CATEGORY 山口県の予備校・塾一覧

山口県にある予備校・塾をまとめて掲載しています。全国統計を見てみると、全国には予備校の数がおよそ1,000校、学習塾がおよそ50,000校存在しています。そんな学習塾・予備校は地域毎に特徴はあるのでしょうか?あなたが気になる予備校・塾をクリックして詳細を確認してみよう!

山口県は中国地方に属す、本州南部に位置した県です。県内で1番予備校や塾がある市町村は下関市であり、県庁所在地である山口市はそれに続いています。全国展開している予備校や塾だけでなく、中国地方を中心に展開している予備校や塾なども山口県には存在しています。また山口県は、学生の県外進学率が7割を超えており、福岡や広島、更に首都圏の大学を視野に入れる学生も多くいます。そのため、県外の大学の対策行ってくれたり、情報を持っている予備校や塾に通う学生が多数います。

新下関周辺の予備校2020年人気13選!大学受験塾の評判・口コミランキング

新下関地域周辺の予備校や塾の基本情報や評判、近隣校舎の一覧やランキング、近くの高等学校の進学先大学を掲載しています。家から近い・通いやすいだけでなく、近くの高校のレベルや雰囲気で予備校のレベルや雰囲気も変わります。あなたの大学受験のスタートは予備校選びから!

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(13件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(23件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

最新コラム

  • 2020.07.01

受験生はボールペンとシャーペンどちらを使うべき?2つのメリット比べてみた

受験勉強に欠かせない筆記用具、皆さんはボールペンとシャーペンのどちらを使っていますか?中学や高校ではシャーペンを使っていた、という人も多いでしょう。ですが昨今では、ボールペンを使って勉強する人も増えてきました。今回は、ボールペンとシャーペンのそれぞれの持つメリットと、おすすめのボールペン・シャーペンの選び方を詳しく紹介していきます。

受験生のスマホへの欲、どのように対策する?対策法をまとめてみた

今やスマホは日々の生活に欠かせないものとなっています。受験生にとっては悪影響を及ぼしてしまう可能性をはらんだものでもあります。受験勉強に集中して取り組むためにどのようにスマホの使用を制限すればよいのか、対策方法について紹介していきます。