予備校の口コミ評判大学受験向け情報が満載

防府高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

2023.1.11

防府高等学校は1909年に開校した山口県立防府高等女学校を前身とし、100年以上にわたる非常に長い歴史を持っています。

設置学科は普通科と衛生看護科でその学力レベルは平均より高く、さらに部活動も活発に行われています。

防府高等学校への進学を考えている方は是非この記事を参考に情報を分析し、学習を進めてみてください。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
家庭教師なら

家庭教師のトライ

家庭教師生徒数No.1!
難関大学対策のパーソナルプログラムも実施

全国No.1のマンツーマン指導とAI学習で学力UP

>簡単登録で資料請求< 公式サイトはコチラ

防府高等学校の基本情報

防府高等学校

名称 防府高等学校
所在地 山口県防府市岡村町2-1
設立 1909年
課程 全日制(普通科、衛生看護科)
電話番号 0835-22-0136
最寄り駅 防府駅

防府高等学校へのアクセスは以下の通りです。

・防府駅より徒歩10分

防府高等学校の特徴

防府高等学校

防府高等学校の最も大きな特徴は部活動が活発で、中でも登山部が素晴らしい成績を残していることです。

また、他の高校と比較して校則が緩いことも特徴となっています。

登山部

登山部の成績は1984年の縦走でのインターハイ優勝から始まりました。

その後もインターハイ出場は当たり前の強豪校となり、2018年の優勝までに合計12回インターハイを制しています。(男女団体、縦走の合計回数)

そして2018年に女子団体インターハイ優勝を成し遂げた際には防府市長に結果報告を行いました。

準優勝や入賞も含めると数えきれない程の成績を残しているため、登山部に入部希望の生徒にはもってこいの学校となっています。

校則が緩い

学校生活において校則が厳しいかどうかは非常に重要なポイントでしょう。

防府高等学校の口コミを見ていくと服装に関しては、女子のスカートは膝上の生徒がほとんどで、靴下に指定はないそうです。

また、定期的に頭髪検査などがあるようですが、髪を染めたりカラコンを入れたりしても少し注意を受けるだけのようです。

特にイベントでは服装、頭髪共にはめを外しているようで、公立高校ではありますが非常に校則が緩いと言えます。

しかし、携帯電話は持ち込むことができますが校内での使用はできません。これは歴史のある学校故に新しい物に対応するのに時間がかかっていると考えられますね。

防府高等学校の偏差値・難易度

防府高等学校

ここでは防府高等学校の学力について解説していきます。自分の学校順位や模試の結果などと比較してみてはいかがでしょうか?

防府高等学校の偏差値

防府高等学校の偏差値は普通科が63、衛生看護科が53となっています。

偏差値ランキングは以下の表の通りです。

島根県内 14位 / 201件中
島根県内私立 10位 / 112件中
全国 1034位 / 10,023件中

防府高等学校の難易度

防府高等学校の偏差値は普通科であれば62とかなり高くなっています。これは一般的な中学校であれば学年順位で20位以上の順位が目安になるでしょう。

全国模試などの偏差値を参考にしても良いですが、塾での模試の方がレベルの高い相手と競うことができるため自分の現在位置を把握しやすいですね。

衛生看護科であれば偏差値は53と平均より少し高い程度であるため学年順位や模試で上位に入れている方は問題なく合格できると考えられます。

学習に関しては教科書の内容で基礎固めをしっかりと行いつつ、難易度の高い問題集で応用問題をこなしていけば両学科に対応することができます。

防府高等学校の大学合格実績

防府高等学校

ここでは防府高等学校の大学進学実績を見ていきましょう。

大学名
  • 北海道大学
  • 埼玉大学
  • 神戸大学
  • お茶の水女子大学
  • 九州大学
  • 大阪大学
  • 合格実績を見ていくと、北海道大学や大阪大学、九州大学などの旧帝大への合格者を出していることが分かります。

    また、私立大学では立命館大学や同志社大学などの有名私立への進学者も出ています。

    しかし、それらの大学へ進学した生徒は少なく、最も多い合格者が出ているのが山口大学で地元思考が強いことがうかがえます。

    防府高等学校の学校生活

    防府高等学校

    防府高等学校の学力が高いことは上記で解説してきましたが、学力以外に実際の学校生活が気になる方も多いでしょう。

    そこでここからは防府高等学校の学校生活を解説していきます。

    防府高等学校の部活動

    主な部活動をまとめて見ました。

    運動部 文化部
  • 野球部
  • サッカー部
  • 水泳部
  • 登山部
  • テニス部
  • 剣道部
  • 陸上競技部
  • 写真部
  • 天文部
  • 美術部
  • 合唱部
  • 吹奏楽部
  • 邦楽部
  • 食物部
  • 同好会含め運動部は10個、文化部は14個あります。

    部活動の内容としては陸上競技部や野球部、吹奏楽部など一般的な部活が多く、逆に防府高等学校特有の部活動は見られません。

    部活動の実績

    部活動の実績としては上記で紹介したように登山部が結果を残していますが、県大会出場などを含めるとほとんどの運動部が結果を出しています。

    また、文化部では囲碁・将棋部が最も優秀な結果を残しており、インターハイ出場経験もあります。

    防府高等学校の制服

    防府高等学校の制服は男子はカッターと学ランで中学のものをそのまま流用している方もいます。
    女子は紺と白のセーラー服で可愛いと人気です

    タイツやある程度好きな色のカーディガンを着ることも許されているので冬はおしゃれができると生徒からの評価が高くなっています。

    防府高等学校の口コミ

    進学実績は年々落ちている

    防府高等学校の生徒の口コミを見ていくと、進学実績が年々落ちているという声が多く上がっていました。

    これは地元志向が強すぎることが原因で関東の有名私立大学などへの進学をしない学生が増えているからだと生徒たちは考えているようです。

    また、2018年度センター試験において多くの科目で学校平均が全国平均を下回っているという口コミもありました。

    しかし、土曜日に図書館が開いていたり、先生方の丁寧な質問対応など、進学に対するサポートはしっかりと行われているようです。

    イベントが少し盛り上がりに欠ける

    文化祭は主に夏休みを準備期間にできるため秋に行われることが多いですが、防府高等学校では6月に行われます。

    しかし、6月は中間考査と期末考査に挟まれているため準備期間が上手く取れず、生徒たちからは不満の声が上がっているようです。

    また、10月~2月までは修学旅行以外のイベントはなく、秋から冬にかけて勉強一色となっていることにも見直し要請の声が出ているようです。

    山大進学会

    また、10月~2月までは修学旅行以外のイベントはなく、秋から冬にかけて勉強一色となっていることにも見直し要請の声が出ているようです。

    授業のレベルに関しても旧帝大や有名私立を視野に入れた授業ではなく、山口大学レベルを想定した内容になっているようです。

    それが原因なのか生徒の間では山口大学に行くことが当然と言った雰囲気が流れています。

    旧帝大や有名私立を希望している生徒は自分でしっかりと自分で情報を集めて、対策を練っていく必要があるようです。

    防府高等学校の年間行事

    主な行事
    4月 入学式、体力テスト
    5月 中間考査
    6月 文化祭、期末考査
    7月 記述模試
    8月 マーク模試
    9月 総合スポーツ大会、小論文模試
    10月 中間考査、記述模試、マーク模試
    11月 マーク模試、記述模試、期末考査
    12月 修学旅行
    1月 大学入学共通テスト
    2月 推薦入試、学年末考査
    3月 クラスマッチ

    防府高等学校には体育祭がなく、代わりに総合スポーツ大会が設けられています。

    テストに関しては学校のテストは年5回と一般的で、模試に関してもマーク模試、記述模試、小論文模試と特徴があるわけではないようです。

    防府高等学校の偏差値や特徴|まとめ

    今回は防府高等学校について特徴や学校生活などをまとめました。

    特徴としては部活動が盛んで中でも登山部がインターハイ優勝などの成果を出しており、他には校則が公立高校としてはかなり緩いことがあげられました。

    そして進学実績では多くの生徒が山口大学に進学していますが、九州大学や大阪大学などの旧帝大、立命館大学などの有名私立大学に進学している生徒もいました。

    学校生活に関しては口コミから探っていくと、イベントに関して準備期間が取れるようにしてほしいという意見やイベント期間の偏りについての声が多く上がっていました。

    しかし、いじめや他の学校生活について特段不満は見られず、過ごしやすい環境が整っていると考えられますね。

    山口県の公立高校で平均以上の学力、看護学科を求めている方には非常にお勧めの学校となっています。

    投稿者:ヨビコレライター

    投稿一覧

    コメントを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    関連する記事

    新着コラム

    コラム

    倉敷市立工業高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

    この記事では倉敷市立工業高等学校の特徴や偏差値、口コミなどをご紹介します。倉敷市立工業高等学校に進学したいと思っている方や興味があるという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

    宮城大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、宮城大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    岩手大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、岩手大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    弘前大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、弘前大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    北見工業大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事では北見工業大学で入りやすい穴場学部や偏差値や倍率をご紹介しています。志望校がまだ決まっていない方や何校受験したらいいのか、併願校がまだ決まっていないなどと悩んでいる方はこの記事を参考にしてみてください!

    人気の予備校ランキング

    • 武田塾

      武田塾

      口コミ数(29件)

    • 東進衛星予備校

      東進衛星予備校

      口コミ数(18件)

    • 河合塾マナビス

      河合塾マナビス

      口コミ数(29件)

    • 四谷学院

      四谷学院

      口コミ数(11件)

    • 明光義塾

      明光義塾

      口コミ数(17件)

    • 城南コベッツ

      城南コベッツ

      口コミ数(5件)