上宮高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

上宮高等学校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

上宮高等学校は男子校として開校し122年間教育を行い、2012年に共学へ移行しました。
創立から130年の歴史を誇る伝統校となっています。

学科は普通科のみとなっていますが、その中で進路に合わせて3つのコースに分かれており、1年次から将来を見据えた学校生活を送ることができます。

この記事では上宮高等学校の学力や学校生活などをご紹介していくので是非最後までご覧ください。

PR【武田塾】なら難関校へも逆転合格!
武田塾のおすすめ

イマからでも間に合う!
難関大学でも武田塾なら逆転合格!

  • 授業をしないから『できる』ようになる!
  • 自学自習を徹底管理!学習スケジュールをサポート!
  • 得意科目と苦手科目を分析した
    完全オーダーメイドだから取りこぼしがない!
武田塾のおすすめ

武田塾独自の学習方法で毎年多くの難関大学校合格に導いています。
無料受講相談では、武田塾の学習方法のご紹介から、現在の実力から志望校合格までのカリキュラムを無料でご提案しています。
まずは一度お近くの校舎へご相談ください!

上宮高等学校の基本情報

上宮高等学校

引用:上宮高等学校公式HP

名称上宮高等学校
所在地大阪府大阪市天王寺区上之宮9-36
設立1891年
課程全日制 (普通科)
電話番号06-6771-5701
最寄り駅大阪上本駅

引用:上宮高等学校公式HP

上宮高等学校の特徴

上宮高等学校

上宮高等学校では早くから先を考えた学生生活を送ることができるように、1年生から進路別の3つのコースに分かれています。

ここでは上宮高等学校の教育の特徴である3つのコースや、新しく取り入れられている教育法について解説していきます。

上宮高等学校の進路を見据えた3つのコース

上宮高等学校の普通科に設置された3つのコースにはそれぞれ以下のような特徴があります

上宮高等学校のパワーコース

国公立大学や有名私立大学などの難関大学への進学を目標とし、高い学力を身に着けることができます。

勉強以外にも、社会の第一線で活躍している方の講演会を開いたり、手帳を配布し生徒自身に学習計画を練らせるなど卒業後に役立つ力も育成しています。

上宮高等学校の英数コース

英数コースではその名の通り英語と数学に力を入れながら週3回の講習、毎日の小テストを通して学力を高めていきます。

上宮高等学校のプレップコース

このコースは主に推薦を狙っている生徒向けのコースとなっています。

上宮高等学校には高校・大学連携入試があるためそれに向けた高大連携プログラムを進めています。

また、学業とともにクラブ活動に力を入れることで、指定校制推薦入試への後押しを行っています。

新しい教育方法

上宮高等学校では3コースに分かれて学習するだけではなく、ICTなど様々な教育法を取り入れることで生徒の学力向上を図っています。

中でもグローバル教育には私立ならではの豪快さがあり、グローバル教育ではアメリカのボストンやニューヨークで勉学旅行を行ったりしています。

さらに現代社会で求められる力の中で最近とくに重要視されているコミュニケーション能力を鍛えるため、ディスカッション授業を取り入れるなどの試みも行われています。

上宮高等学校の偏差値・難易度

上宮高等学校

ここでは上宮高等学校の学力について偏差値難易度の観点から解説していきます。

全国統一模試などを既に受験されている方は自分の結果と比較してみてください。

上宮高等学校の偏差値

上宮高等学校の偏差値はパワーコースが65、英数コースが62、プレップコースが56となっています。

偏差値ランキングは以下の表の通りです。

大阪府内51位 / 542件中
大阪府内私立31位 / 329件中
全国641位 / 10,023件中

引用:みんなの高校情報

上宮高等学校の難易度

上宮高等学校のパワーコース、英数コースの偏差値は6562となっており、非常に学力レベルが高いことが分かります。

この2つのコースへの進学を考えている方は、学校の授業のみでは足りないと考えられるため塾や予備校に通ったり、オンラインでの学習サービスなどを活用することをお勧めします。

また、塾へ行かずに学んでいる方でも学校外で行われる模試には参加するようにしましょう。
よりレベルの高い相手と競うことで他の人と自分の学力の差が分かりやすくなります。

そしてプレップコースに関しては偏差値56と平均よりやや高いですが、学校の授業のみでも応用問題までしっかりと練習を積むことで合格を目指すことができます。

大阪市内で難関高校の受験対策を行っている塾については、下記の記事で詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

大阪市内でおすすめの個別指導塾・学習塾はコチラ!

上宮高等学校の大学合格実績

上宮高等学校

上宮高等学校は大阪府内で見てもレベルの高い高校ですが、大学への進学実績はどうなっているのでしょうか。

以下に上宮高等学校の卒業生が過去5年間に合格した国立大学をご紹介します。

大学名
  • 室蘭大学
  • 東京農業大学
  • 金沢大学
  • 徳島大学
  • 滋賀大学
  • 引用:上宮高等学校公式HP

    国立大学の合格者を見ていくと、大阪を中心に幅広く分布していることが分かります。

    私立大学は日本全国に広く進学しており、早稲田大学や立命館大学に行った生徒もいました。

    上宮高等学校の学校生活

    上宮高等学校

    ここでは上宮高等学校の学校生活をいくつかの項目に分けて解説していきます。

    進路先だけではなく学校生活で進学を決めたいという方は参考にしてみてください。

    上宮高等学校の部活動

    以下で部活動の一覧を載せています。

    運動部文化部
  • 柔道部
  • 山岳部
  • 陸上競技部
  • 水泳部
  • 卓球部
  • バレーボール部
  • フェンシング部
  • 天文物理部
  • 放送部
  • 囲碁将棋部
  • ものつくり部 
  • 映画研究部
  • 書道部
  • 鉄道研究部
  • 引用:上宮高等学校公式HP

    同好会含め運動部は20個文化部は17個あります。

    そして部活の種類は私立ならではの特徴があり、山岳部フェンシング部ストリートダンス部など珍しい部活動から今風の部活まで揃っています。

    文化部でも映画研究部鉄道研究部など趣味の領域と言えるような部活動があります。
    これだけ部活動の種類が多いと、生徒たちも充実した学校生活が送れそうですね。

    部活動の実績

    上宮高等学校の部活動の実績をご紹介します。

    卓球部:インターハイ(シングルス4回戦、ダブルベスト8)

    ソフトテニス部:インターハイ(団体3位、個人3位)

    フェンシング部:インターハイ(女子)

    陸上部:U18日本ユース陸上選手権大会

    ストリートダンス部:日本高校ダンス部選手権全国大会

    水泳部:インターハイ(100m、200m平泳ぎ)

    引用:上宮高等学校公式HP

    主に運動部が実績を残しており、インターハイやU18など輝かしい成績ばかりとなっています。

    他にも文化部では囲碁将棋部書道パフォーマンス部などが好成績を収めており文武両道を体現しています。

    上宮高等学校の制服

    上宮高等学校の制服は男子、女子ともに紺色ブレザー、グレーのズボン、スカートとなっており男子には青のネクタイ女子にはピンクのリボンが付いています。

    私立の学校ですが、制服に大きな特徴はなく全体的に落ち着いた仕上がりとなっています。

    上宮高等学校の評判

    上宮高等学校

    これまで上宮高校の様々を紹介してきましたが、在校生や卒業生が高校のことをどのように思ってるのでしょうか。

    ここでは口コミ評判を基に上宮高校について見ていきます。

    学習面を頑張ってついていけば良い大学に行ける

    上宮高校では国公立大学の進学実績も優秀ですが、指定校などで良い私立大学に推薦で行くことが出来るようです。

    指定校推薦は日頃の授業や定期テストを怠らないようにしっかり成績を取るようにしましょう。

    校則が厳しい

    高校生になるとほとんどの方がスマホを持っている時代になりましたが、上宮高等学校では校内及び、電車内で携帯(スマホ)を扱うことが禁止されています。

    また、髪型についても厳しく、パーマや染めること、ワックスも禁止されておりツーブロックも注意されたという意見がありました。

    そして頭髪検査は月1ペース程で実施されており、男子は耳にかかっているとアウト、女子は片下の長さだと結ばなければならないなど厳しいルールがあるようです。

    また、先生によって基準が違うなどの意見もあり、生徒からは不満の声が上がっています。

    イベントはそこまで盛り上がらない

    体育祭は京セラドームで行われるようですが、あまりにも広いため競技を行っていない生徒がどうすればいいのかが分からず端っこでおしゃべりしたりしてしまうようです。

    そして文化祭は1日しかなく、飲食店を出すことができるのは限られたクラスのみとなっているためやりたいことができないクラスが多くなっています。

    修学旅行は海外に行くことができるという魅力があるようですが、それ以外のイベントは盛り上がりに欠けているようです。

    上宮高等学校の年間行事

    上宮高等学校

    以下の表に上宮高等学校の主な行事を示します。

    主な行事
    4月入学式、新入生オリエンテーション
    5月校内一斉模試、中間考査、学部学科適性試験
    6月体育大会
    7月校内一斉模試、期末考査、夏季補講習、勉強合宿
    8月夏期講座、海外研修(希望者のみ)
    9月芸術鑑賞、校内一斉模試
    10月中間考査、文化祭
    11月修学旅行
    12月期末考査
    1月校内一斉模試
    2月校内一斉模試
    3月卒業式、オーストラリア語学研修(希望者のみ)、学年末試験

    引用:上宮高等学校公式HP

    年間行事を見ていくと、全体的に試験が多いことが分かりますね。

    これは近年変わった大学入試の制度に合わせて、1,2年生の間から学習を進め、さらに年中勉強をしようという意識づけの意味もあるようです。

    上宮高等学校でかかる費用

    上宮高等学校

    私立高校となるとかかる費用は高額になることが多く、受験を考えている方は気にしている項目でしょう。

    そこで、ここでは上宮高等学校でかかる費用を掲載します。

    入学金220,000円
    授業料424,000円
    施設費0円
    その他255,780円

    引用:上宮高等学校公式HP

    初年度の合計金額は1,111,780円となっています。
    公立高校のように授業料免除があるわけではないため金額は約110万円と高額です。

    また、これに加えて制服費用など学校以外で揃える物についての費用も掛かります。

    上宮高等学校の偏差値や特徴|まとめ

    今回は上宮高等学校について解説してきました。

    上宮高等学校には3つのコースがあり、平均してもかなり高い学力レベルとなっています。

    そして部活動も活発に行われており、私立ならではの珍しい部活動もありました。

    しかし、口コミを見ていくと校則が非常に厳しく、特に頭髪に関しては先生の基準の問題も相まって生徒からは不満の声が多く上がっていました。

    学生生活をエンジョイすることより、学校でしっかりと管理してもらいながら勉学、部活動に打ち込みたい方には非常にお勧めの学校となっています。

    ▶天王寺で予備校や学習塾をお探しの方はこちら!

    このページは参考になりましたか?

    コメントを書く

    コメントを閉じる

    人気の予備校ランキング

    武田塾

    武田塾

    口コミ数(33件)

    東進衛星予備校

    東進衛星予備校

    口コミ数(35件)

    河合塾マナビス

    河合塾マナビス

    口コミ数(31件)

    四谷学院

    四谷学院

    口コミ数(11件)

    明光義塾

    明光義塾

    口コミ数(34件)

    城南コベッツ

    城南コベッツ

    口コミ数(5件)

    大阪府の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

    コラムカテゴリの最新記事