松江西高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

松江西高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

松江西高等学校は、島根県松江市にある共学・全日制の私立高校で、「普通科」「総合ビジネス科」の2学科が設置されています。

また女子ソフトテニス部や男子バレーボール部、男子バスケットボール部は、インターハイ出場の実績を持っており、部活動も盛んに行われていることが伺えます。

今回は、松江西高等学校の偏差値や特徴、口コミ・評判、入試難易度などについてご紹介していきます。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
集団授業なら

駿台予備校

仲間とともに高めあえる環境と1人1台のタブレット環境で無駄なく合格を目指せる

タブレット学習で無駄なく志望校合格を目指せる

>入学説明会参加< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ

松江西高等学校の基本情報

松江西高等学校のロゴ

引用元:松江西高等学校

名称 松江西高等学校
区分 私立
学科 普通科特別進学コース、総合ビジネス科、普通科総合コース
偏差値 42~51
創立 1924年
課程 全日制
所在地 島根県松江市上乃木3-21-10
最寄り駅 JR山陰本線(米子~益田)乃木
問い合わせ先 0852-21-2925
公式HP https://www.matsuenishi-h.ed.jp/

出典:みんなの高校情報

松江西高等学校の特徴

勉強している風景

松江西高等学校は、普通科と総合ビジネス科の2学科を設置しており、生徒それぞれの進路希望やニーズに合わせて学ぶことができます。

また普通科特別進学コースに関しては、偏差値51と島根県内の私立高校の中ではレベルが高く、入試難易度も比較的高いです。

まずは、松江西高等学校の特徴にどういったものがあるのかご紹介していきますので、松江西高等学校の受験を考えている学生さんや親御さんは参考にしてみてください。

特徴①普通科と総合ビジネス科で学生に合わせた学習ができる

松江西高等学校は、大正13年に経理学校として設立され2021年度で創立97年目を迎える、歴史と伝統のある私立高校となっています。

もともとが経理学校だったこともあり、商業系の高校としてスタートし、現在では総合ビジネス科(3クラス)に加えて、普通科(2クラス)が併設されています。

普通科には「特進コース」と「総合コース」があり、総合ビジネス科には「情報系列」「会計系列」「ビジネス系列」の3つの系列が設置されています。

普通科で目標や夢を見つけながら進学を目指したり、総合ビジネス科で将来社会で役立つ知識・技術を身につけ就職を目指したりと、学生それぞれのニーズに合わせた学習が可能です。

特徴②充実した教育システムで学生の学びをサポート

松江西高等学校では、平成18年から基礎力養成に力を入れた講座を取り入れており、この講座はベネッセの基礎力診断テストを基盤としています。

診断テスト2週間前から放課後の時間を活用して専用テキストによる学習サポートを行い、テスト返却時にはベネッセ担当者による分析階などを実施しているという特徴があります。

また平成25年度からは、全学年で朝学習の一環として語彙力養成にも取り組んでおり、朝礼前の8時40分からの10分間を使って朝日新聞の天声人語を利用したGUP(語彙力アップ)プリントと国語辞典を用いて語彙力向上を行なっています。

その他、「ジョブカフェしまね」が作成したCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)教育を実施しており高校生活を送りながら学生自身の適正や興味関心を捉え、将来の職業間を構築するためのキャリア教育にも力を入れています。

特徴③国際理解を深めるための海外研修旅行

松江西高等学校では、国際理解を深めることを目的として2年次に海外研修旅行を実施しており、過去さまざまな国が修学旅行の行き先として選ばれています。

過去の主な修学旅行の行き先としては、以下のようになっています。

年度行き先
平成2~4年度韓国
平成5~10年度シンガポール
平成11~16年度ハワイ
平成17~19年度オーストラリア
平成20年度ソウルとハワイ
平成21年度グアム
平成22年度オーストラリア(ケアンズ)
平成23年度ハワイ
平成24~28年度グアム

平成29年度以降は、不穏な国際情勢をかんがみて国内(沖縄)に変更されており、令和2年度に関しては新型コロナウイルス感染拡大を理由に研修旅行を中止し、しまね海洋館アクアスへの遠足となりました。

10代の多感な時期から海外に触れる機会があるというのは、学生たちにとって大きな刺激となり、自身の感性や価値観を磨くきっかけにもなるため、学生からも高い評判を得ています。

松江西高等学校の偏差値/難易度

勉強中の学生

ここからは、松江西高等学校の偏差値や難易度についてご紹介していきます。

コース/学科偏差値
普通科特別進学コース51
総合ビジネス科43
普通科総合コース42

出典:みんなの高校情報

松江西高等学校の偏差値は全体で見ると42~51となっており、学科別に見ると普通科特別進学コースが51、総合ビジネス科が43、普通科総合コースが42です。

普通科特別進学コースは、やはり進学に特化したコースということだけあって偏差値が基準値である50を上回っており、他と比べると難易度が高くなっています。

学科2020年2019年2018年
普通科(一般入試)1.051.11.0
ビジネス総合科(一般入試)1.031.01.0
普通科(推薦入試)1.251.11.0
ビジネス総合科(推薦入試)1.011.01.1

出典:高校偏差値.net

松江西高等学校の倍率は、2020年度の総合ビジネス科の推薦入試が1.25倍で最も高く、それ以外は1.0〜1.1倍を推移していることから競争率としてはそれほど高くはありません。

島根県内の私立高校の中では比較的難易度の高い高校となっていますので、しっかりと勉強しながら受験の準備を進めていく必要があるでしょう。

松江西高等学校への合格を目指すなら、松江市周辺の塾・予備校への通学がおすすめ!
松江市の予備校2022年人気!大学受験塾の評判・口コミ

松江西高等学校の部活動について

リフティングするサッカー部員

ここからは、松江西高等学校の部活動についてご紹介していきます。

まずは、運動部・文化部それぞれの部活動を表でまとめてみました。

運動部
野球部陸上部サッカー部
男子ソフトテニス部女子ソフトテニス部テニス部
男子バスケットボール部女子バスケットボール部男子バレーボール部
女子バレーボール部男子バドミントン部女子バドミントン部
男子卓球部女子卓球部空手道部
水泳部剣道部ボクシング部
文化部
美術部写真部吹奏楽部
インターアクトクラブ図書部食生活研究部
ダンス同好会英会話クラブグレードチャレンジクラブ

参照元:松江西高等学校

松江西高等学校の部活動は、運動部が18、文化部が9の合計27の部活が活動しており、それぞれ勉強と両立しながら部活動に励んでいます。

野球部や陸上部、サッカー部といった定番の部活はもちろんのこと、空手道部や剣道部、ボクシング部など武道や格闘技の部活動も盛んに行われており、仲間と切磋琢磨しながらトレーニングができます。

文化部に関しても美術部や吹奏楽など人気の高い部活動に加えて、インターアクトクラブやグレートチャレンジクラブなど一風変わったクラブが設置されているのも松江西高等学校ならではといえるでしょう。

松江西高等学校の進学先

遠くを見つめる女子中学生

ここからは、松江西高等学校の過去3年間の主な進学先についてご紹介していきます。

大学
島根大学亜細亜大学大阪大谷大学
大阪学院大学大阪国際大学大阪産業大学
大阪商業大学大阪成蹊大学大学大阪体育大学
大阪人間科学大学岡山商科大学岡山理科大学
川崎医療福祉大学関西福祉大学環太平洋大学
吉備国際大学九州国際大学京都産業大学
近畿大学くらしき作陽大学甲南大学
神戸学院大学神戸国際大学神戸松蔭女子学院大学
摂南大学太成学院大学大東文化大学
帝塚山大学東京経済大学名古屋商科大学
西日本工業大学日本文化大学比治山大学
広島経済大学広島工業大学広島国際大学
広島国際学院大学広島修道大学広島文教女子大学
福山大学福山平成大学
短大・大学校
島根職業能力開発短期大学校島根県立大学短期大学部島根県立農林大学校
大阪健康福祉短期大学堺女子短期大学島根短期大学
東大阪大学短期大学部湊川短期大学

参照元:松江西高等学校

松江西高等学校では、主に西日本の大学を中心に進学する卒業生が多く、商業系や工業系をはじめ、非常に幅広い選択肢があることがわかります。

また短期大学に限らず専門学校に進学する卒業生も多く、具体的な進学先の専門学校としては出雲医療看護専門学校や上田安子服飾専門学校、大阪ヴルェベル美容専門学校、京都芸術デザイン専門学校などが上げられます。

さらに県内の企業へ就職する卒業生が多いのも特徴的で、アサヒ工業や医療福祉法人社団ライフケア回春苑、三和電工、島根富士通、日本郵便、グーズマーケットホックなど、多種多様な業界に就職しています。

松江西高等学校の口コミ・評判

勉強を教え合う男女の学生

松江西高等学校は、制服デザインの評判が非常に高く、制服で学校を選んだという学生さんも少なからずいるようです。

ここからは、口コミサイトなどに寄せられている松江西高等学校の口コミを参考にして、実際の評判について確認していきたいと思います。

松江西高等学校の良い口コミ・評判

女テニ、男バレはインターハイ常連さん 吹部も頑張ってるね最近。 文化部はほぼ動いてない
出典:みんなの高校情報
制服で学校選んだところもあるよね チェックのスカートかわいいし 男子は水色、女子はピンクのカッターシャツは他校にはない 森泉のおばあちゃんがデザインしたのはすごいって思った
出典:みんなの高校情報
身だしなみ検査が長期休み明けにあります。そのときに注意を受けると直さないといけませんが、それ以外はよっぽどでなければ何も言われません。緩いです。
出典:みんなの高校情報

松江西高等学校の良い口コミ・評判としては、まず女子ソフトテニス部や男子バレーボール部がインターハイの常連ということで、強豪校で技術を高めたいという方にはおすすめの学校といえるでしょう。

また制服のデザインに関しても非常に高い評判を得ており、チェックスカートや男女で色違いのカッターシャツなどが人気です。

さらに口コミによると制服をデザインしたのが芸能界で活躍している森泉さんの祖母ということで、こちらも高い人気を集めている理由の1つとなっています。

松江西高等学校の悪い口コミ・評判

あまりトラブルはないですがクラスの一部でいじめは起こっています。見ていて不快な気持ちになります。
出典:みんなの高校情報
校庭は狭いです。体育館もふたつありますが狭いです。 充実しているとはいえません。
出典:みんなの高校情報
(イベントに関して)充実していますが 文化祭体育祭は楽しんでいる人が少ないような気がする
出典:みんなの高校情報

松江西高等学校の悪い口コミ・評判としては、一部でいじめのような行動が見られるという点ですが、中には「どんな高校でも起こりうる程度のもの」という方もいました。

そして校庭や体育館に関しては、狭いという口コミがある一方で広いと感じる方もいるようでしたが、体育館が2つあるという点においてはプラスの意見が見られます。

イベントについては修学旅行がグアムという点が高評価でしたが、校内の文化祭などはいまいち盛り上がっていないという声もありました。

松江西高等学校の偏差値や特徴・評判・難易度まとめ

今回は、松江西高等学校の偏差値や特徴、口コミ・評判、入試難易度、部活動、進学状況などについてご紹介しました。

松江西高等学校は、経理学校が母体となっていることから商業に特化した内容を学べる「総合ビジネス学科」と「普通科」が設置されており、学生それぞれの興味関心や進路に合わせて学べる学校です。

またベネッセの基礎力診断テストを基盤とした「基礎力養成講座」の導入や、「ジョブカフェしまね」が作成したCCP(キャリア・カウンセリング・プログラム)教育を実施するなど、進学・就職双方へのサポートも充実しています。

松江西高等学校の受験を考えている学生さんや親御さんは、ぜひ資料請求やオープンスクールの申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

このページは参考になりましたか?

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(29件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(18件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(29件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(11件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(17件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(5件)

島根県の予備校・塾一覧カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事