予備校の口コミ評判大学受験向け情報が満載

江戸川学園取手高校の偏差値は?高校の特徴・評判・難易度まとめ

2022.1.11

江戸川学園取手高校は茨城県取手市に位置する中高一貫校となっています。

「心豊かなリーダーの育成」を教育理念に掲げ、将来、国際社会に貢献出来る人材の育成を取り組んでいます。
また、江戸川学園取手高校では教育改革を行い3つのコースを増やし、更なる教育の充実を図っています。

そこで今回は江戸川学園取手高校の特徴や偏差値についてご紹介して行きます。

個別指導なら

武田塾

自学自習を徹底サポート!
偏差値40からでも逆転合格を目指せる新時代の予備校

自学自習を徹底サポートで逆転合格を目指せる!

>無料受験相談< 公式サイトはコチラ
通信講座なら

スタディサプリ

プロ講師の授業をいつでもどこでも視聴可能!
教育機関での導入実績も豊富

教育期間での導入実績多数のオンライン学習

>14日間無料体験授業< 公式サイトはコチラ
家庭教師なら

家庭教師のトライ

家庭教師生徒数No.1!
難関大学対策のパーソナルプログラムも実施

全国No.1のマンツーマン指導とAI学習で学力UP

>簡単登録で資料請求< 公式サイトはコチラ

江戸川学園取手高校の基本情報

江戸川学園取手高校

引用:江戸川学園取手高校公式HP

名称 江戸川学園取手中学校・高等学校
住所 〒302-0025 茨城県取手市西1丁目37−1
設立 1978年4月1日
電話番号 0297-74-8771
最寄り駅 取手駅・寺原駅
学校区分 私立学校

引用:江戸川学園取手高校公式HP

まずは江戸川学園取手高校の基本情報から見ていきましょう。

江戸川学園取手高校の最寄り駅はJR常磐線・東京メトロ千代田線「取手駅」から徒歩25分となっていますが、バスでの交通手段もあるので自分にあった通学を選択して下さい。

江戸川学園取手高校の特徴

江戸川学園取手高校

江戸川学園取手高校は茨城県にある中高一貫高校ですが、どんな特徴を持っているのでしょうか。

ここでは、主な特徴について紹介しています。

江戸川学園取手高校の特色あるカリキュラム

江戸川学園取手高校は特色あるカリキュラムが組まれています。

行われる授業は基本的に45分をベースとしながらも、各教科に合わせて臨機応変に70分や100分授業に組み替えたり、土曜も登校日として授業をが行われているようです。

また、江戸川学園取手高校が力を入れて行っている教育はグループディスカッションを実施し学力だけではなく、表現力などの力も付けることが出来ます。

江戸川学園取手高校のイベント教育

江戸川学園取手高校では教育をより深めるためにイベントによる教育を充実させています。

学校側は最高水準の学問や文化の触れる機会を提供をすることによって、様々な分野に視野を広げたり、豊かな情報量を身に付けることが出来ます。

江戸川学園取手では他の高校よりも高いレベルで教育を行うことが出来るようですね。

江戸川学園取手高校のコース制

江戸川学園取手高校では、普通コースの他にそれぞれの生徒の志望校に沿ったコースが提供されています。

その一つは医科コースというもので、将来医師になりたい生徒が増えてきたために設置されたコースで、医師になるための独自のプログラムが組まれています。

他にも難関大学を様々な角度からサポートし合格を目指す難関大学コースや、東大へ合格するための東大コースなど、自分にあったコースを豊富な種類から選択することが出来るようです。

江戸川学園取手高校の偏差値・難易度

江戸川学園取手高校

先ほどは江戸川学園取手高校の特徴について紹介してきましたが、偏差値や入試について気になる人が多いのではないでしょうか。

江戸川学園取手高校の偏差値や入試情報について見ていきましょう。

江戸川学園取手高校の偏差値

江戸川学園取手高校の偏差値は72~74とかなりレベルの高い高校です。

また、茨城県全体で見ても全体の高校の内1位となっていることからもレベルの高い優秀な高校ですね。

江戸川学園取手高校の入試情報

とても偏差値が高い江戸川学取手高校ですが、入試はどのようになっているのでしょうか。

江戸川学園高校では、自分が行きたいコースによって入試方法が異なって来るようです。

ほとんどのコースで推薦入試が実施され、その中で学力を試される試験がありますが、国語・数学・英語
の3教科、または国語・数学・英語・理科・社会の5教科
の場合があるので、自分の行きたいコースがどの形態なのか事前にしっかり確認しましょう。

また、帰国性入試も存在するので海外帰りの人も挑戦することが出来ます。

参照: みんなの高校情報

江戸川学園取手高校の大学合格実績

江戸川学園取手高校

江戸川学園高校は偏差値がかなり高く、県内でもトップの偏差値を誇りますが大学の進学実績はどうなっているのでしょうか。

ここでは、江戸川学園取手高校の進学実績についてまとめていきたいと思います。

江戸川学園取手高校の進学実績

国公立大学 私立大学
  • 東京大学:5人
  • 東京工業大学:4人
  • 筑波大学:15人
  • 千葉大学:10人
  • お茶の水大学:2人
  • 早稲田大学:53人
  • 慶應義塾大学:36人
  • 上智大学:24人
  • 東京理科大学:87人
  • 明治大学:81人
  • 引用:江戸川学園取手高校公式HP

    学校名をクリックしていただくと、その高校・大学を詳細に紹介した記事をご覧になれます。
    興味のある方はぜひご覧ください。(一部未掲載)

    やはり、レベルの高い高校なので進学実績もとても優秀ですね。

    日本で一番の大学の東京大学を始め、優秀な国公立も私立も早慶上理も多くの生徒が合格しています。

    また、医学部医学科も合計111名と驚異の人数となっており教育のレベルの高さ、充実さが分かりますね。

    江戸川学園取手高校の評判

    江戸川学園取手高校

    今まで江戸川学園取手高校の特徴や偏差値などについてまとめてきましたが、在校生や卒業生は高校に対してどのように思っているのでしょうか。

    ここでは、口コミや評判を基に江戸川学園取手高校を見ていきます。

    江戸川学園取手高校の良い評判

    • 医学部に行きたい人にとっておすすめ。
    • イベントが盛り上がる。
    • いじめは無い。
    • 設備はとても綺麗。

    上記以外にも良い評判が多く見られました。

    勉強のレベルの高い高校ということもあり、満足した教育を受けているようでした。

    江戸川学園取手高校の悪い評判

    もちろん、いい評判だけではなく、悪い評判も存在します。

    • 校則が厳しすぎる。
    • 部活はあまり盛んでは無い。
    • 制服はあまりかっこ良くない。
    • 勉強について行くのが大変

    悪い評判を見てみると、勉強ばかりで大変との声が多く見られました。

    しかし、このような勉強の日々が優秀な進学実績を生んでいるようです。

    引用: みんなの高校情報

    江戸川学園取手高校の学校生活

    江戸川学園取手高校

    江戸川学園取手高校の生徒はどのような高校生活を送っているのでしょうか。

    ここでは、江戸川学園取手高校の学校生活について紹介します。

    江戸川学園取手高校の学校行事

    江戸川学園取手高校では一年を通して行事がたくさんあります。

    高校生活一大イベントである修学旅行はカナダへの旅行でバンクーバーで自主研修があったり、現地の人と交流会があったりなどの貴重な経験が出来ます。

    他にも国際色豊かなイベントが多くあるので興味のある方は参加してみて下さい。

    江戸川学園取手高校のクラブ同好会

    江戸川学園取手高校では、勉強だけではなくクラブや同好会の活動も行っています。

    部活動は運動部が18部、文化部が11部、同好会が17団体と豊富に活発的に活動を行っているようです。

    勉強やクラブ活動も充実出来るのは大きな魅力ですね。

    江戸川学園取手高校の特徴・偏差値|まとめ

    今回は江戸川学園取手高校の特徴や偏差値をまとめてきました。

    それでは、記事の内容をおさらいしましょう。

    ・茨城県No.1の偏差値
    ・トップレベルの進学実績
    ・海外での学校行事も

    また学習面においては他の高校では類を見ない独自のカリキュラムが組まれているのも魅力的でしたね。

    ヨビコレでは江戸川学園取手高校を目指す方のために、高校受験やその先の大学受験にも役立つ地域の予備校情報を特集しているため、ぜひご覧ください!

    ▶取手の予備校2022年人気13選!大学受験塾の評判・口コミランキング

    投稿者:ヨビコレライター

    投稿一覧

    コメントを書く

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    関連する記事

    新着コラム

    コラム

    倉敷市立工業高等学校の偏差値は?特徴・評判・難易度まとめ

    この記事では倉敷市立工業高等学校の特徴や偏差値、口コミなどをご紹介します。倉敷市立工業高等学校に進学したいと思っている方や興味があるという方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

    宮城大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、宮城大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    岩手大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、岩手大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    弘前大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事は、弘前大学で入りやすい学部について、偏差値・倍率といったデータをもとに詳しく解説しています。最新の入試情報についてもご紹介しています。この記事の情報が受験生のみなさんの志望校選択や学部選択の参考になっていれば幸いです。

    北見工業大学で入りやすい穴場学部はどこ?偏差値や倍率を徹底調査!

    この記事では北見工業大学で入りやすい穴場学部や偏差値や倍率をご紹介しています。志望校がまだ決まっていない方や何校受験したらいいのか、併願校がまだ決まっていないなどと悩んでいる方はこの記事を参考にしてみてください!

    人気の予備校ランキング

    • 武田塾

      武田塾

      口コミ数(29件)

    • 東進衛星予備校

      東進衛星予備校

      口コミ数(18件)

    • 河合塾マナビス

      河合塾マナビス

      口コミ数(29件)

    • 四谷学院

      四谷学院

      口コミ数(11件)

    • 明光義塾

      明光義塾

      口コミ数(17件)

    • 城南コベッツ

      城南コベッツ

      口コミ数(5件)