ACE Academyで医学部合格はできる?評判や口コミ・料金・合格実績まとめ

ACE Academyで医学部合格はできる?評判や口コミ・料金・合格実績まとめ

ACE Academyは、現役医学部生と医学部を卒業し医師免許を持つ塾長が指導する医学部を目指す受験生専門の予備校です。
塾長の医学部受験体験により、最も効果的と考えられる指導方法を徹底し、授業はせず基本は自主学習で課題が進められる方法が取られています。
このページでは、とてもインパクトのある指導方法をおこなうACE Academyの基本情報や予備校としての特徴や強みをまとめています。

ACE Academyの基本情報

ACE Academy
運営会社株式会社DELF
電話番号電話番号記載なし
住所東京都千代田区神田小川町2-2-2
最寄駅小川町駅
受付時間月~土:18:00~21:00
指導形態集団指導、オンライン
指導対象高校生、既卒生
コース医学部受験
自習室の有無なし
対応地域東京都

ACE Academyの指導方法

医学部予備校エースアカデミーでは、授業は行われていません。
ここでの指導方法は、単に教科を教えるのではなく、規律を守る学習習慣を守るということが重視して指導が行われます。
特に医学部という難しい目標を達成するためには、日頃の行いに対して「考え方」を改めて、合格するための「習慣」を養うことが必要だと考えられており、そのための環境が整えられています。
そして、これらの方針にそぐえない人は退塾してもらうこともあるようです。

他の予備校には見られない思い切った指導方法!

医学部予備校エースアカデミーの講習方法は、まず1回の授業は「3時間」となっています。
1時間は「暗記練習」、1時間は「計算練習」、そして、「自習1時間」です。
暗記や計算を練習している間も授業やテストのような形式ではなく、一人一人に与えられた課題の中でトレーニングしていきます。
「暗記」や「計算」が重視されているのは、この二つは受験における基礎の基礎でもあり、これらが出来ないと医学部受験を開始する事はできないと考えられているからです。
そのためエースアカデミーでは、暗記と計算の練習は入試直前まで必要であり、これらを通じて集中力を向上させようとしています。
そしてACE Academyの授業時間中にはその場で浮かんだ質問を闇雲に質問することを禁止しています。
分からなくなるたびに質問をしていたら聞いたら教えてもらえるという習慣が身についてしまうという考えに基づきこの指導方法が取られています。
ですが、質問がでてきたら自分で精いっぱい考えメールをすればきちんと答えてくれます。
思い切った指導方法ですが、自分の頭で考えて、自分で情報を収集することで、聞いて分かるよりも何倍も吸収することができるのです。

ACE Academyの生徒サポート

講師・チューターの力量が成績に影響を及ぼすことを避けるため、エースアカデミーでは担当制ではなく、課題管理は運営側で一括して行うシステムを構築しています。
医学部に合格するために必要のないと思われるものは徹底的に排除し、医学部に合格できる人になるための指導がおこなわれています。
エースアカデミーでは生徒個別のカリキュラムを組み、毎週課題を作成しています。
毎週日曜に個別で課題を作成、毎週土曜日に勉強内容を報告、それをすることで常に何をやるべきか明確になっている状態で勉強でき、効率的な学習が可能となります。最低週に1回は講師との面談があり、困ったことや勉強方法、計画の立て方やメンタル面の相談などができるようになっています。
そして生徒自身が思う「反省と改善点」、「改善策」、「相談」などを月1回振りかえりシートとして提出し、確認や添削の上、面談にてフィードバックを行います。

ACE Academyの周囲の環境

エースアカデミーは多くの予備校とは違い、集団講義は一切行わず、生徒自身の演習時間が最大となる指導システムを導入しています。
「当塾で行っていることは医学部に合格するために必要」一方で、「当塾で行っていないことは医学部に合格するために必要ではない」、あるいは「むしろ妨げになる」という考えがあり、少し独特的な雰囲気のせいか入塾まもない生徒はシステムや教室の雰囲気に慣れるのに少し時間がかかるようです。
しかし、無駄を徹底的に排除した個別カリキュラムや担当制ではなく、課題管理は運営側で一括して行うシステムを構築しているため、それを信じて勉強に集中できる生徒さんが多いようです。
またエースアカデミーでは自習室を提供しておりません。
必要な場合は近隣の有料自習室を利用する形になります。
自習室の提供を行っていない理由は自習室を利用しなくても自律してが勉強でき、医学部合格を達成できる学習環境を提供しているためです。

ACE Academyの合格実績

横浜市立大学、名古屋市立大学、金沢大学、新潟大学、信州大学、福島県立医科大学、秋田大学、順天堂大学、日本医科大学、昭和大学など、国公立、私立問わず全国各地の難関大学への合格者を多数輩出しています。
当塾では規律を守り、最大限の努力をすることが当たり前の環境をつくっています。
その分厳しい環境ではありますが、このような環境に身をおき、継続することで「考え方」や「習慣」を変え、困難な目標を達成するために必要な力を身につけることが可能になることで成績を大きく伸ばし難関大学医学部合格が可能となった生徒が多くあります。
できない人からできる人へ、できる人はより向上させていく指導を行います。
それが合格者数を多数輩出する理由なのでしょう。

合格実績情報

横浜市立大学:1名
名古屋市立大学:1名
金沢大学:1名
新潟大学:1名
信州大学:1名
福島県立医科大学:3名
秋田大学:1名
順天堂大学:1名
日本医科大学:4名
昭和大学:3名
国際医療福祉大学:6名
産業医科大学 :1名
東邦大学:3名
東京医科大学:4名
東京女子医科大学 :4名
杏林大学:5名
日本大学:2名
北里大学:3名
東海大学 :4名
聖マリアンナ医科大学:3名
獨協医科大学:7名:
埼玉医科大学:5名
帝京大学:5名
岩手医科大学:1名
東北医科薬科大学:3名
藤田医科大学 :2名
兵庫医科大学:1名
久留米大学 :1名
金沢医科大学 :1名
川崎医科大学 :2名

ACE Academyのカリキュラムについて

ACE Academyの指導

カリキュラム内容

浪人生・再受験生を対象とした「通塾指導コース」と高校生を対象とした「現役コース」そして「通信指導コース」の3つのコースがあります。
「通塾指導コース」は1回3時間×週3回の通塾と週1回の課題作成。
「現役コース(高3生向け)」は1回3時間×週2回、もしくは週3回の通塾と週1回の課題作成。
「現役コース(高1、2生向け)」は1回3時間×週2回の通塾と週1回の課題作成。
「通信指導コース」は通塾なしの週1回の課題作成。
週3回で足りるのかという質問も多いようですが、週3回の通塾が効果的と判断しています。
医学部合格のためには生徒自身で勉強する時間を自発的に確保することが大切であり、回数が多いことで、その妨げとなることもあります。
効果的と考えられる週3回の通塾で勉強習慣やモチベーションの維持を保つようにしています。

夏期講習・冬季講習について

エースアカデミーでは夏季講習や冬期講習などの短期講習は一切行っていないため、講習等による追加費用は一切ございません。
エースアカデミーの考えとして、短期講習のような詰め込み学習は生徒自身の消化不良をおこすだけであり非常に非効率と考えているからです。
短期間の詰め込みで得られるものは全くなく、むしろ生活リズムの乱れ等、悪影響になると考えています。
エースアカデミーでは学習習慣を維持できるよう、年末年始以外は原則として通常通り授業がございます。また通塾されている生徒の妨げとなるため、見学や対面での対応は一切行っておりません。

ACE Academyの授業料

入塾金:54,000円
月額授業料(浪人生):108,000円
月額授業料(高校生):54,000円~75,600円

ACE Academyの口コミ・評判

ACE Academyの口コミ

医学部予備校エースアカデミーの一番の特徴は学長が医者、そして他の講師も現役医学部生である点です。
ほとんどの講師がエースアカデミーを卒業した生徒たちであるため、指導理念・方法を熟知しており医学部合格まで強力に導いてくれます。
実際に医学部に合格した人に指導を受けられる点が良いと考える人が多いようです。
またエースアカデミーは無駄の多い集団講義を廃止し、自分に厳しく自学自習できるようにしてくれる塾です。
基礎を徹底的に叩き込んでくれるので集中力がついたというコメントも多かったです。
他塾との大きな違いは、1人の先生が全科目教えるという点です。
「1人の先生が全科目教えてくださるので、時間のロスが一切なく、また、教科ごとのバランスも先生が個別に考えてくださり、迷うことなく安心して勉強に集中できました」との口コミもありました。

ACE Academyの特徴・評判まとめ

「一人の先生がすべての教科を教えてくれます」
他の予備校との大きな違いは、1人の先生が全科目教えるという点です。
1人の先生が全科目教えてくれるので、時間のロスが一切ありません。
また教科ごとのバランスも先生が個別に考えてくれます。
そのため安心して勉強に集中できる環境が作られます。
講師は主に当塾の卒業生で、身近に目標となるひとがいるので、モチベーションも上がります。
授業があるときであれば、個別に相談にも乗ってくれます。
授業がない日でもメールなどで相談できるので、非常に恵まれた環境です。
また週1回の勉強の習熟度報告によって個別にカリキュラムを組んでもられるため、自分にあったカリキュラムをこなすことで、効率的に勉強に取り組むことができます。
完全に自主勉強が中心となる塾なので、向き、不向きがあるとは思いますが、質問対応や面談はしっかり行ってくれます。
定期的な模試があるので、そのたびに今後の勉強方針を検討してくれるのでサポートは手厚いと思います。
しっかり自分で頑張りたい生徒・自発的に勉強する生徒には最適な予備校ではないでしょうか。

コメントを書く

コメントを閉じる

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(28件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(15件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(26件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(11件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(4件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事