小林聖心女子学院高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

小林聖心女子学院高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

小林聖心女子学院高等学校は1908年に女子校として開校し、1926年に小、中、高一貫の小林聖心女子学院高等学校となりました。

小林聖心女子学院高等学校では通常の授業の他に宗教教育の時間が設けられています。
これは小学校から高等学校まで行われています。

今回の記事では小林聖心女子学院高等学校の特徴や偏差値について詳しく紹介していくので、進学を考えている方は参考にしてみて下さい。

PR【武田塾】なら難関校へも逆転合格!
武田塾のおすすめ

イマからでも間に合う!
難関大学でも武田塾なら逆転合格!

  • 授業をしないから『できる』ようになる!
  • 自学自習を徹底管理!学習スケジュールをサポート!
  • 得意科目と苦手科目を分析した
    完全オーダーメイドだから取りこぼしがない!
武田塾のおすすめ

武田塾独自の学習方法で毎年多くの難関大学校合格に導いています。
無料受講相談では、武田塾の学習方法のご紹介から、現在の実力から志望校合格までのカリキュラムを無料でご提案しています。
まずは一度お近くの校舎へご相談ください!

小林聖心女子学院高等学校の基本情報

小林聖心女子学院高等学校

引用:小林聖心女子学院高等学校公式HP

名称小林聖心女子学院高等学校
所在地兵庫県宝塚市塔の町3-113
設立1908年
課程全日制 (普通科)
電話番号0797-71-7321
最寄り駅小林駅

引用:小林聖心女子学院高等学校公式HP

小林聖心女子学院高等学校へのアクセスは以下の通りです。

・小林駅から徒歩7分

小林聖心女子学院高等学校の特徴

小林聖心女子学院高等学校

小林聖心女子学院高等学校の特徴を大きく分けると以下の2点になります。

ここでは、その2点についてご紹介していきます。

小林聖心女子独自の教育

小林聖心女子学院高等学校では受験科目以外の教育にも力を入れています。ここではその教育について解説していきます。

宗教教育

小林聖心女子学院高等学校ではキリスト教を信仰しており、宗教教育を行っています。

この宗教教育は自分自身をよりよく知ること、他の人を大切にすることを目的としており、聖書を用いたり祈りを捧げることで人間の内面と向き合っていきます。

祈りは朝、夕方の2回を毎日行っており、毎年行われている「黙想会」や高校1年生で行われる「錬成会」(二日間行われる宗教行事)でも行っています。

英語教育

小林聖心女子学院高等学校では英語でのプレゼンテーション、論文作成、ディベートなどを行い、読む、書く、聞く、話すの4技能をバランスよく指導しています。

進学にもその力を生かせるように学校が検定試験や英語スピーチコンテストなどを推奨しており、高校生では準1級を取る生徒もいます。

祈りは朝、夕方の2回を毎日行っており、毎年行われている「黙想会」や高校1年生で行われる「錬成会」(二日間行われる宗教行事)でも行っています。

国際理解教育

英語教育に加え、海外の風習や文化を学ぶためグローバルな人間を育成する国際理解教育があります。

この国際理解教育では海外の姉妹校や協力校(アメリカ、オーストラリア、フランス、フィリピン、タイ)に体験学習や短期留学を行います。

日本でただ机に向かい学習を進めるだけではなく、英語圏で生活することにより会話のテンポや、よく使う言い回しなど実用的な英語も学ぶことができます。

ICT教育

タブレットやPCで学習を進めていく学校が近年増加していますが、小林聖心女子学院高等学校は2013年から取り組みを開始し、今では一人一台タブレットPCを所有していま  す。

ジタル教材などを使用し効率よく学習を進めている他、コロナの影響により他の学校が 制限を受けている中タブレットPCを生かしてリアルタイムでのオンライン授業を実施し ています。

一般では見られない施設

小林聖心女子学院高等学校は宗教教育を行っている学校であるため一般的な学校では見られない施設があります。

その一つとしてロザリオヒル教育施設は校舎から少し離れた場所にある宿泊可能な施設です。
宿泊可能と言っても寮とは違い、錬成会や黙想会、希望者によるワークキャンプなどで一時的に使用 します。

他にも百人一首大会など学校全体で行われる行事で使用されることがあります。

また聖堂は三角の鐘塔を有する大聖堂と中央にマリア像を配置した小聖堂があります。

大聖堂ではミサやクリスマス・ウィッシングなどの様々な宗教行事を行い、小聖堂は生徒たちが祈りを捧げやすいようになっています。

小林聖心女子学院高等学校の偏差値・難易度

小林聖心女子学院高等学校

小林聖心女子学院高等学校は中学受験でのみ入学することができるため高校受験での偏差値はありません。

小林聖心女子高等学校の大学合格実績

小林聖心女子学院高等学校

高校受験がない、キリスト教に基づく教育を行う小林聖心女子学院高等学校ですが大学実績はどうなっているのでしょうか。

ここでは小林聖心女子学院高等学校の国公立大学の合格実績をみていきます。

合格大学名
  • 大阪大学
  • 北海道大学
  • 神戸大学
  • 神戸市外国語大学
  • 大阪市立大学
  • 長崎大学
  • 引用:小林聖心女子学院高等学校公式HP

    主な進学先は小林聖心女子学院高等学校が兵庫県にあるため、大阪大学や神戸大学など関西に集中しています。

    そして私立では同志社大学、立命館大学、大阪工業大学など有名大学への進学者が出ています。

    松徳学院高等学校の学校生活

    小林聖心女子学院高等学校

    小林聖心女子学院高等学校の生徒はどんな環境で生活しているのでしょうか?

    ここでは、小林聖心女子学院高等学校の学校生活、具体的には部活動、制服、口コミ、年間行事についてご紹介します。

    小林聖心女子学院高等学校の部活動

    小林聖心女子学院の部活動についてまとめていきます。

    運動部文化部
  • 水泳部
  • ソフトボール部
  • 卓球部
  • テニス部
  • 薙刀部
  • 陸上部
  • サッカー部
  • English Drama
  • 演劇部
  • オーケストラ部
  • グリー部
  • 茶道部
  • 調理部
  • 花文化部
  • 引用:小林聖心女子学院高等学校公式HP

    運動部は9個、文化部は12個あり、運動部より文化部が多くなっています。

    女子校ということもあり文化部が充実しています。そして英語教育が推進されているため、演劇部とは別にEnglish Drama部が設立されていますね。

    部活動の実績

    小林聖心女子学院高等学校の部活動はあまり活発ではなく、大会などで実績を残している部活はありません。

    また、活動は真面目に行っていますがダンス同好会などの校風にそぐわない部活動の活動は認められていません。

    小林聖心女子学院高等学校の制服

    夏服は水色のワンピース、冬服は白いブラウスに紺のスカートというデザインになっています。

    夏服は少し透けることが問題ですが、(女子校なので生徒はあまり気にしていないようです)可愛いと評判で、逆に冬服は生徒からあまり人気がありません。

    口コミを見ていくと冬服は「歩くなすび」「塾に行くのが恥ずかしい」などの意見が見られました。

    小林聖心女子学院高等学校の口コミ

    校則が非常に厳しい

    小林聖心女子学院高等学校の校則は他の高校と比較すると非常に厳しいそうです。

    学校生活での校則に限らず、私生活でも親の同伴なしでカラオケ、テーマパークなどに行くことは禁止されています。

    また、靴下やマフラーに関しても色が決められていたりと身なりに関する校則も厳しくなっているそうです。

    そしてそれらの校則が細かくルールで定められているわけではなく、先生の主観で決められることもあるため品が重要視されているようです。

    イベントはそこまで盛り上がらない

    口コミの中にはイベントがそこまで盛り上がらないという意見が見られました。文化祭は部活の発表会のようで2日かけて行われますが、やることが少ないそうです。

    体育祭はリレーなどで盛り上がりを見せるようですが、中高一貫校であるためか身内での盛り上がりは期待できないようです。

    他の行事ではクリスマスや黙想会などの宗教行事が多いため、盛り上がるという印象はないようです。

    小林聖心女子学院高等学校の年間行事

    小林聖心女子学院高等学校の年間行事について見ていきましょう。

    この表に記載した行事以外でも小さいミサなどを含めると、1年中宗教行事があるようです。

    主な行事
    4月入学式、学院祭
    5月聖マグダレナ・ソフィアの祝日
    6月球技大会、聖心の祝日
    7月夏季合宿、海外体験学習、夏期講座
    8月SOFISワークショップ
    9月黙想会
    10月体育祭、感ずべき御母の祝日
    11月追悼ミサ
    12月クリスマス・ウィッシング、キャロル
    1月英語発表会
    2月黙想会、マラソン大会
    3月卒業式、修学旅行

    引用:小林聖心女子学院高等学校公式HP

    小林聖心女子学院高等学校でかかる費用

    小林聖心女子学院高等学校

    小林聖心女子学院高等学校でかかる費用について見ていきます。

    入学金300,000円
    授業料500,400円
    施設費100,000円
    制服費用156,000円
    その他285,600円

    引用:小林聖心女子学院高等学校公式HP

    初年度の合計金額は1,342,000円となっています。公立高校のように授業料免除がないという事に加え、制服費用や入学金が多くかかっていますね。

    松徳学院高等学校の偏差値や特徴|まとめ

    今回は小林聖心女子学院高等学校の特徴や偏差値、学校生活などをまとめました。特徴としては英語学習に力を入れている事や、キリスト教を信仰している事などがありました。

    英語学習では進学で武器となる検定試験に合格できる程の実力を身に着けることができ、さらに短期留などを通して4技能をバランスよく鍛えることができます。

    そしてキリスト教信仰に関しては祈りを捧げるための聖堂があり、行事もクリスマスや黙想会などのキリスト教ならではの行事が多く催されています。

    しかし、それ故に私生活に影響が出るほど校則が厳しく、品を意識した生活態度が求められます。

    女子校志望で、キリスト教を信仰している方や厳しめの学校を望んでいる方は中学受験をしてみてはいかがでしょうか。

    ▶宝塚で予備校や学習塾をお探しの方はこちら!

    このページは参考になりましたか?

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(33件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(35件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(31件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(34件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    兵庫県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

    コラムカテゴリの最新記事