高崎女子高校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

高崎女子高校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

群馬県の公立高校である、高崎女子高等学校

向学叡智・清楚品位・明朗闊達を校訓としており、生徒のそれぞれが高めあい、何事も全力で取り組む校風があります。
また、「グローバルリーダー育成」に力を入れており、大学講師を招いた講義を行うなど高崎女子でないとできない教育をしています。

群馬県でも上位に入る進学校で、生徒たちはとっても勉強熱心。それでいて部活動などの勉強面以外でも活発に活動し、学校生活を送っています。
そんな高崎女子高等学校の雰囲気や難易度、学校行事や口コミの評価など、細かく紹介していきます!

高崎女子高校とはどんな学校?

高崎女子高等学校
画像引用:高崎女子高等学校公式サイト

上の紹介にも書きましたが、高崎女子高校は「向学叡智・清楚品位・明朗闊達」を校訓を元に、勉学に励み、明るく品を欠かない生徒像を手本とする学校です。

女子高と聞くと、気になってしまうのは「女子同士の人間関係」だとおもいますが、生徒像そのままの賢くて明るく、お互いを認め合い、高めあえるような生徒さんばかりの高校なのでいじめなどの心配はありません

また、校則に関して目立ったものは「校内はスマートフォンの電源を切らなければいけない」ということくらいで、その他髪のアレンジやバックの指定などはなく、基本的に自由だそうです。スマホの使用に関しては禁止ではありますが常識の範疇であれば、特に違反していても没収・ペナルティなどはないそうですよ。

進学に関してはレベルがとても高く、学校側からも徹底してバックアップしてくれるので、高いレベルの大学受験を望んでいる生徒さんにもおすすめの高校です。

名称 群馬県立高崎女子高等学校
校長 高橋 康幸
住所 〒370-0062
群馬県高崎市稲荷町20番地
アクセス JR高崎問屋町駅から徒歩約10分
JR高崎駅東口から徒歩約20分
学科 普通科
過程 全日制

高崎女子高校の偏差値、受験の難易度は?

高崎女子高校の偏差値、倍率は以下のようになっています。

偏差値 68
倍率 前期:約3.5~4.2倍
後期:約1.3倍

高崎女子高校は、群馬県内公立で3位、群馬県内(私立など含む)で4位と、群馬県内でハイレベルな高校の1つです。
偏差値も68と70と近く高い数値となっていますが、それ以上に注意しなければいけないのが倍率です。高崎女子の前期の倍率は4倍に乗っており、この数値はとっても高いです。

簡単に言うと、4人中1人しか受かりません。つまり全体の上位4分の1に入らなければ高崎女子高校学校合格することはできません。2倍なら1人倒せばいいものが、4倍だと3人倒さなければなりませんので、難易度はとっても高くなります。

高崎女子の受験を考えている方は偏差値を気にするのもいいですが、倍率が高いことに注意してください。できる問題をケアレスミスしたり、難しい問題で時間を使いすぎてしまったり長いように、見直しや時間配分などをしっかり確認しながら勉強を進めていきましょう。

受験方法につきましては、前期は70分の総合問題と面接があります。面接は選抜方法によってグループか個人のどちらになるかが異なりますので、受験する場合は受験要項で自分がどの選抜方法でどの面接方法なのかを確認しておきましょう。

面接の対策は、学校や塾の先生に面接指導をお願いするのが一番いいと思います。面接の始めと終わりの作法や、緊張していても聞かれたことに自信をもって答えられるように練習しましょう。

高崎女子高校の学校行事、部活動は?

女子校の文化祭や体育系イベントはとても楽しそうなイメージがありますよね!
実際高崎女子高校のイベントは生徒さんたちからも好評で、毎年本気で取り組んでいるそうです。

さらに、部活動は活発かつ優秀な成績を収めていることで有名です。
運動部が強豪のみならず、文化部も素晴らしい成績を持った数々の部活が存在します。
そんな高崎女子高校の学校行事と部活動の魅力をご紹介していきます!

学校行事

文化祭
文化祭は2年に1度の開催なんだそうです。その分準備は時間と労力を文化祭に全振りするそうです。なので展示や団体の発表のクオリティがとっても高く、とっても楽しいんだそう。
文化祭がない年は一般公開はありませんが、文化部の成果の発表があるそうです。実力のある文化部がそろているのでこちらも楽しそうですね!

スポーツの日・球技大会
女子高の体育祭は激しいというのを聞いたことがありましたが、高崎女子高校もそのような学校の1つのようです。
調べているとたびたび「みんな本気になりすぎてけが人がでます。」「そこら中ゴリラみたいな女子であふれます。」などの意見が出てきて、体育系イベントは女を捨てる行事であることをひしひしと感じました…!
ですが、女子同士だからこそ、周りの目を気にすることなく本気でぶつかり合って競い合えるというのは楽しいですよね!

部活動

高崎女子高校もほかの高校と同じくたくさんの種類の部活を持つ学校で、特に文化部に関しては、科学部や地学部、生物部などの理系の部活から、音楽部や吹奏楽部、書道部、写真部など、様々なジャンルをカバーしています。

さらに、各部活動が活発かつ高い成績を収めています。

運動部では新体操部、バスケ、陸上、ソフトテニス部など、多くの運動部がインターハイなどの優秀な成績を収めており、頭の良い女子高校でありながら、運動部も強豪校という、とってもかっこいいですよね。

文化部では、上記した科学部や地学部、生物部などの理系部活が高い成績を収めており、学校の勉強以外でも勉強に励む姿が見られているそうです。目立つとはいえ、ほかの文化部も最優秀賞やコンクールでの優勝、金賞などなど、輝かしい成績を持つ部活ばかりだそうです。

高崎女子校は決して学校でのカリキュラムが簡単なわけではなくむしろ難しい中、部活と勉強どちらもまじめに取り組み両立する生徒さんが多いそうです!
高校では勉強も部活もどちらも頑張りたい!という方にはお勧めの学校です!

高崎女子高校の評価は?

高崎女子高校は倍率がとても高いということは受験の難易度の部分お伝えしましたが、その分入りたいと思う魅力もあり、在校生からの評価もとっても高く、☆5中☆4.5です。 そんな高崎女子の口コミ・評価をポジティブなものとネガティブなものにわけて紹介していきます!

ポジティブ

校則が厳しくなくのびのびと自由に学校生活を送ることができる、体育館が新しくなりとってもきれい、トイレがきれいかつ音姫がついている、部活動が強い、文武両道ができるなどの意見が多かったです!
特にトイレの音姫は気に入っている生徒さんが多いようでした。本当にあるとありがたいものですよね…!

口コミ全体を通して、在校生やOGの方々みんな高崎女子高校が大好きなんだなという、愛校心を感じました。
学校自体が好き、友達が最高、尊敬できる先生方がたくさんいらっしゃるなどなど。
ネガティブの方を見ていただければわかるかと思いますが、ほぼマイナスな意見は見かけなかったです!

ネガティブ

制服がかわいくない!という意見を多く見かけました。
確かにレトロな雰囲気ではありますが、それが清楚な雰囲気にしてくれるそうですよ!
靴下が黒も可能で長さも自由ということで、靴下を黒で短いものにするなど、工夫されてる生徒さんが多いみたいです。

それに、3年間来ているうちに愛着がわいたり、高崎女子の生徒であるという誇りとしてきている、最終的には気に入ってきているという意見も多かったので、ネガティブの方に書いていますがほぼポジティブな意見なのではと筆者は思っています!

高崎女子高校の合格実績は?

さくら

国立大学ですと、地元の群馬大学に例年約35人ほど合格しています。
2019年度の結果で言うと早慶上理ICUには35人、GMARCHに70人などとっても優秀な合格実績を収めています。

その他、日本女子大や東京女子大、津田塾大などの女子大学への受験者・合格者がともにほかの大学より多い傾向があるようでした。
近年、受験も厳しくなり合格実績も伸び悩んでいるようですが、学習環境が整っている高校なので、後は個人の頑張り次第という部分はあると思います。

高崎女子高校まとめ

いかがでしたでしょうか。高崎女子高校のイメージがだいぶ伝わったでしょうか?
勉強も部活も全力でやり実力も持っていて、そんな生徒さん同士はとっても仲が良く充実した学校生活を送っている、そんな学校でした!
個人的にはスポーツイベントが本気というのが女子高らしくて、楽しそうだなと感じました!

そして何度も書きますが、これだけ魅力的ですと行きたい方々も多く、とにかく倍率が高いので最後まで気を抜かずに頑張っていきましょう!

このページは参考になりましたか?

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(28件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(14件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(25件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(11件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(4件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

群馬県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事