臨海セミナーやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

臨海セミナーやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

「わかるまで、とことん」というコンセプトで、首都圏を中心に展開し、集団授業形式で小学生から高校生までの指導を行っている学習塾です。
このページでは臨海セミナー本校の基本情報や学習塾としての特徴や強みをまとめています。

臨海セミナー本校の基本情報

臨海セミナー,予備校,塾,評判,口コミ

本校基本情報全国の校舎一覧
運営会社株式会社 臨海
電話番号045-441-3759
住所神奈川県横浜市神奈川区金港町8-8
最寄駅JR横浜駅
受付時間現在調査中
指導形態集団授業
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、大阪府
校舎数241

公式サイトを確認する

校舎校舎公式ページ対応地域
青葉台校問合せ横浜市/青葉区
あざみ野校問合せ横浜市/青葉区
市が尾校問合せ横浜市/青葉区
こどもの国校問合せ横浜市/青葉区
たまプラーザ校問合せ横浜市/青葉区
藤が丘校問合せ横浜市/青葉区
鶴ヶ峰校問合せ横浜市/旭区
二俣川校問合せ横浜市/旭区
立場校問合せ横浜市/泉区
中田校問合せ横浜市/泉区
弥生台校問合せ横浜市/泉区
岡村校問合せ横浜市/磯子区
上中里校問合せ横浜市/磯子区
屏風浦校問合せ横浜市/磯子区
洋光台校問合せ横浜市/磯子区
大口校問合せ横浜市/神奈川区
横浜校問合せ横浜市/神奈川区
横浜西口校問合せ横浜市/神奈川区
横浜本校問合せ横浜市/神奈川区
六角橋校問合せ横浜市/神奈川区
金沢文庫校問合せ横浜市/金沢区
金沢文庫西校問合せ横浜市/金沢区
金沢文庫東校問合せ横浜市/金沢区
富岡校問合せ横浜市/金沢区
並木校問合せ横浜市/金沢区
能見台校問合せ横浜市/金沢区
六浦校問合せ横浜市/金沢区
上大岡校問合せ横浜市/港南区
上永谷校問合せ横浜市/港南区
港南台校問合せ横浜市/港南区
芹が谷校問合せ横浜市/港南区
大倉山校問合せ横浜市/港北区
菊名校問合せ横浜市/港北区
網島西校問合せ横浜市/港北区
日吉校問合せ横浜市/港北区
本郷台校問合せ横浜市/栄区
瀬谷校問合せ横浜市/瀬谷区
三ツ境校問合せ横浜市/都筑区
北山田校問合せ横浜市/都筑区
センター北校問合せ横浜市/都筑区
センター南校問合せ横浜市/都筑区
都筑ふれあいの丘校問合せ横浜市/都筑区
中川校問合せ横浜市/都筑区
鶴見校問合せ横浜市/鶴見区
上矢部校問合せ横浜市/戸塚区
川上校問合せ横浜市/戸塚区
戸塚校問合せ横浜市/戸塚区
戸塚西校問合せ横浜市/戸塚区
戸塚東校問合せ横浜市/戸塚区
原宿校問合せ横浜市/戸塚区
東戸塚校問合せ横浜市/戸塚区
本牧校問合せ横浜市/中区
西横浜校問合せ横浜市/西区
横浜西口校問合せ横浜市/西区
保土ヶ谷校問合せ横浜市/保土ヶ谷区
和田町校問合せ横浜市/保土ヶ谷区
鴨居校問合せ横浜市/緑区
十日市場校問合せ横浜市/緑区
中山校問合せ横浜市/緑区
井土ヶ谷校問合せ横浜市/南区
弘明寺校問合せ横浜市/南区
六ツ川校問合せ横浜市/南区
新百合ヶ丘校問合せ川崎市/麻生区
百合ヶ丘校問合せ川崎市/麻生区
若葉台校問合せ川崎市/麻生区
川崎校問合せ川崎市/川崎区
川崎大師校問合せ川崎市/川崎区
川崎渡田校問合せ川崎市/川崎区
鹿島田校問合せ川崎市/幸区
川崎西口校問合せ川崎市/幸区
溝の口校問合せ川崎市/高津区
向ヶ丘遊園校問合せ川崎市/多摩区
武蔵小杉校問合せ川崎市/中原区
武蔵新城校問合せ川崎市/中原区
武蔵中原校問合せ川崎市/中原区
鷺沼校問合せ川崎市/宮前区
宮崎台校問合せ川崎市/宮前区
宮前平校問合せ川崎市/宮前区
上溝校問合せ相模原市/中央区
相模原校問合せ相模原市/中央区
淵野辺校問合せ相模原市/中央区
橋本校問合せ相模原市/緑区
古淵校問合せ相模原市/南区
相模大野校問合せ相模原市/南区
新松田校問合せ神奈川県/足柄上群
厚木校問合せ神奈川県/厚木市
本厚木校問合せ神奈川県/厚木市
本厚木北校問合せ神奈川県/厚木市
本厚木南校問合せ神奈川県/厚木市
ライズモール綾瀬校問合せ神奈川県/綾瀬市
伊勢原校問合せ神奈川県/伊勢原市
海老名校問合せ神奈川県/海老名市
小田原校問合せ神奈川県/小田原市
鴨宮校問合せ神奈川県/小田原市
大船校問合せ神奈川県/鎌倉市
鎌倉校問合せ神奈川県/鎌倉市
湘南深沢校問合せ神奈川県/鎌倉市
寒川校問合せ神奈川県/高座市
小田急相模原校問合せ神奈川県/座間市
さがみ校問合せ神奈川県/座間市
座間校問合せ神奈川県/座間市
新逗子校問合せ神奈川県/逗子市
茅ヶ崎校問合せ神奈川県/茅ヶ崎市
茅ヶ崎北校問合せ神奈川県/茅ヶ崎市
茅ヶ崎南校問合せ神奈川県/茅ヶ崎市
渋沢校問合せ神奈川県/秦野市
秦野校問合せ神奈川県/秦野市
平塚北校問合せ神奈川県/平塚市
平塚校問合せ神奈川県/平塚市
平塚旭校問合せ神奈川県/平塚市
平塚南校問合せ神奈川県/平塚市
鵠沼海岸校問合せ神奈川県/藤沢市
湘南台校問合せ神奈川県/藤沢市
湘南ライフタウン校問合せ神奈川県/藤沢市
善行校問合せ神奈川県/藤沢市
長後校問合せ神奈川県/藤沢市
辻堂校問合せ神奈川県/藤沢市
辻堂北校問合せ神奈川県/藤沢市
辻堂南校問合せ神奈川県/藤沢市
藤沢校問合せ神奈川県/藤沢市
藤沢北校問合せ神奈川県/藤沢市
藤沢南校問合せ神奈川県/藤沢市
六会校問合せ神奈川県/藤沢市
高座渋谷校問合せ神奈川県/大和市
中央林間校問合せ神奈川県/大和市
南林間校問合せ神奈川県/大和市
大和校問合せ神奈川県/大和市
浦賀校問合せ神奈川県/横須賀市
追浜校問合せ神奈川県/横須賀市
北久里浜校問合せ神奈川県/横須賀市
衣笠校問合せ神奈川県/横須賀市
久里浜校問合せ神奈川県/横須賀市
県立大学駅前校問合せ神奈川県/横須賀市
汐入校問合せ神奈川県/横須賀市
武山校問合せ神奈川県/横須賀市
野比校問合せ神奈川県/横須賀市
綾瀬校問合せ東京都/足立区
竹の塚校問合せ東京都/足立区
西新井校問合せ東京都/足立区
西日暮里校問合せ東京都/荒川区
高島平校問合せ東京都/板橋区
ときわ台校問合せ東京都/板橋区
成増校問合せ東京都/板橋区
蓮根校問合せ東京都/板橋区
葛西校問合せ東京都/江戸川区
篠崎校問合せ東京都/江戸川区
西葛西校問合せ東京都/江戸川区
船堀校問合せ東京都/江戸川区
瑞江校問合せ東京都/江戸川区
池上校問合せ東京都/大田区
大森校問合せ東京都/大田区
浦田校問合せ東京都/大田区
糀谷校問合せ東京都/大田区
下丸子校問合せ東京都/大田区
雪谷大塚校問合せ東京都/大田区
お花茶屋校問合せ東京都/葛飾区
京成小岩校問合せ東京都/葛飾区
新小岩校問合せ東京都/葛飾区
大島校問合せ東京都/江東区
戸越銀座校問合せ東京都/品川区
井萩校問合せ東京都/杉並区
錦糸町校問合せ東京都/墨田区
千歳鳥山校問合せ東京都/世田谷区
千歳船橋校問合せ東京都/世田谷区
用賀校問合せ東京都/世田谷区
大泉学園校問合せ東京都/練馬区
上石神井校問合せ東京都/練馬区
石神井公園校問合せ東京都/練馬区
練馬校問合せ東京都/練馬区
光が丘校問合せ東京都/練馬区
平和台校問合せ東京都/練馬区
学芸大学校問合せ東京都/目黒区
花小金井校問合せ東京都/小平市
狛江校問合せ東京都/狛江市
聖蹟桜ヶ丘校問合せ東京都/多摩市
多摩センター校問合せ東京都/多摩市
調布校問合せ東京都/調布市
つつじヶ丘校問合せ東京都/調布市
田無校問合せ東京都/西東京市
西八王子校問合せ東京都/八王子市
八王子校問合せ東京都/八王子市
八王子北校問合せ東京都/八王子市
八王子南校問合せ東京都/八王子市
羽村校問合せ東京都/羽村市
豊田校問合せ東京都/日野市
府中校問合せ東京都/府中市
鶴川校問合せ東京都/町田市
成瀬校問合せ東京都/町田市
町田校問合せ東京都/町田市
三鷹校問合せ東京都/武蔵野市
我孫子校問合せ千葉県/我孫子市
行徳校問合せ千葉県/市川市
本八幡校問合せ千葉県/市川市
浦安校問合せ千葉県/浦安市
柏校問合せ千葉県/柏市
新柏校問合せ千葉県/柏市
新鎌ヶ谷校問合せ千葉県/鎌ヶ谷市
ユーカリが丘校問合せ千葉県/佐倉市
稲毛海岸校問合せ千葉県/千葉市
鎌取校問合せ千葉県/千葉市
蘇我校問合せ千葉県/千葉市
千葉校問合せ千葉県/千葉市
都賀校問合せ千葉県/千葉市
幕張本郷校問合せ千葉県/千葉市
流山おおたかの森校問合せ千葉県/流山市
南流山校問合せ千葉県/流山市
北習市野校問合せ千葉県/船橋市
津田沼校問合せ千葉県/船橋市
西船橋校問合せ千葉県/船橋市
船橋校問合せ千葉県/船橋市
馬込沢校問合せ千葉県/船橋市
五香校問合せ千葉県/松戸市
新松戸校問合せ千葉県/松戸市
松戸校問合せ千葉県/松戸市
八柱校問合せ千葉県/松戸市
勝田台校問合せ千葉県/八千代市
八千代台校問合せ千葉県/八千代市
八千代中央校問合せ千葉県/八千代市
四街道校問合せ千葉県/四街道校
朝霞台校問合せ埼玉県/朝霞市
春日部校問合せ埼玉県/春日部市
川口校問合せ埼玉県/川口市
東川口校問合せ埼玉県/川口市
川越校問合せ埼玉県/川越市
北越谷校問合せ埼玉県/越谷市
新越谷校問合せ埼玉県/越谷市
せんげん台校問合せ埼玉県/越谷市
大宮校問合せ埼玉県/さいたま市
北浦和校問合せ埼玉県/さいたま市
東浦和校問合せ埼玉県/さいたま市
南浦和校問合せ埼玉県/さいたま市
武蔵浦和校問合せ埼玉県/さいたま市
与野本町校問合せ埼玉県/さいたま市
志木校問合せ埼玉県/志木市・新座市
草加校問合せ埼玉県/草加市
獨協大学前校問合せ埼玉県/草加市
鶴ヶ島校問合せ埼玉県/鶴ヶ島市
新所沢校問合せ埼玉県/所沢市
吉川校問合せ埼玉県/吉川市
石橋校問合せ大阪府/池田市
JR茨木校問合せ大阪府/茨木市
江坂校問合せ大阪府/吹田市
JR高槻校問合せ大阪府/高槻市
摂津富田校問合せ大阪府/高槻市
緑地公園校問合せ大阪府/豊中市
箕面校問合せ大阪府/箕面市

臨海セミナーの予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

臨海セミナーの指導方法

臨海セミナーでは集団形式の授業が取り入れられています。
定期テスト対策からトップ校受験コース、TOEIC対策まで、希望に沿った幅広いコース設定がされており、自分にあった授業を選択できるところ臨海セミナーの強みです。

臨海セミナーのカリキュラム

臨海セミナーでは、小学生・中学生・高校生でそれぞれ志望校や目標に沿ったコースがあります。
定期テスト対策を主に対策するコースでは、過去問はもちろん、学校毎、先生毎の特徴なども把握し、地元の学校情報を熟知した先生方がテスト分析をもとに授業をされています。
オリジナルの教材も準備されており、演習量も確保できるほか、テスト直前の土日には無料で授業を行ってくれるなど、テストで結果を出すためにこれ以上ないほど手厚くサポートしてもらうことができます。
トップ校進学コースでは、地域の受験方式に基づいて受験対策・内申点対策が行われており、安心して受験までの学習をすることができます。
地元のトップ校受験コースはもちろんのこと、全国的な難関校突破コースも準備されており、大学受験では東大受験コースもあるなど、あらゆる要望に応えるコース設定がなされているのが特徴です。

臨海セミナーの講習方法

臨海セミナーでは、年間を通したカリキュラムの設定をしています。
季節講習では、学校の授業の先取り授業を行い、通常楽器でその復習を実施、応用問題に挑戦するといった流れで指導をし、テストでの点数アップを目指しています。部活や習い事、旅行や帰省といった予定が入りやすい講習時期ですが、季節講習では全学年・全単元の映像授業を配信しており、お休みをしても後でしっかりと復習ができるため、カリキュラムに穴を空けることなく進めることができます。
カリキュラムを設定する判断材料として模試の実施も行われており、志望校に合わせたレベル別の模試の選択が可能となっています。
また、「分かるまで帰れません」を合言葉に、理解するまで徹底的に指導をしてくいるため、全体的に向上心が高まっていきます。

臨海セミナーの季節講習

臨海セミナーの季節講習は上で紹介していますが、ここではより詳しく解説していこうと思います。
例えば大学受験科の高校1・2年生を対象とした冬期講習は、体験授業も兼ねているため2講座以上は何講座受講しても3,000円で授業を受けることができます。
また、HP上から体験の申込を行うと授業料が500円引きとなり、体験をきっかけに入塾を決めた場合には1か月分の授業料が免除になるなどの特典が非常に充実しています。

no-img2″>
 <figcaption class=

ちなみに1講座は3日間で開催されるよ。最大で12日間体験できるのに値段は変わらないなんて破格じゃないかな?

no-img2″>
 <figcaption class=

確かにこんなに冬期講習が充実しているのは珍しいわね。しかも講座はレベル・学校別で127講座もあるのよ。

臨海セミナーの生徒サポート

臨海セミナーでは、生徒達への指導だけではなく、保護者の方に安心して通わせることができるような仕組みが充実しています。
「kitazo」という通塾管理システムを導入しており、イベントや教室情報のメール配信だけではなく、授業での様子もメールにて知らせてくれます。
定期的に保護者の方との面談も実施されており、志望校や成績についての相談もすることができる機会を設けています。
また、授業だけではなく、自習席も準備されており、いつでも活用ができることはもちろん、先生が巡回をし、分からない問題の質問対応を受けてくれます。
テスト前3週間は、「テスト対策授業」とし、通常の授業の他にも土日にテスト対策の授業を無料で受けることができます。
テスト前日には「直前対策」として、最後の追い込みをかけるなどして、テスト対策のサポートをしています。

臨海セミナーの料金は?

臨海セミナーの料金は、講座数が増えるごとに割引金額が大きくなるシステムのようです。
高校1年生・2年生の授業料は変わりませんが、高校3年生からは講座数や料金に比較的大きく変動があるように思われます。

講座数 高1・高2時授業料
1講座 ¥8,980
2講座パック ¥17,230
3講座パック ¥23,250
no-img2″>
 <figcaption class=

上は高校1・2年生の授業料をまとめている表で、下は高校3年生のようね。高校3年生の場合は2パックがそもそも設定されていないようね。

講座数 高3授業料
1講座 ¥8,980
3講座パック ¥25,330
4講座パック ¥33,050
5講座パック ¥39,970

臨海セミナー塾長・代表はどんな人?

株式会社臨海の佐藤社長は、変化に対応できる人材育成をコンセプトに掲げ、2015年に株式会社臨海の代表取締役に就任しました。
大きく変化する時代やニーズに対応し、新たなアイデアや企画に挑戦できる人材を育成する事の必要性を感じ、教育を通してそうした人材育成をしていきたいという思いで臨海セミナーを経営しています。
その想いは現場の先生達にも伝わっていて、受験やテストで求められている力を、先生達はあきらめずに指導をしています。
教室で実際に生徒達を指導する先生達は、「情熱は伝播する」と信じ、勉強を通して先生達の情熱が生徒達へと伝播し、この情熱の伝播が毎年多くの難関校突破者を輩出する大きな要因となっています。
また、授業だけではなく、プロスポーツ選手を招いての講演会を開催するなど、子供達に刺激を与えて挑戦する力を養いたいという佐藤社長の想いは、こうしたイベントの開催にまで波及しています。

臨海セミナーの評判・口コミは?

臨海セミナーの評価が高いのは、何といっても先生達の指導力と熱量にあります。
生徒達が教室に通っている間は、授業を受けている生徒に対してはもちろん、自習生に対してのフォローもされており、目標達成への意気込みを感じます。
また、テストや受験前には別途で授業を行うなど、こうした取り組みが生徒はもちろん、保護者の方にとっても喜ばれている大きな要因です。
分かるまで帰れないという言葉が浸透するほど、熱心に指導を継続していることも良い評判につながっているようです。
生徒のいないところでは地元の学校の情報や受験分析なども綿密にされており、そうした情報量の多さや、それらを活かしたカリキュラムも、地域に信頼されている要因になっています。

臨海セミナーの合格実績

東京大学、京都大学、一橋大学、早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、中央大学、法政大学など、言わずと知れた難関校に毎年数多くの合格者を輩出しています。
臨海セミナーの大学受験結果の特徴として挙げられるのは、合格率の高さです。
2018年度入試では、東大合格者134名という結果で、合格率は49.2%でした。
合格者数はもちろんですが、倍率3倍の東大入試で約半数が合格をしているのは、それだけハイレベルな受験にもしっかりと対策がされている証です。
臨海セミナーでは、中学受験・高校受験・大学受験のそれぞれでトップ校を目指す生徒だけを集めたクラスを開設しており、難易度の高い入試対策も実施しています。
こうした対策が毎年の難関校突破の実績として表れています。

公式サイトを確認する

臨海セミナー本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回は臨海セミナーの特徴や強みについて紹介してきました。
高い指導力と、多様なコース設定で、毎年多くの難関校突破の実績を積んでいる塾です。
先生方が非常に熱心で、授業中の解説が非常に分かりやすいという声はもちろん、自習生にも指導をしたり、テスト前や受験前には無料で対策授業を行ってくれるなど、生徒の気持ちに寄り添った対応をしてくれることも人気の秘訣となっています。
入試問題や入試傾向はもちろん、生徒達の通う地元の学校情報も熟知しており、それをもとに教材やカリキュラムを組んでくれることも評価の高いポイントです。
受験に向けてはもちろん、学校のテストに向けて、本気で取り組みたいけど何をすればよいか分からないという人にもおすすめの塾です。

評価: 3
評価:3/5点(6件のレビュー)
コメントを閉じる
  • ゆい より:

    子どもが同じ学校のお友達に誘われたことがきっかけで入塾しました。駅から少し距離がありますが、自転車を止めるスペースも用意してあるため通いやすいと思います。近隣の複数の学校から通塾している子がおり、自分の学校以外の子どもと話すことも楽しみの一つになっているようです。普段の授業の前に行うミニテストや、月に一度ある定例テストを受けることでモチベーションを保つことが出来ているようです。また、模試も定期的に開催されており、順位や偏差値で自身の状況を把握する事が出来ます。保護者の面談は希望制のため、こちらに時間の余裕がある時に申し込めます。特に強制ではないので保護者としては負担にならずにすむかと思います。

    評価: 2
  • くま より:

    臨海セミナーに通っていたのは今から10年近く前になるので記憶が定かではありませんが小学生時代に夏季講習を受講していました。良かった点は当時はテキストをわざわざ購入しなくても授業の最初にペーパーで問題用紙を配ってくれたので余計な荷物が増えることなく通えたのはとても良かったです。悪かった点は個人授業ではなく団体授業になるので1つ分からないことがあると授業に付いていけなくなってしまうことがよくありました。毎回の宿題の量がとても多く苦労した思い出があります。特に成績が上がったこともありませんでした。その後中学生になってから受験のために個人授業の塾に通いましたがその時は成績が上がったので、これから通うことを検討されている方は、団体授業と個人授業の歩どちらが自分に合っているのかよく考えてから決めることをお勧めします。

  • あかざ より:

    なぜ臨海セミナーに通い始めたかというと最初はただ家から近いという理由でした。通っていた期間はだいたい1年半くらいで英語、数学、物理、化学を習っていました。通っていて良かったところは、臨海セミナーには講師の他にTAと呼ばれる現役の大学生も働いているので、講師の人よりも気軽に接することができて受験に対するアドバイスや実際の大学生活も聞くことができます。悪かったところは、校舎によっては受講できない科目もあったため、わざわざ違う校舎まで行かなければいけなかったことです。臨海セミナーでは、各教科ごとレベル別に分かれているので自分のレベルにあったところで学ぶことができます。また、一般的に難関大学と呼ばれる大学に対してその大学に応じた対策も行っているので、難関大学を受験しようとしている方にはおすすめです。他にも模試の結果によっては授業料免除になることもあるので金銭面でも良いところだと思います。

  • こころ より:

    予備校に通い始めたきっかけは苦手な英語を強化したかったからです。通っていた期間は1年間だけですが、志望校を変えずに時間が許す限り成績を上げていこうと講師が励ましてくれたので、モチベーションを崩す事なく勉強出来ました。加えてカリキュラムに沿って丁寧に指導してもらえるので、臨海セミナーでならば苦手分野を克服する事が可能です。唯一の欠点は講師が熱心過ぎるため、疲れている時や落ち込んでいる時は気分の落差に戸惑いました。もう少し生徒の気持ちに寄り添ってもらえると有難かったです。これから臨海セミナーに通う人は努力を怠らない姿勢が大切だと思います。講師もやる気のない生徒にはそれなりの指導しか行いません。目標に向かって努力する姿勢を常に見せていれば、講師の方達は皆協力してくれます。中弛みする事がないように注意した方が良いです。

    評価: 4
  • 永遠 より:

    臨海セミナー幕張に1ヶ月通わせていただきました。教室性の塾なのですが、教室ということなので基本学校の授業と一緒です。ですが様々な学校の方達が来ているため、授業は習っていたところやまだ習っていないところまで様々なものが出ました。
    デメリットとしては自分の学校のペースについていけない。勉強が分からないなどです
    メリットは他の学生と仲良くなれる
    あと他にもテストが近くなればその学年同士を集め講習会を開いてくれたのは良かったです。保護者にも点数が少し伸びたためもうちょっと通ったらと言われましたが、私はあんな授業見たいなやつより個別塾の方がいいなと感じてしまい、辞めてしまいました。人によっては合う合わないが問われる場所だと感じました。

    評価: 3
  • りんりんママ より:

    りんりんママさん 神奈川県 50代以上 女性 主婦

    親としてしたこと
    臨海セミナー 町田に通っていました。
    今、息子は大学4年なので記憶が曖昧な部分もあります。息子は高校で野球部に所属していました。同じ野球部の友人は早くから映像を見て個人で学習するタイプの塾に行っている子もいたようですが、息子は通学に時間がかかる事、部活の朝練が月曜日を除き毎朝あり、始発で通学していた事、部活の練習が大変だった事などがあり、本人的に余裕がなく、その上塾もというのは無理との事で、部活を引退してから入塾しました。引退=最後の試合まで野球に集中していたので、6月頃から私(母親)が塾についての情報収集を始めました。本人の希望は学校の近くは同じ高校の子が行っていて集中できないと困るので誰もいない所との事で、住まいは横浜市なのですが、幸い町田に出る事もできるので町田駅周辺で探しました。私立文系志望で、費用的にもいい所があったので電話で問い合わせしましたが、空きがなく断念。そして部活を引退後の夏休み直前に臨海セミナーに体験に行き、他の塾は見ることなく本人の意志で臨海に決めて通塾を始めました。実際に通っていた期間は7月中旬から1月いっぱいだったと思います。願書を出す時期の前に学校で担任の先生と面談があり、校内で受けたテスト(ベネッセだったと思います)の結果を踏まえて本人の希望と先生のアドバイスで狙えそうな所をピックアップ。その後、熟知の方でも面談があると思っていたのですが特にアプローチがなく、本人も私も最終的にどこを受験するか迷ってしまったので、こちらから面談の希望を打診。室長さんが対応してくださいました。成績等から受けた方がいい学部などのアドバイスをもらい、とにかく沢山受ける事が大事とのことでした。その後、本人が受けたい所を確認した上で私が受験のスケジュールを組み立てました。本来なら、本人がやるべき事なのでしょうが、とにかく時間がなくて手助けをしました。いざ入試が始まり、結果として入学することになる成城大学のS方式が1番最初の本番となり、ということは1番最初に合否の結果が出る事になります。試験が続く日があると疲れが出てきたり、モチベーションが下がっているのを感じた頃、成城大学の合格通知を頂きました。本人的には通学時間も短く4年間校舎が変わることもなく、比較的少人数であることなど魅力を感じており、第一志望ではないけれども通ってもいい大学であったため、合格をもらったことで安心してしまい、そのあとのMarchクラスを受験しなかったり、結果として受験料を無駄にしてしまったことがありました。一つ合格をもらったことで、上を目指して気合いを入れ直すことにはならず、親としては、そこが残念でした。終わってから感じた事は、やはり本人のやる気次第で結果はついてくると感じました。スタートが遅かったのに、なかなかスイッチが入らず、本人の性格的なものもあるとは思いますが、今一つ「やってやるぞ」 という気迫のようなものを感じることができなかったので、そこをどのように親としてフォローすべきだったのか少し悔やまれるところでした。夜遅くに塾の近くまで車で迎えに行ってあげていた頃が懐かしいです。

コメントを書く

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(13件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(23件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事