中学受験受験家庭教師ドクターやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

中学受験受験家庭教師ドクターやめた方がいい?評判・料金・合格実績を紹介

個別指導と家庭教師の2コースから自分に合った指導方法を選択できるのが魅力の中学受験ドクター。

今回は中学受験ドクターの中でも、家庭教師コースを提供している「中学受験家庭教師ドクター」について基本的な情報のほかにも料金や詳しい指導内容についてまとめました。

中学受験受験家庭教師ドクターの基本情報

運営会社株式会社受験ドクター
電話番号0120-955-568
住所東京都渋谷区代々木1-55-4 ヤマカドビル3F
最寄駅代々木駅、南新宿駅
受付時間13:00~21:00
指導形態家庭教師
指導対象小学生
コース中学受験
映像授業の有無あり
自習室情報なし
対応地域首都圏

公式サイトを確認する

中学受験受験家庭教師ドクターの強みや特徴

高校生/ブランド名/の将来予備校・塾

中学受験受験家庭教師ドクターの指導方法

中学受験家庭教師ドクターの指導は講師が家庭に訪れて指導する家庭教師のスタイルで行われます。

講師はプロ講師と学生講師を選ぶことが可能で、学生講師といっても指導年月10年以上の講師による効果的な指導方法をレクチャーされた講師ですので、生徒の成績向上に責任をもって指導に当たることが可能です。

中学受験家庭教師ドクターの講師の下で行われる指導は、「中学受験に成功する秘訣」が存分に盛り込まれた”プロの方針”が確実に生きています。

だからこそ今日に至るまで多くの生徒を志望校の合格へと導けているのです。

中学受験受験家庭教師ドクターのカリキュラム

中学受験家庭教師ドクターの講習、あるいはカリキュラムは専任講師の選抜から始まります。

「家庭に異物を入れるだけでも生徒にとって強いストレスなのだから、相性のばっちり合う講師の方がストレスにならない」を基本として考えている家庭教師ドクターですから、生徒と講師の相性を重視するのは当然でしょう。

生徒の学習の現状、性格や勉強の様子など深く聞き、講師の特徴や性格と合わせて指導歴10年以上の「プロも認めるプロ講師」が担当の講師をマッチングします。

そうして選ばれた講師との学習は、「遊びのように学習単元の基本を理解する」こと、「理解した基本を応用する」こと、「問題演習を重ねる」ことで行われます。

ただ無責任に「勉強すること、勉強の仕方」を押し付けるのではなく、楽しみながら生徒が自主的に学習をすることや、自分で気づくことこそが中学受験においては何よりも大切なのですから、そのように中学受験家庭教師ドクターの指導は進みます。

中学受験受験家庭教師ドクターの生徒サポート

中学受験家庭教師ドクターは、講師が家庭にお邪魔するという指導形式上、他の予備校やコースにおける生徒サポートがほとんど行われることはありません。

しかし生徒や家庭に直接向き合う講師に関連するサポートは充実しており、例えば2マンセルの講師制度「ダブル・ティーチャーズ体制」は、直接指導に当たる主担任に加えて常勤プロ講師による副担任が別側面から生徒の指導に当たります。

他のサポートとしてはオリジナルテキストやCDの配布があったり、講師の質向上のためにオリジナル講師指導用教材の作成と共有が行われています。

中学受験受験家庭教師ドクターの料金は?

中学受験家庭教師ドクターの料金は非常に明確です。

入会金として20,000円がかかるほかには追加料金は一切かかりませんし、学年や指導内容による授業料の違いなどもありません。

コースとしては若手や大学生が担当する「セミプロコース」やセミプロの中でも中学受験ドクターの講師が認定した実力ある講師が担当する「レギュラープロコース」、中学受験指導経験が10年以上のベテラン講師が担当する「スーパープロコース」、有名塾からヘッドハンティングされた最高クラスの指導力・人格を持つ講師による「ドクタープロコース」が展開されています。

コースによって料金が異なるため、詳しくは下記の表を参考にしてください。

コース 授業料
セミプロコース ¥4,800
レギュラープロコース ¥5,800
スーパープロコース ¥7,200
ドクタープロコース ¥8,200
no-img2″>
 <figcaption class=

追加料金はかからない、って文言はあるけれど、別途講師の交通費を実費で支払う必要があるようだわ。

中学受験受験家庭教師ドクターの評判・口コミは?

中学受験家庭教師ドクターの口コミを見ると、講師の質の高さに対する好意的な意見がほとんどを占めていました。

プロ講師の指導ともなると料金が少し割高にもなりますし、かつ時期や講師によっては指導時間の折り合いをとるのが難しいという意見もありましたが、電話対応や相談においても対応するのが講師であることなどで相殺されているような印象があります。

中学受験受験家庭教師ドクターの合格実績

中学受験ドクターの公表している合格速報は、個別指導コースと家庭教師コースどちらも含めたものです。

2020年度の実績としては、開成中学校が13名、桜蔭中学校が6名、麻生中学校が5名というような実績をはじめとして関東地域や関西地域の難関中学校へと多くの生徒が合格しています。

中学受験ドクターのサイト内ではほとんどすべての生徒の合格実績を掲載しているので、志望校への合格経験があるのかなど参考にできるのではないでしょうか。

中学受験受験家庭教師ドクターのまとめ

今回は個別指導と家庭教師から指導方法を選択できる中学受験ドクターの中でも、家庭教師コースを提供している「中学受験家庭教師ドクター」について基本的な情報のほかにも料金や詳しい指導内容についてまとめました。

たとえ学生講師であっても、しっかりと指導の方法をレクチャーされ「合格の秘訣」でもって生徒の指導に責任をもってあたることができる。それこそが中学受験家庭教師ドクターの誇りであり他の家庭教師派遣予備校などとは一線を画す強みです。

もし首都圏近郊で個別指導、家庭教師による中学受験対策をお考えなら、ぜひ一度ホームページやお電話で相談してみてはどうでしょうか。

コメントを閉じる

コメントを書く

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(13件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(23件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事