創立99年を迎えた白河高校は福島県内でも有数の進学校となっており、徹底した教育を行い生徒の進学をサポートしています。

設置学科は普通科と理数科が存在し、学年が上がっていくに連れて生徒の進路に対応出来ように選択科目を充実させることで充実した教育を実現しているようです。

進学校ならではのサポートの手厚さは何にも代えがたい魅力で、生徒1人1人の進路を叶えるための教育の体制が整っています。

白河高校の充実した学校生活

白河高校は勉強だけではなく、一年を通して充実した行事があります。

修学旅行やスポーツ大会などのメジャーなものはもちろんのこと、理数科の生徒であれば東京大学見学などの他の高校では見られない行事にも参加が可能です。

白河高校では他にも様々な特色のある行事が多くあるため、楽しい高校生活が待っているでしょう。

白河高校の豊富な部活動

白河高校では文武両道を目標に掲げていることから、勉強だけではなく部活動も充実しているようです。

運動部は野球部やサッカー部、陸上部などはもちろんのこと文化部も演劇部や茶道部など充実に揃っています。

白河高校に入れば自分の入りたい部活や挑戦したい部活が揃っていたり、自分の興味の幅や知識の幅も広げられること間違いなしです。

白河高校の偏差値・難易度

白河高校

白河高校は勉強に対して熱心な高校ですが、実際の偏差値がどのくらいか気になりますよね。

ここでは、白河高校の偏差値や入試情報についてご紹介していきます。

白河高校の偏差値

学科名 偏差値
理数科 65
普通科 58

引用:みんなの高校情報

白河高校の偏差値は58~65となっており、非常に高いレベルであることが分かります。

また福島県全体で見てもレベルが高くなっており、福島県では213校中7位ということからも、合格への何度はかなり高いと言えるでしょう。

白河高校の入試情報

偏差値が高くレベルの高い白河高校ですが、入試はどのようになっているのか紹介していきます。

白河高校の入試形態は主に一般選抜特色選抜の2種類となっており、一般選抜では国語・数学・理科・社会・英語の5教科が問われるため中学からの積み重ねが重要になるでしょう。

また特色選抜では学力よりも中学校で行った文化的活動や課外活動が重要視されるため、
中学校で誇れるものや行いをした生徒は特色選抜で白河高校への入学を狙えるはずです。

引用:みんなの高校

白河高校の大学合格実績

白河高校

偏差値の高い白河高校ですが、大学の進学実績はどうなっているのでしょうか。

ここでは、白河高校の主な進学実績について見ていきます。

白河高校の主な進学実績

国立大学私立大学
  • 東京大学
  • 千葉大学
  • 東京外国語大学
  • 宮城大学
  • 宇都宮大学
  • 青山学院大学
  • 慶應義塾大学
  • 法政大学
  • 上智大学
  • 学習院大学
  • 引用:白河高校 公式HP

    学校名をクリックしていただくと、その高校・大学を詳細に紹介した記事をご覧になれます。
    興味のある方はぜひご覧ください。(一部未掲載)

    上のグラフの通りレベルの高い大学が揃っていることが分かりますが、あの東京大学へ生徒を送り出しているというのは驚きの実績です。

    高校の公式ホームページでは他の進学実績も参照できるため、気になったかたはぜひそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

    白河高校の評判

    白河高校

    ここまで白河高校の特徴や偏差値について紹介してきましたが、在校生や卒業生は高校をどう思っているのでしょうか。

    今回は白河高校の生徒の口コミや評判をご紹介します。

    白河高校の良い評判

    まずは肯定的な意見からご紹介します。

    • 勉強のサポートが手厚く、国立大学を目指せる
    • 校則は厳しすぎず、甘すぎず丁度良い
    • いじめに関してはアンケートなどを行い、徹底して防いでいる
    • 制服が最近新しくなり、可愛くなった

    上記以外にも多くの良い評判が見られました。

    特に勉強のサポートの充実さの声が多く見られ、自分の行きたい大学へ進学を果たす人が多いようです。

    白河高校の悪い評判

    もちろん、いい評判だけではなく、悪い評判も存在します。

    • 授業が時間通りに終わらないことが多い
    • 施設が少し古い
    • 学校全体で勉強の意識が高く大変
    • 走る系のイベントが多い

    全体的にあまり悪い評判はあまり見られませんでしたが、施設面や雰囲気などの面で不満を感じている方もいるようです。

    勉強の意識高い高校故の評判が見られましたが、勉強に重点を起きたい人は良いですね。

    引用:みんなの高校情報

    白河高校の学校生活

    白河高校

    これまで白河高校について紹介してきしたが、白河高校の生徒がどのようなどのような高校生活を送っているのか気になりますよね。

    ここでは、白河高校の生徒の学校生活について見て行きます。

    白河高校の一日

    白河高校では一日に7時間まで授業があるため勉強漬けの一日を送っており、1時間目は他の高校とは類を見ない8:35分から7時間目は15:50に終わります。

    しかし、白河高校では勉強以外にも行事も豊富に揃っているので勉強も青春もどちらも出来るようですね。

    白河高校の普通科と理数科

    白河高校では普通科と理数科の2種類のコースが存在しますが、それぞれに特徴があり自分の得意や興味で選ぶと良いです。

    普通科では、国公立大学始めとする進路希望実現を図るために、学力と進路希望に応じてクラス編成を行ったりなど、生徒の希望に沿った教育を心掛けていうことが分かります。

    一方、白河高校の理数科は理数系の大学進学の促進にために出来たコースは理数系の教科を強化するプログラムが多く存在するようです。
    また、理数科では東京大学見学などの機会もあり、学習に対して様々な角度から取り組んで行きます。

    白河高校の特徴・偏差値|まとめ

    今回は福島県白河市に位置する白河高校についてご紹介しました。

    記事を振り返ると、白河高校には下記のような点が魅力でした。

    ・県内屈指の進学校
    ・難関校への合格実績も多数
    ・部活動なども充実

    白河高校はまさに文武両道を実現した、進学実績も有名大学が多く揃っており充実した教育が受けられる高校でした。

    ヨビコレでは難関高校の受験に役立つこと間違いなしの地域の塾の情報をまとめているため、ぜひそちらもご覧ください!

    このページは参考になりましたか?

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(28件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(18件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(29件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(17件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    福島県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

    コラムカテゴリの最新記事